199件中 71 - 80件表示
  • フォード・モーター

    フォード・モーターから見たフォード・オーストラリア

    1926年にはオーストラリアのジーロングにフォード・オーストラリアを開設し、1970年代以降独自モデルの生産を続けている。1929年にはソビエト連邦の共同事業としてニジニ・ノヴゴロドにNNAZ(ニジニ・ノヴゴロド自動車工場、現在のGAZ)を開設した。フォード・モーター フレッシュアイペディアより)

  • フォード・モーター

    フォード・モーターから見たボルボ

    かつてはマツダ、ボルボ、ジャガー、ランドローバーといった自動車メーカーも傘下に置いたが、00年代の経営悪化以降売却が進められた。フォード・モーター フレッシュアイペディアより)

  • フォード・モーター

    フォード・モーターから見た台湾

    福特六和汽車(以下、台湾フォード)が台湾におけるフォードブランド車の生産・輸入・販売を手掛ける。プラットフォームレベルでの自社開発は無いが、欧州フォードやマツダ由来のモデルをベースに、主に台湾市場に焦点を当てた車種の開発を行っている。フォード・モーター フレッシュアイペディアより)

  • フォード・モーター

    フォード・モーターから見た大統領

    フランクリン・ルーズベルト大統領はデトロイトを「民主主義の兵器廠」と呼んだ。フォード・モーターもこれに深く貢献しており、第一次世界大戦および第二次世界大戦では重要な役割を果たした。ヘンリー・フォードは「戦争は時間の無駄」と言ったと伝えられ、戦争から利益を上げることを嫌悪した。しかしフォードは多くの自動車を軍に納めたほか、1930年代のナチス政権下のドイツにおけるフォード工場の国有化に協力しドイツから勲章を得た。フォード・モーター フレッシュアイペディアより)

  • フォード・モーター

    フォード・モーターから見たモデルチェンジ

    この隙をついてGMとクライスラーがシェアを伸ばし、アメリカ内外の競合企業がT型より新鮮なデザインと優れた性能の自動車で顧客の需要を奪った。もともと多様な自動車会社が合併して生まれたGMは、大衆車から超高級車までのあらゆる価格帯の自動車を販売しており、さらに矢継ぎ早のモデルチェンジで常に最新型を供給して以前のモデルを時代遅れのものとし、T型しか買えない層よりも裕福な層をつかんだ。またGMほか競合企業はオートローンによる信用販売により、所得の低い層でも分割払いで高い自動車を買える仕組みを築いた。フォード・モーター フレッシュアイペディアより)

  • フォード・モーター

    フォード・モーターから見たイギリス

    フォード社直轄の工場はアメリカ合衆国の他に、イギリスやドイツ、ブラジルやオーストラリアにおかれている。フォード・モーター フレッシュアイペディアより)

  • フォード・モーター

    フォード・モーターから見たマーキュリー (自動車)

    しかしT型の性能・デザイン面での陳腐化は明らかだった。1927年12月にはついに、1500万台を販売したT型の生産を中止し、心機一転、モデル名を振り出しに戻し再びA型と名乗る車を導入した。一方、1922年2月4日にはリンカーンを買収し、フォードは高級車市場へ参入している。また1938年には大衆車フォードと高級車リンカーンの中間にあたるマーキュリーブランドを立ち上げ、ようやく中級車市場へも参入した。フォード・モーター フレッシュアイペディアより)

  • フォード・モーター

    フォード・モーターから見た流れ作業

    フォード開業当時のモデルはデトロイト市内のマック・アベニューにある貸工場で生産され、部品を自動車へ組み上げる作業を1台当たり2・3人の工員が数日かけて行っていたが、フォードではそれまでばらつきのあった部品をマイクロゲージを基準とした規格化によって均質化し、部品互換性を確保することに成功していた。フォード・モデルTは初めての自社工場であるピケットロード工場を利用し、フル生産開始の1909年には1年間で1万8千台もの台数を生産した。廉価なT型への需要が急増すると、フォードはさらに大型のハイランドパーク工場を建設し、1911年の稼働時には年7万台の生産を可能とした。フォード社は流れ作業システムや大量生産に必要な技術・管理方式を開発し、1913年には世界初のベルトコンベア式組み立てラインを導入した。部品の簡素化・内製化、流れ作業による工員の間での分業化により、たとえば車体1台の組み立て時間は12時間半からわずか2時間40分に短縮され、年生産台数は25万台を超え、1920年までに100万台を突破した。フォード・モーター フレッシュアイペディアより)

  • フォード・モーター

    フォード・モーターから見たソビエト連邦

    1926年にはオーストラリアのジーロングにフォード・オーストラリアを開設し、1970年代以降独自モデルの生産を続けている。1929年にはソビエト連邦の共同事業としてニジニ・ノヴゴロドにNNAZ(ニジニ・ノヴゴロド自動車工場、現在のGAZ)を開設した。フォード・モーター フレッシュアイペディアより)

  • フォード・モーター

    フォード・モーターから見たオーストラリア

    フォード社直轄の工場はアメリカ合衆国の他に、イギリスやドイツ、ブラジルやオーストラリアにおかれている。フォード・モーター フレッシュアイペディアより)

199件中 71 - 80件表示

「フォード・モーター」のニューストピックワード