48件中 11 - 20件表示
  • レディスミス・ブラック・マンバーゾ

    レディスミス・ブラック・マンバーゾから見た公正取引公正取引

    シャバララが復帰しはじめたので、『Wenyukela』の制作は進んだ。「Wenza Ngani? (How Did You Do That?)」など、人種差別などの道徳的なテーマを含んだ曲を収録している。他の収録曲「Fak' Ibhande (Don't Drink and Drive)」は、飲酒運転の危険性を警告している。「Wenyukela」はイエス・キリストの復活と、1994年の南アフリカの改革をテーマに。「Selingelethu Sonke」はアフリカで公正取引を求めた曲。グループはオックスファムのキャンペーンで公正取引問題について語った。レディスミス・ブラック・マンバーゾ フレッシュアイペディアより)

  • レーフベリス・リラ

    レーフベリス・リラから見た公正取引公正取引

    近年、レーフベリス・リラは社会貢献とより良い就業環境に力を入れることにより市場での自社の地位を強めている。同社はヨーロッパで最大のオーガニックとフェアトレード・コーヒーの輸入業者であり、レストランやカフェ、会社へコーヒーを提供するスウェーデンの主要な卸業者である。レーフベリス・リラの輸出は徐々に増加している。レーフベリス・リラ フレッシュアイペディアより)

  • ユナイテッドコーヒー

    ユナイテッドコーヒーから見たフェアトレード公正取引

    持続可能な農業の取り組みとして、フェアトレードやレインフォレスト・アライアンス、UTZサーティファイドなどの認証を受けている。ユナイテッドコーヒー フレッシュアイペディアより)

  • もったいない

    もったいないから見た公正取引公正取引

    リサイクル原料などを使ったネクタイや風呂敷、家具、肥料、伝統工芸品、ケニアの女性によるフェアトレード商品の「もったいないサンクスバンド」、「サンクスバッグ」などを世界に販売している。もったいない フレッシュアイペディアより)

  • オックスファム

    オックスファムから見た公正取引公正取引

    設立のきっかけは、飢餓に苦しむ人々へ食料を供給することだったが、飢餓を引き起こす要因に対して戦略的な解決法を提言するようになった。食料や医療品の提供に加えて、人々が自立できるように様々な機器を提供したり、フェアトレードの促進などにも積極的に取り組む。オックスファムの活動は主に3つに分類される。仕事を創り出す?長期にわたって貧困に苦しむ地域を活性化させるきっかけとして、持続可能な解決方法をそこに暮らす人々のニーズに合わせて割り出す。人道的支援?内紛であったり、自然災害であったりと一時的な災難に見舞われた人々の支援(支援が得られない場合、1つ目の長期的な貧困に陥りやすいため)や、飲み水の供給、衛生的支援。ロビイスト活動、アドボカシー、キャンペーンなどを通して地域レベル、国家レベル、そして国際的なレベルで政治や政策における決断への発言力、影響力を増す活動。オックスファム フレッシュアイペディアより)

  • ナチュラルローソン

    ナチュラルローソンから見た公正取引公正取引

    店舗内は、通常のローソンなど他のコンビニエンスストアでも扱う商品のほかに、低カロリーの弁当・総菜、オーガニック食品、輸入菓子、フェアトレードや地球環境に配慮した商品などを販売しているのが特徴である。ナチュラルローソンオリジナル商品や、他のコンビニエンスストアでは扱われない商品については、他のコンビニエンスストアの商品より価格が比較的高めである(これは国産原材料の優先や、添加物を極力抑えている関係である)。また、他のコンビニエンスストアで扱われる商品の中で、添加物やコンセプトなどの関係で適切でないと判断されたものについては、ナチュラルローソン全体で扱いを中止している。なお、オリジナルの弁当や総菜等の食品においては、タニタやSoup Stock Tokyo、アンチエイジングレストラン「Rire」などの企業・店舗とのコラボレーション商品を独自に展開することがある。ナチュラルローソン フレッシュアイペディアより)

  • アジア太平洋資料センター

    アジア太平洋資料センターから見た公正取引公正取引

    いわゆる「市民」側としても、社会的事業、コミュニティー事業、フェアトレード、NPO活動、市民金融、地域通貨、環境保全などの非営利活動を推進するよう提言している。アジア太平洋資料センター フレッシュアイペディアより)

  • フェアトレード・タウン

    フェアトレード・タウンから見た公正取引公正取引

    フェアトレード・タウン(Fairtrade Town)とは、発展途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することを旨とした「公平貿易証明」がなされた商品(フェアトレード製品)の利用を促進しているとして、公正貿易証明団体から認定された都市である。フェアトレード・タウン フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン料理

    スウェーデン料理から見た公正取引公正取引

    スウェーデンの農家は、遺伝子組替、動物虐待、無機農薬、および過剰輸送を行わない農産物であることを積極的に宣伝している。国が有機農業を認定するマーク、KRAV(クラーヴ)が一般的であり、近年公正取引の認定マークも作られた。スウェーデン料理 フレッシュアイペディアより)

  • シアバター

    シアバターから見たフェアトレード公正取引

    他にもシアバターの保湿力に注目した化粧品も数多く誕生し、2008年10月には、オリレワというのシアバタースキンケアブランドがデビューしている。ブランド名のOORILEWA(オリレワ)は、ヨルバ族の言語で「シアの美」を意味し、フェアトレードによって輸入したシアバターを全製品に配合している点が特徴である。シアバター フレッシュアイペディアより)

48件中 11 - 20件表示

「フェアトレード」のニューストピックワード