120件中 31 - 40件表示
  • 昭和31年台風第12号

    昭和31年台風第12号から見たフェーン現象フェーン現象

    日本海を通過した際には北陸地方にフェーン現象をもたらし、魚津大火の原因となった。昭和31年台風第12号 フレッシュアイペディアより)

  • 鰐塚山

    鰐塚山から見たフェーン現象フェーン現象

    鰐塚山の年間雨量は3000ミリを越え、日本においても特に雨の多い地域の一つである。また、冬季の冷たく乾いた風である「鰐塚おろし」を利用して麓の宮崎市田野町では漬物大根作りが行われている。一方で暖かい南西風が鰐塚山地を越えて吹き降ろすフェーン現象が起きると宮崎市周辺の気温が上昇する。鰐塚山 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年の気象・地象・天象

    2005年の気象・地象・天象から見たフェーン現象フェーン現象

    4月28日?4月29日 - 南から暖かい空気が入り、フェーン現象の影響で全国各地で真夏日を観測。28日には鳥取県米子市で4月の観測史上最高気温となる33.7℃を記録した。2005年の気象・地象・天象 フレッシュアイペディアより)

  • 岡田武松

    岡田武松から見たフェーン現象フェーン現象

    フェーン現象に風炎の字を当てたことでも知られる。岡田武松 フレッシュアイペディアより)

  • 日本架空説

    日本架空説から見たフェーン現象フェーン現象

    恋人との別れを春の終わりを告げるフェーン現象と重ね合わせた作品。季節と心象風景を対比させている。日本架空説 フレッシュアイペディアより)

  • イーロードゥ

    イーロードゥから見たフェーン現象フェーン現象

    西からの風が一年を通じて西ガーツ山脈南端の高地を越えて来るため、フェーン現象により気候は乾燥しており、雨季以外の降水量が比較的少ない。イーロードゥ フレッシュアイペディアより)

  • カリフォルニア州の地理

    カリフォルニア州の地理から見たフェーン現象フェーン現象

    カリフォルニア州南東部にはゴツゴツした砂漠が複数ある。これらの砂漠は、冷たい海岸沖の潮流が水分の蒸発を抑え、山脈の雨蔭であるために降水が少なかったことの組み合わせで生じた。偏西風が大洋から内陸部に向かって吹く。山脈の上を空気が通過するとき、断熱冷却によって空気中の水分をほとんど山に落として行く。この空気が山脈の反対側で海水面の高さに下降すると、再圧縮され暖かく乾燥した空気が砂漠地帯をカラカラに乾燥させる。風が内陸側から吹くとその結果として暑く乾燥したフェーン風が起こる。この風はサンタアナ風と呼ばれている。カリフォルニア州の地理 フレッシュアイペディアより)

  • サヴォワ県

    サヴォワ県から見たフェーン現象フェーン現象

    サヴォワ県は、1500mほどの中程度の山地にあるため山岳気候(en)である。しかし全体が同じ気候ではなく、様々な気候の影響が存在する。海洋性気候、大陸性気候(暑い夏と寒い冬)、地中海性気候(夏には熱波をもたらす)だけでなく、山や谷の自然環境(標高や地形)によっては独自の微気候が存在するのである。県東部は記録的な豪雪を記録し、スニ山中にあるロンバルドではフェーン現象が起きる。サヴォワ県 フレッシュアイペディアより)

  • 平成11年台風第18号

    平成11年台風第18号から見たフェーン現象フェーン現象

    その後も台風は速い速度で日本海を北上し、翌25日2時には北海道渡島半島に再々上陸、12時に温帯低気圧に変わった。この時、日本海側では台風に向かって南風が吹き込むフェーン現象の影響で、新潟市や金沢市では最高気温が30度を上回り、真夏並みの暑さとなった。この台風に進路・勢力が類似していた台風として平成3年台風第19号、平成16年台風第18号を挙げることができる。平成11年台風第18号 フレッシュアイペディアより)

  • 内陸性気候

    内陸性気候から見たフェーン現象フェーン現象

    フェーン現象の影響を受けやすい。内陸性気候 フレッシュアイペディアより)

120件中 31 - 40件表示

「フェーン現象」のニューストピックワード