146件中 11 - 20件表示
  • シヌック

    シヌックから見たフェーン現象フェーン現象

    シヌック フレッシュアイペディアより)

  • 風炎現象

    風炎現象から見たフェーン現象フェーン現象

    風炎現象 フレッシュアイペディアより)

  • 気温の前日比

    気温の前日比から見たフェーン現象フェーン現象

    気温の前日比が大きくなる日は、寒冷前線の通過前後、冬の強い寒気の襲来の前後、雨の前後、台風や低気圧などの接近によるフェーン現象発生時などである。気温の前日比 フレッシュアイペディアより)

  • 内陸性気候

    内陸性気候から見たフェーン現象フェーン現象

    フェーン現象の影響を受けやすい。内陸性気候 フレッシュアイペディアより)

  • ニール・チェリー

    ニール・チェリーから見たフェーン現象フェーン現象

    気象学、風力発電の研究からフェーン現象発生時の北西風による神経伝達物質セロトニンとメラトニン分泌の変化による心理への影響について研究を行い、約10%の人は北西風により気分が高揚するも、その他の人は気分の減退、うつ傾向、意欲喪失など心理的な影響が出ることを解明した。ニール・チェリー フレッシュアイペディアより)

  • ゾンダ

    ゾンダから見たフェーンフェーン現象

    ゾンダ(スペイン語 : Zonda)とは、アンデス山脈から東側のアルゼンチンへと吹き下ろす、乾燥した高温の西風。フェーン風の1種。ゾンダ フレッシュアイペディアより)

  • チヌーク

    チヌークから見たフェーン現象フェーン現象

    チヌーク(シヌーク、Chinook)は北米のロッキー山脈の東側に吹きおろしてくるフェーン風。24時間以内に気温が20度以上も上昇し、湿度は10パーセント以下に下がる。急速に山岳部の雪を溶かすので雪食い(Snow-eater)と呼ばれることもある。山脈が何条も走るカナダ・ロッキー山脈の山間部盆地であるオカナガン渓谷は、この風の影響で砂漠気候が発達し、ブドウ栽培に適する。チヌーク フレッシュアイペディアより)

  • 降水型

    降水型から見たフェーン現象フェーン現象

    地形性降雨。地形性の上昇気流の影響が大きい降水。降水域は山脈と平行に分布し、山頂から見て風上側の山麓に分布する。また、地形性降雨の際は、山頂から見て風下側の山麓に、フェーン現象による乾燥した風が吹く雨陰が発生する。地形によってさまざまで、海洋の近くの山脈では強い雨、盆地側の山脈や内陸の山脈では弱い雨になりやすい。低い山脈では風下側にも雨が及んで、地形性になりきれずに対流性になる。降水型 フレッシュアイペディアより)

  • 融雪霧

    融雪霧から見たフェーン現象フェーン現象

    融雪霧(ゆうせつぎり)は、積雪域に、フェーン現象などによる暖かい風が吹くときに発生する霧である。移流霧の一種。融雪霧が発生しているときは融雪が進むため、雪上に吹く暖かい風または融雪霧そのものをsnow eaterという。融雪霧 フレッシュアイペディアより)

  • 山谷風

    山谷風から見たフェーンフェーン現象

    また、低気圧による強風が吹いているときなど、他の原因で強い風が吹いているときは、山谷風が打ち消されることもあるが、山谷風が他の風を打ち消すこともある。山から乾燥した高温の風が吹き降ろすフェーンと山谷風がぶつかると、フェーンを弱めて気温を下げることがある。山谷風 フレッシュアイペディアより)

146件中 11 - 20件表示

「フェーン現象」のニューストピックワード