前へ 1 2 3 4 5
50件中 1 - 10件表示
  • カルステン・ナイチェル

    カルステン・ナイチェルから見たSCフライブルクSCフライブルク

    1994年、ブンデスリーガ昇格2年目のSCフライブルクに移籍し、初めてでプレーする事になった。1994-95シーズンはリーグ3位となり、1995-96シーズンはUEFAカップに出場した。1996-97シーズンまでの3シーズンで26試合に出場し、シーズン終了後に現役引退した。カルステン・ナイチェル フレッシュアイペディアより)

  • ヨアヒム・レーヴ

    ヨアヒム・レーヴから見たSCフライブルクSCフライブルク

    SCフライブルクでプロサッカー選手となった後、VfBシュツットガルト等ドイツのクラブに移籍し、1989年にスイスのFCシャフハウゼンに移籍。1995年、スイスのFCフラウエンフェルトで引退する。U-21ドイツ代表の経験もある。SCフライブルクでは得点王にもなっている。ヨアヒム・レーヴ フレッシュアイペディアより)

  • ハンザ・ロストック

    ハンザ・ロストックから見たSCフライブルクSCフライブルク

    2006-07シーズンは、MSVデュイスブルクや、SCフライブルクとの昇格争いが最終節までもつれ込んだが、最終節でSpVggウンターハヒンクを3-1で破り、2位で昇格を決定した。ハンザ・ロストック フレッシュアイペディアより)

  • 宇佐美貴史

    宇佐美貴史から見たSCフライブルクSCフライブルク

    2012年5月23日、ブンデスリーガ・TSG1899ホッフェンハイムへの完全移籍のオプション付きとなる1年間の期限付き移籍が発表された。2012年8月、U-23日本代表として出場したロンドンオリンピックでは4試合に出場するも無得点に終わり、チームもあと一歩でメダル獲得を逃した。9月16日、移籍後初先発となったリーグ戦第3節SCフライブルク戦でブンデスリーガ初得点を決めた。11月、1年半ぶりにA代表に選出された。宇佐美貴史 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野貴章

    矢野貴章から見たSCフライブルクSCフライブルク

    2010年8月27日、ブンデスリーガのSCフライブルク公式サイトにて、同クラブとの契約が発表され、夢だった海外移籍を実現。代理人は長谷部誠、香川真司らと同じトーマス・クロート。9月11日、VfBシュトゥットガルト戦でブンデスリーガデビューを果たすも、その後はレギュラーの座を掴むすることはできず、2010-11シーズンは主に途中投入で15試合に出場するも無得点に終わった。翌2011-12シーズンは、ベンチ入りすることもままならず、2011年12月20日にクラブから戦力外通告を受けた。その後、ドイツクラブへの移籍やスイス2部・FCアーラウのトライアウトの参加など去就が報じられたが、いずれも契約には至らず、2012年2月8日、古巣新潟への完全移籍での復帰が発表された。背番号は前回所属時の11番をFWブルーノ・ロペスが背負っていたため、空いていた9番を背負うこととなった。1年半ぶりの復帰となった新潟ではリーグ戦開幕から未勝利のまま低迷していたチームの初勝利となった第6節セレッソ大阪戦で決勝ゴールを挙げるなどしたものの、リーグ戦30試合に主に試合途中から出場が殆どで、得点も2得点に留まるなど、低迷したチームの中、期待通りの活躍が出来ずにシーズンを終えた。矢野貴章 フレッシュアイペディアより)

  • ガラ・デンベレ

    ガラ・デンベレから見たSCフライブルクSCフライブルク

    ガラ・デンベレ(Garra Dembélé, 1986年2月21日 - )は、フランス・ジュヌヴィリエ出身のマリ代表サッカー選手。SCフライブルク所属。ポジションはFW。ガラ・デンベレ フレッシュアイペディアより)

  • オリヴァー・バウマン

    オリヴァー・バウマンから見たSCフライブルクSCフライブルク

    オリヴァー・バウマン(Oliver Baumann, 1990年6月2日 - )は、ドイツ、バーデン=ヴュルテンベルク州出身のサッカー選手。SCフライブルク所属。ポジションはゴールキーパー。オリヴァー・バウマン フレッシュアイペディアより)

  • メンスール・ムイジャ

    メンスール・ムイジャから見たSCフライブルクSCフライブルク

    メンスール・ムイジャ(Mensur Mujdža, 1984年3月28日 - )は、クロアチア・ザグレブ出身のボスニア・ヘルツェゴビナ人サッカー選手。SCフライブルク所属。ポジションはディフェンダー。メンスール・ムイジャ フレッシュアイペディアより)

  • フォルカー・フィンケ

    フォルカー・フィンケから見たSCフライブルクSCフライブルク

    1.SCノルダーシュテットで1年間指導をした後、1991年7月に当時ドイツ2部に所属していたSCフライブルクの監督に就任。当時マンマークとリベロの全盛であったドイツサッカー界に新風を吹き込み、「ドイツで最もモダンなサッカー」と評価されたチーム戦術を武器にチーム力を飛躍的にアップさせる。就任2年目となる1993年には、クラブの歴史上初となるドイツ2部での優勝を果たし、ドイツ・ブンデスリーガへ昇格する。フォルカー・フィンケ フレッシュアイペディアより)

  • フェリックス・バスティアンス

    フェリックス・バスティアンスから見たSCフライブルクSCフライブルク

    SGヴァッテンシャイトのユースチームを経て2003年にノッティンガム・フォレストFCのユースチームに加入し、2005年にトップチーム昇格した。その後イングランドの複数クラブにレンタル移籍し、2008年にスイスのBSCヤングボーイズに移籍した。8月10日、ヌーシャテル・ザマックス戦で移籍後初ゴールを記録した。2009年7月7日、ドイツのSCフライブルクに移籍した。フェリックス・バスティアンス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
50件中 1 - 10件表示

「フォルカー・フィンケ」のニューストピックワード