32件中 11 - 20件表示
  • 公正取引

    公正取引から見た青土社

    デイヴィッド ランサム、市橋秀夫 『フェア・トレードとは何か』(青土社、2004/11) ISBN 4-7917-6151-0公正取引 フレッシュアイペディアより)

  • 公正取引

    公正取引から見た日本経済新聞出版社

    ジョセフ・スティグリッツ、アンドリュー・チャールトン(著)、高遠裕子(翻訳) 『フェアトレード ― 格差を生まない経済システム』(日本経済新聞出版社、2007/03) ISBN 4-532-35251-7公正取引 フレッシュアイペディアより)

  • 公正取引

    公正取引から見た創成社

    清水正 『世界に広がるフェアトレード ― このチョコレートが安心な理由 ―(創成社新書(26))』(創成社、2008/6) ISBN 4-7944-5026-5公正取引 フレッシュアイペディアより)

  • 公正取引

    公正取引から見た合同出版

    FLO編、フェアトレード・リソースセンター(翻訳) 『これでわかるフェアトレードハンドブック ― 世界を幸せにするしくみ』(合同出版、2008/06) ISBN 4-7726-0421-9公正取引 フレッシュアイペディアより)

  • 公正取引

    公正取引から見た作品社

    ジャン=ピエール・ボリス、林昌宏(訳) 『コーヒー、カカオ、コメ、綿花、コショウの暗黒物語』(作品社、2005/11)公正取引 フレッシュアイペディアより)

  • 公正取引

    公正取引から見た新評論

    マイケル・バラット ブラウン、青山薫、市橋秀夫 『フェア・トレード ― 公正なる貿易を求めて』(新評論、1998/04) ISBN 4-7948-0400-8公正取引 フレッシュアイペディアより)

  • 公正取引

    公正取引から見た日経BP社

    ニコ・ローツェン、フランツ・ヴァン・デル・ホフ(著)、永田千奈(翻訳) 『フェアトレードの冒険 草の根グローバリズムが世界を変える』(日経BP社、2007/11) ISBN 4-8222-4624-8公正取引 フレッシュアイペディアより)

  • 公正取引

    公正取引から見た生活協同組合

    日本のフェアトレードは、1986年に株式会社プレス・オルターナティブの「第3世界ショップ」に始まる。1989年にオルター・トレード・ジャパン(ATJ)が設立され、主として生協内でフェアトレードを広げた。1990年代にはいくつもの団体が生まれ、日本各地でフェアトレードショップができた。2000年代に入り2002年にスターバックスコーヒーの販売を始めたことを筆頭に、2003年にイオンがコーヒーの販売を始めるなど特にコーヒー製品で大手企業が参入している。公正取引 フレッシュアイペディアより)

  • 公正取引

    公正取引から見たオックスファム

    オックスファムインターナショナル、渡辺龍也訳 『貧富・公正貿易・NGO ― WTO に挑む国際 NGO オックスファムの戦略』(新評論、2006/03) ISBN 4-7948-0685-X公正取引 フレッシュアイペディアより)

  • 公正取引

    公正取引から見た持続可能な開発

    需要や市場価格の変動によって生産者が不当に安い価格で買い叩かれ、あるいは恒常的な低賃金労働者が発生することを防ぎまた児童労働や貧困による乱開発という形での環境破壊を防ぐことを目的としている。最終的には生産者・労働者の権利や知識、技術の向上による自立を目指す。公正取引 フレッシュアイペディアより)

32件中 11 - 20件表示

「フェアトレード」のニューストピックワード