154件中 31 - 40件表示
  • Felipe Massa

    Felipe Massaから見たフェリペ・マッサフェリペ・マッサ

    Felipe Massa フレッシュアイペディアより)

  • F・マッサ

    F・マッサから見たフェリペ・マッサフェリペ・マッサ

    F・マッサ フレッシュアイペディアより)

  • F.マッサ

    F.マッサから見たフェリペ・マッサフェリペ・マッサ

    F.マッサ フレッシュアイペディアより)

  • ザウバー・C21

    ザウバー・C21から見たフェリペ・マッサフェリペ・マッサ

    前年にセンセーショナルなデビューを果たしたキミ・ライコネンはマクラーレンへ移籍し、後任にはまたもルーキーのフェリペ・マッサが加入した。マッサはデビューレースこそオープニングラップの多重接触に巻き込まれリタイアに終わったが2戦目のマレーシアGPで早くも6位入賞、その後もいくつか入賞を果たしたがルーキーらしいアグレッシブな走りが裏目にでることも多く、イタリアGPではジャガーのペドロ・デ・ラ・ロサと接触、危険走行により次戦10グリッド降格のペナルティを受け、それを回避するためのチームの措置としてかつてザウバーに所属していたベテランのハインツ=ハラルド・フレンツェンに1戦のみシートを奪われることとなった。ザウバー・C21 フレッシュアイペディアより)

  • ザウバー・C22

    ザウバー・C22から見たフェリペ・マッサフェリペ・マッサ

    ドライバーはニック・ハイドフェルドと前年フェリペ・マッサの代役として1戦のみスポット参戦したハインツ=ハラルド・フレンツェンのドイツコンビとなった(ハイドフェルドとフレンツェンは同じメンヒェングラートバッハ生まれである)。フレンツェンは1996年以来実に7年ぶりにレギュラードライバーとしてステアリングを握ることとなった。ザウバー・C22 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年トルコグランプリ

    2006年トルコグランプリから見たフェリペ・マッサフェリペ・マッサ

    フェラーリのフェリペ・マッサが初のポールポジションを獲得し、レースもポール・トゥ・ウィンで初優勝した。前戦のハンガリーでジェンソン・バトンが勝利し、2戦連続で優勝者がそのキャリアにおける初勝利を達成したレースとなった。このように2戦連続初勝利というのは2003年シーズンのマレーシアにおけるキミ・ライコネン、ブラジルにおけるジャンカルロ・フィジケラ以来のものであった。2006年トルコグランプリ フレッシュアイペディアより)

  • トルコグランプリ

    トルコグランプリから見たフェリペ・マッサフェリペ・マッサ

    2006年から2008年までフェラーリのフェリペ・マッサが3連覇をマッサの得意のポール・トゥ・ウィンできめた。マッサが得意としてるサーキットと言える。マッサが3連覇を達成した際のインタビューでは『これで永住権をもらえるかね。』と笑顔でジョークを語った。トルコグランプリ フレッシュアイペディアより)

  • ユーロ3000選手権

    ユーロ3000選手権から見たフェリペ・マッサフェリペ・マッサ

    以前は「国際F3000でシートを確保できず、かといって今更F3にも戻れないドライバーの避難場所」としてワールドシリーズ・バイ・ニッサンなどに似た扱いを受けてきた。それでも、2001年にシリーズチャンピオンを獲得したフェリペ・マッサがその後F1で活躍したことや、元ミナルディのオーナーだったジャンカルロ・ミナルディが自らのチームを率いて2006年より参戦を開始したことなどにより注目が高り、2007年からはシリーズチャンピオンに無条件にF1参戦に必要なスーパーライセンスが発給されるに至った。しかし、2009年の国際自動車連盟(FIA)のレギュレーション改訂で、シリーズチャンピオンへのスーパーライセンス発給の特典は消滅した。ユーロ3000選手権 フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ

    フェリペから見たフェリペ・マッサフェリペ・マッサ

    フェリペ・マッサ - ブラジル出身のF1ドライバー。フェリペ フレッシュアイペディアより)

  • 2005年中国グランプリ

    2005年中国グランプリから見たフェリペ・マッサフェリペ・マッサ

    ウォームアップ走行で各車両がピットレーンからグリッドに整列していたとき、クリスチャン・アルバースとミハエル・シューマッハの車両が衝突した。両者はやむを得ずスペアカーでピットスタートとなった。これにスタートを失敗したナレイン・カーティケヤンも同じくピットスタートに加わった。アロンソがレースを支配し、ポールトゥウィンを飾った。ルノーのナンバー2、ジャンカルロ・フィジケラの表彰台のチャンスは、2度目のセーフティ・カーがコースに出ている時間帯にピットスルーのペナルティを科されたことで潰えた。レッドブルのクリスチャン・クリエンはフェリペ・マッサ、マーク・ウェバー、ジェンソン・バトンとのバトルに勝ち5位を獲得した。2005年中国グランプリ フレッシュアイペディアより)

154件中 31 - 40件表示

「フェリペ・マッサ」のニューストピックワード