144件中 31 - 40件表示
  • フェリペ・マッサ

    フェリペ・マッサから見たマクラーレン

    2002年、マクラーレンへ移籍したキミ・ライコネンの後任として、20歳312日という若さでF1デビューを飾った。デビュー2戦目・マレーシアGPでの6位入賞で初のポイントを獲得するも、この頃にはミスも多く、第11戦フランスGPではピットレーン出口の白線を2回跨いだことでそれぞれドライブスルーペナルティの処分が与えられた。また、第15戦イタリアGPではジャガーのペドロ・デ・ラ・ロサとの接触で翌戦の10グリッド降格ペナルティを受けたため、ペナルティの回避目的でアメリカGPのシートをハインツ=ハラルド・フレンツェンに譲った。最終的に入賞は3回、ランキング13位でシーズンを終える。フェリペ・マッサ フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ・マッサ

    フェリペ・マッサから見たバルテリ・ボッタス

    ウィリアムズから参戦。チームメイトはバルテリ・ボッタスフェリペ・マッサ フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ・マッサ

    フェリペ・マッサから見た国際連合児童基金

    2008年12月22日、ユニセフ募金のためのオークションを、マッサが中心となって開催された。マッサの努力で、同僚や他のブラジル人スポーツ選手やメディア関係者などから提供された、ヘルメット、レーシングスーツ、レースシューズ、腕時計、サッカージャージ、マッサの運転に同乗できる権利、など25点が出品され、総額16万4,000ドルで落札された。フェリペ・マッサ フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ・マッサ

    フェリペ・マッサから見たジャガー (自動車)

    2017年2月3日、スペインにてフォーミュラEに参戦するジャガーと所属チームであるウィリアムズの関連会社ウィリアムズ・アドバンスド・エンジニアリングが共同で運営したテストで、ジャガーのフォーミュラEマシンI-type 1を運転した。ジャガーのチーム声明によると、このテストはフォーミュラEの運営団体から依頼されて行われたものだという。フェリペ・マッサ フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ・マッサ

    フェリペ・マッサから見たポールポジション

    第5戦ヨーロッパGPでは3位でゴールし、初の表彰台を獲得した。第14戦トルコGPにて参戦4年目にして初ポールポジションを獲得。決勝レースでも安定した走りを披露し、初優勝をポールトゥウィンで飾った。第17戦日本GPでは、2度目のポールポジションを獲得したものの、レースでは2位に終わった。続く最終戦ブラジルGPでは、2戦連続のポールポジション獲得から、自身2度目の優勝を母国で果たし、チームメイトのシューマッハの引退レースに花を添えた。また、この勝利は1993年のアイルトン・セナ以来、13年ぶりのブラジル人による母国優勝でもあった。そのウィニングランではコースマーシャルから渡されたブラジル国旗を掲げて走る姿を披露した。フェリペ・マッサ フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ・マッサ

    フェリペ・マッサから見たファステストラップ

    この年は、6回のポールポジション、3回の優勝を含む10回の表彰台、6回のファステストラップを記録し、中盤までタイトル争いに絡むなど、大きな成長を見せた。最終戦を前に2010年末までのフェラーリとの契約延長を発表している。最終戦ブラジルGPでは、ポールポジションからスタートし、50周目まで守った首位のポジションをライコネンに明け渡し、2年連続の母国優勝を諦める形でチームメイトのドライバーズタイトル獲得を見事にサポートした。フェリペ・マッサ フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ・マッサ

    フェリペ・マッサから見た2008年ブラジルグランプリ

    ワールドチャンピオン獲得の可能性が残った母国での最終戦ブラジルGPをハットトリックで完全優勝。同シーズン最多となる6勝目をマークした。ハミルトンは5位以内に入ればチャンピオン獲得という状況下で、終盤降り出した雨の影響でセバスチャン・ベッテルに先行されたハミルトンは6位に落ち、チェッカーを受けた時点ではマッサがチャンピオンを獲得する条件は揃っていた。しかし強まる雨の中ドライタイヤで走行を続けていたティモ・グロックが失速すると、既にウェットタイヤを装着していたハミルトンは最終ラップの最終コーナー手前でこれをオーバーテイクし、5位でゴールした。これによりマッサは、僅か1ポイント差でタイトルを逃した。フェリペ・マッサ フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ・マッサ

    フェリペ・マッサから見たフェラーリ・F60

    更なる飛躍が期待された2009年だったが、大幅なレギュレーション変更に合わせて開発されたF60に昨年ほどの競争力はなく、開幕から4戦をノーポイントで終えた。しかしその後の4戦では連続してポイントを獲得すると、第9戦ドイツGPではこの年初の3位表彰台を獲得する等の健闘を見せた。フェリペ・マッサ フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ・マッサ

    フェリペ・マッサから見たレーシングカート

    2005年から2014年にかけて、F1のシーズンオフにブラジルでチャリティカート大会“Desafio Internacional das Estrelas”(en)を主催していた。このイベントは、ミハエル・シューマッハなどの著名なドライバーが数多く参戦することで知られていた。シーズンオフには、他のブラジル人ドライバーと同様、毎年サンパウロで開催されている耐久カートレースのグランジャビアナ500マイルレースにも参戦している。フェリペ・マッサ フレッシュアイペディアより)

  • フェリペ・マッサ

    フェリペ・マッサから見たレーシングドライバー

    フェリペ・マッサ('', 1981年4月25日 - )は、ブラジル・サンパウロ出身のレーシングドライバーフェリペ・マッサ フレッシュアイペディアより)

144件中 31 - 40件表示

「フェリペ・マッサ」のニューストピックワード