204件中 41 - 50件表示
  • ホセ・アントニオ・レジェス

    ホセ・アントニオ・レジェスから見たフェイエノールトフェイエノールト

    2008年8月8日、ベンフィカにレンタル移籍し、ベンフィカは彼の保有権の25%を265万ユーロで獲得した 。プレシーズンのフェイエノールト戦でデビューし、9月28日のスポルティング・リスボンとのリスボンダービーで初得点を決めた。その直後のUEFAカップ1回戦・ナポリ戦でも貴重な得点を決め、勝ち抜けに貢献した。ホセ・アントニオ・レジェス フレッシュアイペディアより)

  • ディエゴ・ビセスワール

    ディエゴ・ビセスワールから見たフェイエノールトフェイエノールト

    ユースチームを経て2004年にフェイエノールトに加入し、2005年にトップチーム昇格した。5月22日、シーズン最終戦のADOデン・ハーグ戦でプロデビューを果たした。2005年11月20日、ローダJC戦でプロ初ゴールを記録した。2006年の夏、ヘラクレス・アルメロにレンタル移籍した。翌シーズンにはデ・フラーフスハップにレンタル移籍した。ディエゴ・ビセスワール フレッシュアイペディアより)

  • 週刊サッカーマガジン

    週刊サッカーマガジンから見たフェイエノールトフェイエノールト

    900号 小野伸二(フェイエノールト) 2002年12月11日号週刊サッカーマガジン フレッシュアイペディアより)

  • ヴヤディン・ボシュコヴ

    ヴヤディン・ボシュコヴから見たフェイエノールトフェイエノールト

    指導者としてはスイス、オランダ、イタリア、スペインなどあらゆる国で指揮し華々しい成績を残している。フェイエノールト、レアル・マドリード、サンプドリア、ローマ、ナポリなど強豪チームを指揮し、レアル・マドリードでは1979年、1980年、サンプドリア時代には1990年、1991年のリーグ優勝が最大の業績。ヴヤディン・ボシュコヴ フレッシュアイペディアより)

  • KVCウェステルロー

    KVCウェステルローから見たフェイエノールトフェイエノールト

    ホームスタジアム名のHet KuipjeはThe Small Tankという意味である。オランダ・エールディヴィジのフェイエノールトのスタジアムであるデ・カイプ(De Kuip = "The Tank")から取っている。KVCウェステルロー フレッシュアイペディアより)

  • オランダのスポーツ

    オランダのスポーツから見たフェイエノールトフェイエノールト

    オランダ国内で最も競技人口の多いスポーツが、サッカーである。サッカーオランダ代表は強豪であり、UEFA欧州選手権やFIFAワールドカップで活躍している。1988年にはナショナルチームがUEFA欧州選手権で優勝し、同じく1988年にはPSVアイントホーフェンが、1995年にはアヤックス・アムステルダムがUEFAチャンピオンズリーグで優勝した。国内リーグはエールディヴィジといい、アヤックス・アムステルダム、PSVアイントホーフェン、フェイエノールトといったクラブがUEFAチャンピオンズリーグに出場している。オランダのスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • サンドロ・カラブロ

    サンドロ・カラブロから見たフェイエノールトフェイエノールト

    シチリア出身の父とオランダ人の母との間に生まれた。オランダリーグの強豪フェイエノールトのユースに所属していたが、クラブとのプロ契約には至らなかった。ADOデン・ハーグに移籍し、2002年6月にスパルタ・ロッテルダムとのプレイオフでプロデビューを飾った。2007年からはVVVフェンローに所属、2部に降格した2008-09シーズンにはチームの主軸として本田圭佑とともに活躍しリーグ戦34試合で25ゴールをあげ、自身は得点王を獲得、クラブも1年で1部への復帰を果たした。2010年夏、スイス・スーパーリーグのFCザンクト・ガレンに移籍した。サンドロ・カラブロ フレッシュアイペディアより)

  • ビッグスリー

    ビッグスリーから見たフェイエノールトフェイエノールト

    オランダサッカーのビッグスリー(三大ビッグクラブ) - アヤックス、PSVアイントホーフェン、フェイエノールトビッグスリー フレッシュアイペディアより)

  • ルイジ・ブラインス

    ルイジ・ブラインスから見たフェイエノールトフェイエノールト

    この活躍がきっかけで、オランダの4強(アヤックス、AZアルクマール、フェイエノールト、PSVアイントホーフェン)とプレミアリーグのトッテナム・ホットスパーFCから獲得のオファーが届き、同じロッテルダムにあるフェイエノールトと複数年契約を締結する。ルイジ・ブラインス フレッシュアイペディアより)

  • フィリップス・スタディオン

    フィリップス・スタディオンから見たフェイエノールトフェイエノールト

    PSVはエールディヴィジの中でもアムステルダムのアヤックス・アムステルダム、ロッテルダムのフェイエノールトと並ぶ強豪クラブの一つであるが、これらのオランダの代表的といえる都市に比べるとアイントホーフェンはかなり人口が少ないと言える。従ってアムステルダムやロッテルダムのスタジアムが50,000人以上のキャパシティを持つのに比べて、このスタジアムはアイントホーフェンのマーケットに適った大きさになっている。このため、サッカーのオランダ代表チームがFIFAワールドカップ欧州予選やUEFA欧州選手権(EURO)予選などで試合を行なう場合、ライバルと目される対戦相手などの重要な試合では、集客の見込める前者2つの都市のスタジアムが使用されることが多く、このスタジアムはそれ以外(いわゆる強豪でない国)との試合で使用されることが多い(ベルギーとの共催となったEURO 2000でも、オランダ代表チームの試合は前者2つの都市のスタジアムで行なわれた)。しかし、ヨーロッパサッカー連盟(UEFA)が定める4つ星スタジアムの規格はクリアしており、2006年にはUEFAカップの決勝戦が開催された(セビージャFCが4-0でミドルスブラFCを下した)。フィリップス・スタディオン フレッシュアイペディアより)

204件中 41 - 50件表示

「フェイエノールト」のニューストピックワード