1 2 3 4 5 次へ
48件中 41 - 48件表示
  • 王菲

    王菲から見た日本

    日本ではプレイステーション用ゲームソフト『ファイナルファンタジーVIII』の主題歌「Eyes On Me」や、関西方面でJ-PHONE(現SoftBank)のキャラクターを務めた事、フジテレビ系のテレビドラマ『ウソコイ』に主演し主題歌「Separate Ways」を歌ったことでも知られる。特に「Eyes On Me」は50万枚の売り上げを記録し、オリコン総合シングルチャート最高位9位(洋楽チャートでは19週連続1位)を記録。第14回日本ゴールドディスク大賞では洋楽部門のソング・オブ・ザ・イヤーを、第41回日本レコード大賞ではアジア音楽賞を受賞した。また1999年3月には、日本国外を拠点としている中国人アーティストとしては初めて日本武道館でコンサートを行った(大陸中国人以外としては、当時イギリス統治下香港出身のアグネス・チャンが1978年に行っているのが初)。王菲 フレッシュアイペディアより)

  • 王菲

    王菲から見た竇唯

    私生活では、1996年に中国のロックバンド「黒豹」の元ボーカル、竇唯(ドウ・ウェイ)と結婚し、長女の(リア・ドウ)をもうけたが、1999年に離婚。その後香港の俳優で歌手、11歳年下のニコラス・ツェー(謝霆鋒)と交際していたが2003年末に破局。2005年に中国の俳優、リー・ヤーポン(李亞鵬)と再婚した。王菲 フレッシュアイペディアより)

  • 王菲

    王菲から見たわたしの子供になりなさい

    1997年『フェイ・ウォン(王菲)』- 収録曲「人間」は中島みゆきが提供した楽曲(作詞は林夕)。中島も後に自身のアルバム『わたしの子供になりなさい』で「清流」とタイトルを変え、そして日本語詞を自ら書きセルフカバーしている。また「娯樂場」はコクトー・ツインズが提供した楽曲である(作詞は林夕)。王菲 フレッシュアイペディアより)

  • 王菲

    王菲から見たストックホルム国際映画祭

    1994年『恋する惑星』(原題:重慶森林) - 彼女はこの作品でストックホルム国際映画祭・最優秀主演女優賞を受賞。全米公開もされた。劇中歌 '夢中人'(クランベリーズ「ドリームズ」のカバー)がスマッシュヒット。王菲 フレッシュアイペディアより)

  • 王菲

    王菲から見た関西

    日本ではプレイステーション用ゲームソフト『ファイナルファンタジーVIII』の主題歌「Eyes On Me」や、関西方面でJ-PHONE(現SoftBank)のキャラクターを務めた事、フジテレビ系のテレビドラマ『ウソコイ』に主演し主題歌「Separate Ways」を歌ったことでも知られる。特に「Eyes On Me」は50万枚の売り上げを記録し、オリコン総合シングルチャート最高位9位(洋楽チャートでは19週連続1位)を記録。第14回日本ゴールドディスク大賞では洋楽部門のソング・オブ・ザ・イヤーを、第41回日本レコード大賞ではアジア音楽賞を受賞した。また1999年3月には、日本国外を拠点としている中国人アーティストとしては初めて日本武道館でコンサートを行った(大陸中国人以外としては、当時イギリス統治下香港出身のアグネス・チャンが1978年に行っているのが初)。王菲 フレッシュアイペディアより)

  • 王菲

    王菲から見た洋楽

    日本ではプレイステーション用ゲームソフト『ファイナルファンタジーVIII』の主題歌「Eyes On Me」や、関西方面でJ-PHONE(現SoftBank)のキャラクターを務めた事、フジテレビ系のテレビドラマ『ウソコイ』に主演し主題歌「Separate Ways」を歌ったことでも知られる。特に「Eyes On Me」は50万枚の売り上げを記録し、オリコン総合シングルチャート最高位9位(洋楽チャートでは19週連続1位)を記録。第14回日本ゴールドディスク大賞では洋楽部門のソング・オブ・ザ・イヤーを、第41回日本レコード大賞ではアジア音楽賞を受賞した。また1999年3月には、日本国外を拠点としている中国人アーティストとしては初めて日本武道館でコンサートを行った(大陸中国人以外としては、当時イギリス統治下香港出身のアグネス・チャンが1978年に行っているのが初)。王菲 フレッシュアイペディアより)

  • 王菲

    王菲から見た口唇裂

    リー・ヤーポンと再婚した後は仕事をセーブしていたが2010年に復帰。2006年5月に出産した次女の李嫣(リー・イエン)が重度の口唇裂であったことを公表、同じ障害に苦しむ貧しい子供たちの為の『嫣然天使基金』を(当時の)夫と共に立ち上げ、話題になった。2013年9月にリー・ヤーポンとの離婚を発表。王菲 フレッシュアイペディアより)

  • 王菲

    王菲から見たアジア

    主な活動拠点は香港で、ギネスブックにも「広東語のアルバム累計売り上げ」で世界一と認定されている。中国語圏のみならずアジア圏を代表する歌手の一人ともいわれ、愛與痛的邊?など大ヒット曲にも恵まれ、香港では第二のテレサ・テンとも呼ばれる。王菲 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 次へ
48件中 41 - 48件表示

「フェイ・ウォン」のニューストピックワード