前へ 1 2 3
23件中 1 - 10件表示
  • サンデーサイレンス

    サンデーサイレンスから見たフサイチパンドラフサイチパンドラ

    フサイチパンドラ(エリザベス女王杯)サンデーサイレンス フレッシュアイペディアより)

  • 第31回エリザベス女王杯

    第31回エリザベス女王杯から見たフサイチパンドラフサイチパンドラ

    第31回エリザベス女王杯(だい31かいえりざべすじょおうはい)は、2006年11月12日に京都競馬場(芝、外回り、2,200m)で行われた競馬競走である。カワカミプリンセスが1位入線したが、最後の直線で内側に斜行。12着に降着となり、フサイチパンドラが繰り上がり優勝した。第31回エリザベス女王杯 フレッシュアイペディアより)

  • 第136回天皇賞

    第136回天皇賞から見たフサイチパンドラフサイチパンドラ

    最終登録時点で、出走可能頭数18頭に対し20頭の登録があったが、10月24日時点で富士ステークスからの連闘で出走を予定していたスウィフトカレント、2006年エリザベス女王杯優勝馬で2007年札幌記念優勝馬フサイチパンドラが回避。収得賞金下位のハイアーゲームとマチカネキララも出走を回避し、最終的に16頭が出走した。第136回天皇賞 フレッシュアイペディアより)

  • 第32回エリザベス女王杯

    第32回エリザベス女王杯から見たフサイチパンドラフサイチパンドラ

    その他の路線からは、前走スワンステークス4着で第30回エリザベス女王杯優勝馬スイープトウショウ、本年の札幌記念優勝馬で第136回天皇賞(秋)を回避して挑む第31回エリザベス女王杯優勝馬フサイチパンドラ、札幌記念4着のディアチャンスなども出走。第32回エリザベス女王杯 フレッシュアイペディアより)

  • 第27回ジャパンカップ

    第27回ジャパンカップから見たフサイチパンドラフサイチパンドラ

    ホスト国である日本からは、2007年春秋天皇賞優勝馬メイショウサムソン、2007年ドバイDF・宝塚記念優勝馬アドマイヤムーン、2007年東京優駿優勝馬ウオッカ、2007年皐月賞優勝馬ヴィクトリー、2004年菊花賞・2006年メルボルンカップ優勝馬デルタブルース、2006年シンガポール航空国際カップ優勝馬のコスモバルク、2007年札幌記念・2006年エリザベス女王杯優勝馬のフサイチパンドラの7頭のGI・JpnI馬が参戦。第27回ジャパンカップ フレッシュアイペディアより)

  • 第66回桜花賞

    第66回桜花賞から見たフサイチパンドラフサイチパンドラ

    1番人気は前走のチューリップ賞を制したアドマイヤキッス。2番人気は前走のフラワーカップを制したフサイチパンドラ。3番人気はテイエムプリキュア。以下、前走の報知杯フィリーズレビューを制した関東馬のダイワパッション、コイウタ、キストゥヘヴンと続いた。第66回桜花賞 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の日本競馬

    2006年の日本競馬から見たフサイチパンドラフサイチパンドラ

    エリザベス女王杯(京都競馬場・11月12日) 優勝 :フサイチパンドラ(騎手 :福永祐一)2006年の日本競馬 フレッシュアイペディアより)

  • 株式ネット新聞

    株式ネット新聞から見たフサイチパンドラフサイチパンドラ

    銘柄情報の中に当該企業代表などの所有馬競走成績に触れる記事が見られる。(例:図研の記事にはアパパネ、フィールズの記事にはカジノドライヴ、セガサミーにはサトノプログレス、VSNにはフサイチパンドラ株式ネット新聞 フレッシュアイペディアより)

  • 角田晃一

    角田晃一から見たフサイチパンドラフサイチパンドラ

    角田はその後渡辺栄厩舎の定年解散に伴い2004年3月よりフリーへと転向。これにより後にGI馬となるスイープトウショウ、フサイチパンドラの主戦を降ろされる不運に見舞われ、勝ち鞍を大幅に減らした時期があったが、2007年、サマージョッキーズシリーズ初代チャンピオンを獲得し、第21回ワールドスーパージョッキーズシリーズへの出場を果たすなど徐々に騎乗回数を回復し、勝ち鞍も伸ばしていた。角田晃一 フレッシュアイペディアより)

  • エルグランセニョール

    エルグランセニョールから見たフサイチパンドラフサイチパンドラ

    エルグランセニョール ('''') とはアイルランドの競走馬および種牡馬である。1983年ヨーロッパ最優秀2歳馬、1984年ヨーロッパ年度代表馬、最優秀3歳馬、最優秀マイラー。血統も、全兄にデュハーストステークスを勝ち種牡馬としてブリーダーズカップ・マイル優勝馬ラストタイクーンを出したトライマイベストがいる良血馬である。日本関連では姪のフサイチパンドラが2006年のエリザベス女王杯に優勝した。エルグランセニョール フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
23件中 1 - 10件表示