前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
204件中 1 - 10件表示
  • ルート・フリット

    ルート・フリットから見たフェイエノールトフェイエノールト

    1979年、HFCハールレムでデビューを飾り、高い技術力を見せる。その活躍が認められ、1981年9月1日のスイス戦で代表デビューを飾る。1982年にはフェイエノールトへ移籍し、ヨハン・クライフとともにリーグ優勝に貢献する。ルート・フリット フレッシュアイペディアより)

  • 宮市亮

    宮市亮から見たフェイエノールトフェイエノールト

    2010年1月にドイツ・ブンデスリーガに所属するFCケルンの練習に参加し、世界に目をむけるようになる。同年8月に再び海を渡り、イングランド・プレミアリーグのアーセナルと、オランダ・エールディビジのアヤックスの練習に参加し、アーセナル監督を務めるアーセン・ベンゲルから高く評価され、5年という長期契約のオファーを受けた。同年12月18日、アーセナルへの加入が正式に発表された。しかし、宮市は英国の就労ビザ発行基準を満たしておらず、イングランドでプレーすることが許可されなかったため、2011年1月31日、オランダエールディヴィジ・フェイエノールトへ期限付き移籍することが決定した。宮市亮 フレッシュアイペディアより)

  • セク・シセ

    セク・シセから見たフェイエノールトフェイエノールト

    セク・シセ(Sekou Cissé, 1985年5月23日 - )は、コートジボワール出身のサッカー選手。フェイエノールト所属。コートジボワール代表である。ポジションはフォワード。セク・シセ フレッシュアイペディアより)

  • アンドウェレ・スロリー

    アンドウェレ・スロリーから見たフェイエノールトフェイエノールト

    18歳の時にエールステディヴィジ(2部)のストルムフォーヘルス・テルスターからプロデビューし、2005年にロッテルダムのエクセルシオール・ロッテルダムに移籍した。エクセルシオールではエールディヴィジ(1部)昇格を果たしてエールディヴィジでも活躍し、2007年6月にはオランダ代表デビューした。2007年夏に同じ町のフェイエノールトに引き抜かれて2010年までプレーした。2010年にはウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCとレフスキ・ソフィアに短期間だけ在籍し、2011年1月にアデレード・ユナイテッドFCと契約した。アンドウェレ・スロリー フレッシュアイペディアより)

  • ダリル・ヤンマート

    ダリル・ヤンマートから見たフェイエノールトフェイエノールト

    ダリル・ヤンマート(Daryl Janmaat、1989年7月22日 - )は、オランダ・ライトスヘンダム出身の同国代表プロサッカー選手。ポジションはDF(右サイドバック)。フェイエノールト所属。ダリル・ヤンマート フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・オビク

    マイケル・オビクから見たフェイエノールトフェイエノールト

    1988年夏にポルトガルのCSマリティモへ移籍するも、契約やライセンスの問題から1988-99シーズンを通して試合に出場することが出来ず、プレシーズンのみに終わった。このような状況から、1989年夏の移籍市場でキプロスのアノルソシス・ファマグスタへ加入。1989-90シーズン・6ゴール, 1990-91シーズン・11ゴールと得点を重ね、最後のシーズンとなった1991-92シーズンは、16ゴールを記録しチームは2位でフィニッシュと素晴らしい成功を収めた。その活躍から、フェイエノールトの会長自らが獲得に乗り出した。1992年夏にフェイエノールトへ移籍した。マイケル・オビク フレッシュアイペディアより)

  • ゲオルギ・デメトラーゼ

    ゲオルギ・デメトラーゼから見たフェイエノールトフェイエノールト

    FCディナモ・トビリシのユース出身。1992年にFCカヘティ・テラヴィでプロキャリアを始め、1994年にユース時代を過ごしたFCディナモ・トビリシへ移籍。1996/97シーズンでは26得点を挙げチームトップの成績を残した。1997年にはオランダのフェイエノールトに6ヶ月間のレンタル移籍を経験した。1998年、ロシア・プレミアリーグのFCアラニア・ウラジカフカスへ移籍すると、2シーズン目を迎えた1999年にロシア・プレミアリーグで21得点を挙げ得点王に輝いた。2000年、ウクライナ・プレミアリーグの強豪FCディナモ・キエフに移籍をし26試合15得点という結果を残した。2001年、これらの活躍が認められて、リーガ・エスパニョーラの最上位リーグに属するレアル・ソシエダに500万ドルで移籍をしたが膝の怪我もあり十分な活躍が出来ないまま、ロシアリーグふたつのクラブへレンタル移籍をした。2003年、冬の移籍市場でFCメタルルフ・ドネツクに移籍。2003/04シーズンでは18得点を挙げ得点王を獲得した。2010年、故郷のグルジアに戻りスパルタキ・ツヒンヴァリで現役生活を終えた。ゲオルギ・デメトラーゼ フレッシュアイペディアより)

  • ピム・ファーベーク

    ピム・ファーベークから見たフェイエノールトフェイエノールト

    現役引退後はフェイエノールトやFCフローニンゲンなどオランダのクラブで監督を務め、1998年途中から大宮アルディージャの監督に就任、1999年まで務めた。ピム・ファーベーク フレッシュアイペディアより)

  • ウィール・クーバー

    ウィール・クーバーから見たフェイエノールトフェイエノールト

    現役時代はローダJCの前身チームでプレイ、指導者としてはアヤックス・アムステルダム、フェイエノールトなどのクラブを指導していた。選手時代はそれほど華やかしくはないものの、指導者としては数々の功績を残してきた人物。FIFA公認の練習方法クーバー・コーチングは世界中で最も信頼されたコーチングメソッドとして知られている。人間の精神論を説くその指導方法は、教育者の鏡とも言える人物。ウィール・クーバー フレッシュアイペディアより)

  • ロッテルダム・ダービー

    ロッテルダム・ダービーから見たフェイエノールトフェイエノールト

    ロッテルダム・ダービーは、オランダ・南ホラント州・ロッテルダムに本拠地を置くサッカークラブ、フェイエノールト、スパルタ・ロッテルダム、エクセルシオール・ロッテルダムの対戦のことである。特にそれぞれの対戦のことを指すが、3クラブのクラブ間、選手間、サポーター間の漠然としたライバル意識を指す時にも使用される。ロッテルダム・ダービー フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
204件中 1 - 10件表示

「フェイエノールト」のニューストピックワード