1450件中 121 - 130件表示
  • ジュラ島

    ジュラ島から見たフェリーフェリー

    ジュラ島のフェオリン・フェリーとアイラ島ポート・アスカイクとを結ぶ小さなフェリーが運航している。フェオリン・フェリーからは南と東に海岸線に沿う形で道路がある。クレイグハウスの北へは、ラッグ、ターベルト、アードラッサさらに先へと道路が延びている。さらに私道が、この道路の終わりからさらに北へと延びている。この私道の終わる所がバーンヒルのジョージ・オーウェルの別荘であった。ジュラ島 フレッシュアイペディアより)

  • ケイスネス

    ケイスネスから見たフェリーフェリー

    ケイスネス(英語:、スコットランド・ゲール語:)はハイランド州に属する郡のひとつで、ブリテン島の北東端に位置する。1975年までは州であり、州議会をもっていたが、ハイランド州に統合された。地続きの郡はサザランドのみである。ケイスネスへの交通は、サザランドを通過するか、もしくは船便による。フェリーが郡都ウィックからオークニー諸島に出ている。ケイスネス フレッシュアイペディアより)

  • パンガイ

    パンガイから見たフェリーフェリー

    村内にはフェリー乗り場があり、「パンガイフェリーターミナル」と呼ばれている。フェリーターミナルからはウイハ島行きの連絡船が就航する。パンガイ フレッシュアイペディアより)

  • ノビスクルーク

    ノビスクルークから見たフェリーフェリー

    1963年には西ドイツ海軍向け練習艦「ドイッチュラント」を納品する。1年後にはノビスクルーク初のフェリー「プリンス・ベルティル(Prins Bertil)」を建造した。さらに4隻のフェリーが1968年までに建造される。この期間には他にも従来型貨物船やアスファルト・タンカーおよびRO-RO船を建造した。ノビスクルーク フレッシュアイペディアより)

  • ロサイス

    ロサイスから見たフェリーフェリー

    ロサイスはM90モーターウェイを隔てて、インバーカイシン (Inverkeithing) がほど近くにある。また、エディンバラがおよそ北西19キロメートルにある。一時的に停止することもあるが、港はヨーロッパ大陸とスコットランドを結ぶ唯一のフェリーが運航されており、2009年5月に運航が再開される。鉄道はファイフ・サークル・ラインが運行されており、ロサイス駅がある。ロサイス フレッシュアイペディアより)

  • みやじま丸 (3代目)

    みやじま丸 (3代目)から見たカーフェリーフェリー

    みやじま丸(2代目)、安芸丸(2代目)に替わる宮島航路の船舶として建造される。従来の宮島連絡船が貨客船であるのに対し、カーフェリーとして計画、建造された。従来1?2台の自動車積載に対し、4台の積載が可能である。みやじま丸 (3代目) フレッシュアイペディアより)

  • リード・ディ・ヴェネツィア

    リード・ディ・ヴェネツィアから見たフェリーフェリー

    長さは約12kmあり、住民は約17000人。ヴェネツィアの島々の中では数少ない車両が通行できる島でもあり、本土からフェリーで渡ることができる。リード・ディ・ヴェネツィア フレッシュアイペディアより)

  • ミネソタ・ポイント

    ミネソタ・ポイントから見たフェリーフェリー

    初期の港はミネソタ・ポイントの湖側につくられていたため、スペリオル湖からの強風や高波に対して脆弱であった。そこで1870年から1871年にかけて、ミネソタ・ポイントに運河が掘削され、港は砂州の内側の湾につくられた。この結果、ミネソタ・ポイントはダルースと事実上地続きではなくなり、孤立した島となった。その後しばらくの間フェリーや歩行者専用の吊り橋などダルースとミネソタ・ポイントとの交通を確保する手段が試されたが、いずれも成功しなかった。この交通手段の問題は1905年、ダルースとミネソタ・ポイントとの間にエアリアル橋が架けられることによって解決した。エアリアル橋は当時はゴンドラで対岸まで通行者を渡す運搬橋であったが、交通量が増加したため1930年に昇開橋に改造され、現在でも使われている。ミネソタ・ポイント フレッシュアイペディアより)

  • バンガスー

    バンガスーから見たフェリーフェリー

    バンガスー(Bangassou)は、中央アフリカ共和国の都市。標高457m、人口31,553人(2003年)。コンゴ民主共和国との国境をなすムボモウ川の北岸に位置し、ムボモウ県の県都である。バンガスーは野生動物や市場で知られており、またムボモウ川南岸のコンゴ民主共和国とはフェリーによって結ばれている。バンガスー フレッシュアイペディアより)

  • 兵庫県道237号鳴門観潮線

    兵庫県道237号鳴門観潮線から見たフェリーフェリー

    「鳴門」という地名がある道路ではあるが、「鳴門海峡を淡路島側から観潮」するための接続道路であり、本道路では鳴門市(四国、徳島県)に行くことはできない。(四国側の陸地に上陸はできない。)淡路島と鳴門市は神戸淡路鳴門自動車道でのみしか接続手段がない。(フェリーも運航されていない。)そのため、往来する場合には、自家用車や高速バスなどの交通手段の利用が必要となる。兵庫県道237号鳴門観潮線 フレッシュアイペディアより)

1450件中 121 - 130件表示

「フェリー」のニューストピックワード