前へ 1 2 3
21件中 1 - 10件表示
  • メキシコ

    メキシコから見たフェリペ・カルデロンフェリペ・カルデロン

    大統領を国家元首とする連邦共和制国家であり、大統領は行政府の長である。国民の直接選挙によって選出され、任期は6年、再選は禁止されている。現大統領は、国民行動党 (PAN) フェリペ・カルデロン(任期:2006年12月1日 - 2012年11月30日)。大統領の権限は絶大で、憲法は三権分立を規定するが、事実上、立法府も司法府も大統領の統制下にあり、イギリスのエコノミスト誌傘下の研究所エコノミスト・インテリジェンス・ユニットからは「欠陥のある民主主義」とされている。また、軍部も大統領の下でのシビリアンコントロールが制度的に確立している。メキシコ フレッシュアイペディアより)

  • アエロメヒコ航空576便ハイジャック事件

    アエロメヒコ航空576便ハイジャック事件から見たフェリペ・カルデロンフェリペ・カルデロン

    アエロメヒコ航空576便ハイジャック事件とは、2009年9月9日にアエロメヒコ航空576便カンクン発メキシコシティ行のボーイング737-852型機が、フェリペ・カルデロンメキシコ大統領との対話を求める犯人によってハイジャックされた事件である。乗客はメキシコシティ国際空港に到着後解放され、その後乗員も解放された。これによりメキシコ当局はハイジャック犯とみられた5人の拘束に成功したが、このうち犯人であると断定することができたのはたった一人であった。アエロメヒコ航空576便ハイジャック事件 フレッシュアイペディアより)

  • メキシコの政党

    メキシコの政党から見たフェリペ・カルデロンフェリペ・カルデロン

    国民行動党 (Partido Acción Nacional, PAN、National Action Party) キリスト教民主主義の中道右派政党。フェリペ・カルデロン大統領の与党である。2006年メキシコ連邦議会総選挙後、第1党となる。メキシコの政党 フレッシュアイペディアより)

  • 2007年-2008年の世界食料価格危機

    2007年-2008年の世界食料価格危機から見たフェリペ・カルデロンフェリペ・カルデロン

    メキシコのフェリペ・カルデロン大統領は財界首脳と会談し150種類以上の食料品の価格を2008年の終わりまで現在の価格のまま凍結することで合意した。この法案は前の月に4.95%を記録し、2004年12月以来最高となったインフレ率を抑制するために導入された。2007年-2008年の世界食料価格危機 フレッシュアイペディアより)

  • パトリシア・エスピノサ

    パトリシア・エスピノサから見たフェリペ・カルデロンフェリペ・カルデロン

    パトリシア・エスピノサ・カンテジャーノ(、1958年10月21日 - )は、メキシコの外交官。オーストリア、ドイツ、スロベニア、スロバキアの大使を歴任し、現在はフェリペ・カルデロン政権下で外務相を務めている。2人の子どもがいる。パトリシア・エスピノサ フレッシュアイペディアより)

  • マリソル・バジェス・ガルシア

    マリソル・バジェス・ガルシアから見たフェリペ・カルデロンフェリペ・カルデロン

    メキシコ大統領フェリペ・カルデロンが 2006年に麻薬組織に対する戦争を宣言して以来、麻薬犯罪に関連する死者は30,000人 に上っている。市長や警察は特に標的とされ、斬首や拷問によって殺害される者もいる。マリソル・バジェス・ガルシア フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ宇宙機関

    メキシコ宇宙機関から見たフェリペ・カルデロンフェリペ・カルデロン

    2008年11月上旬にメキシコ連邦議会上院による創設法案の可決、2010年4月20日に下院による承認(賛成208、反対2、欠席4)を経て、同年7月30日にフェリペ・カルデロン大統領により機関設立の法令が公布され、翌日の31日に設立となった。メキシコ宇宙機関 フレッシュアイペディアより)

  • アンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール

    アンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドールから見たフェリペ・カルデロンフェリペ・カルデロン

    2006年の大統領選に出馬を表明し、選挙準備のため2005年7月メキシコ市長を辞任した。個人的人気がきわめて高く、大統領当選が最有力視されていたが、選挙直前にフォックス大統領を罵倒した言葉が批判を浴びてやや支持率を落とし、2006年7月2日に行われた大統領選挙において、得票率35.3%あまり、わずか0.6ポイント足らずの僅差で対立候補フェリペ・カルデロン(国民行動党)に敗れた。2012年7月の大統領選挙にもPRDの候補として出馬したが、PRIのペニャニエト候補に8%以上の差をつけられて敗北した。アンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール フレッシュアイペディアより)

  • メキシコの歴史

    メキシコの歴史から見たフェリペ・カルデロンフェリペ・カルデロン

    2006年の大統領選挙では国民行動党(PAN)、制度的革命党、民主革命党(PRD)の三党の候補が入り乱れた選挙戦が展開され、PANのフェリペ・カルデロンがPRDのアンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドールを僅差で破って大統領に就任した。メキシコの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • カルデロン

    カルデロンから見たフェリペ・カルデロンフェリペ・カルデロン

    フェリペ・カルデロン - メキシコの大統領(任期2006年 - 2012年)カルデロン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
21件中 1 - 10件表示