1289件中 81 - 90件表示
  • ランドローバー

    ランドローバーから見たフォード・モーターフォード・モーター

    2000年、BMWは当時のローバー・グループを解体し、ランドローバー部門/ランドローバー・ブランドはフォード・モーター社に売却された。売却後フォードはランドローバー部門/ランドローバー・ブランドを、同時期に買収した「ボルボ・カーズ」「アストンマーティン」および1989年から所有していた「ジャガー」と統合し、「プレミアム・オートモーティブ・グループ」(PAG)としてビジネスを展開。4つのブランドを同一オペレーションで運営した。ランドローバー フレッシュアイペディアより)

  • V型8気筒

    V型8気筒から見たフォード・モーターフォード・モーター

    最も一般的なものは90度である。左右のバンクでクランクピンを共通化した上で、燃焼間隔も等間隔に出来るためにほとんどのV型8気筒エンジンで用いられる。一方で90度よりも狭いバンク角も用いられることがある。狭いバンク角はエンジンのコンパクト化に寄与するためにレーシングカーや横置きエンジン車に用いられることがある。レーシングエンジンが出自のTVR・AJP8や、ヤマハ製でフォードグループで使われるエンジンなどに見られる。V型8気筒 フレッシュアイペディアより)

  • ジープ

    ジープから見たフォード・モーターフォード・モーター

    1940年、アメリカ陸軍需品科はポーランド侵攻におけるドイツ軍の(Kfz.1の制式名が付けられた、複数メーカー製の)小型軍用車輌の活躍に注目し、同年7月に135社の自動車製造会社に大まかな設計要件を伝え、四輪駆動の小型偵察車開発計画に応札することを緊急要請した。しかし開発期間と要求スペックは厳しいものでゼネラルモーターズもフォード・モーターも応えられず、アメリカでは主流から外れた小排気量の小型車に関するオーダーでもあったため、オファーに応じたのは中・小型車メーカーのウィリス・オーバーランド社と、元来小型車メーカーで経営不振に喘いでおり、延命手段を必要としていたアメリカン・バンタム社のみ、しかもウィリスは開発時間と条件の厳しさから途中で入札を取りやめるという始末であった。ジープ フレッシュアイペディアより)

  • ケヴィン・ハーヴィック

    ケヴィン・ハーヴィックから見たフォード・モーターフォード・モーター

    ケヴィン・ハーヴィック(Kevin Michael Harvick 1975年12月8日 - )は、アメリカ合衆国(カリフォルニア州)出身のNASCARドライバー。2017年現在は、スチュワート=ハース・レーシング(フォード)よりモンスターエナジー・NASCARカップ・シリーズに参戦。また、ケヴィン・ハーヴィック フレッシュアイペディアより)

  • フォード・レーザー

    フォード・レーザーから見たフォード・モーターフォード・モーター

    レーザー(LASER)はフォード・モーターの自動車である。マツダのファミリアをベースにした乗用車で、日本では1982年から2000年までにフォードの販売網「オートラマ」で販売された。フォード・レーザー フレッシュアイペディアより)

  • TVR・タスカン

    TVR・タスカンから見たフォード・モーターフォード・モーター

    エンジンはフォード製のV8エンジンを搭載。TVR・タスカン フレッシュアイペディアより)

  • パトロールカー

    パトロールカーから見たフォード・モーターフォード・モーター

    アメリカ合衆国では「Marked」(一目で警察とわかる白黒の車両)と「Unmarked」(覆面車両)に大別される。米国の自動車メーカーのGM、Ford、クライスラー製のものが大半である。 →パトロールカー フレッシュアイペディアより)

  • ディック (ファイナンス)

    ディック (ファイナンス)から見たフォード・モーターフォード・モーター

    ダイエーグループ再建の過程で、黒字の事業ではあったがサラ金批判などが高まっていた事もあり1998年に株式がフォード・モーターの金融子会社アソシエーツ・ファースト・キャピタル(AFCC)へ売却され、2000年にAFCC がフォードからシティグループへ売却されてシティ傘下となる。2002年に電話担保金融業者の株式会社マルフクから店舗、債権等を譲受する。ディック (ファイナンス) フレッシュアイペディアより)

  • キャデラック・エスカレード

    キャデラック・エスカレードから見たフォード・モーターフォード・モーター

    当初、エスカレードは、1997年にフォードが発売したリンカーン・ナビゲーターが成功したことを受けて、GMが高級SUV市場に意義を見出し、その対抗車種として企画された。キャデラック・エスカレード フレッシュアイペディアより)

  • フェルディナント・ポルシェ

    フェルディナント・ポルシェから見たフォード・モーターフォード・モーター

    この頃、ソ連からの招聘を受けてヨシフ・スターリンと面会し、スターリンはソ連で自動車開発のために働くことを提案した。当時のソ連はフォードから旧式モデルのツールをプラントごと購入するなどして国産自動車の開発に邁進しており、ドイツとも密かに関係を結んで戦車開発を進めていたのである。このためスターリンはポルシェにも好条件のオファーを示し、ポルシェ本人も相当苦しんだと述懐しているが、「ロシア語の壁は、56歳の自分にはとても乗り越えられない」として辞退した。フェルディナント・ポルシェ フレッシュアイペディアより)

1289件中 81 - 90件表示

「フォード・モーター」のニューストピックワード