941件中 131 - 140件表示
  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たUSEN

    3月16日 - 日枝会長が記者会見を行いUSENの宇野康秀社長にフジテレビが所有するライブドア持株を95億円で全株譲渡しUSENとの業務提携を発表。同時にライブドアとの提携解消とライブドア・ショックにより受けたフジテレビの損害総額345億円の賠償請求を行うことを決定した。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た海猿

    2012年10月26日 - 『海猿』の原作者の佐藤秀峰が、フジテレビ制作で映画・ドラマ化された同作に関係して、「関連書籍が著作権者(すなわち佐藤)との契約書なしでフジテレビにより無断販売された」とTwitter上で暴露した。また、以前に、フジテレビが佐藤の事務所へアポ無し取材をして傍若無人な振る舞いを行ったが、謝罪を受けたため穏便に済ませた一件があったことも明らかにした。フジテレビは佐藤に直接会って謝罪したいとしていたが、これを受けて佐藤は「フジテレビは信頼できない企業であることから、もう会う気は無い、関わることも無い」とし、今後の「海猿」の新作制作に対する契約を事実上拒否する姿勢を示した。しかしその後、西渕憲司報道局長からの謝罪文書が送られたことなどを理由に2015年6月6日に和解。そして、和解から1年ほどが経った2016年7月30日の「土曜プレミアム」にて、和解後では初となる映画作品の地上波放送として「THE LAST MESSAGE 海猿」が放送された。しかし、その後も新作は製作されることはないまま、2017年10月に映画作品に関する契約が終了。その後11月28日、佐藤は自身のTwitter上で「同年10月末で本作実写版の全ての契約が終了し、今後テレビやインターネットで放送・配信されることは永久に無い」と述べたことが報じられた。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た東京ヤクルトスワローズ

    1978年10月2日 - 音声多重放送実用化試験開始。東京では日本テレビ、NHK(日本放送協会)に次いで3局目。第1弾は、同日午後5時からのアメリカテレビ映画『コンバット!』の2か国語放送。ステレオ第1弾は、同日午後7時から放送された神宮球場からのヤクルト対巨人戦のステレオ放送。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た放送倫理・番組向上機構

    1998年11月29日 - 『スーパーナイト』で取り上げた隣人トラブルについて、片方の言い分だけを鵜呑みにし、相手方を一方的に非難した内容で放映した。それにより、非難された側の経営する会社が倒産に追い込まれ、娘の婚約が破談になるなどの報道被害を受け、BRC(放送と人権等権利に関する委員会)へ救済を訴えた。BRCはフジテレビの報道姿勢に対し、「人権への配慮が不十分で、放送倫理上問題があった」と認定した。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たほこ×たて

    2013年10月24日、『ほこ×たて』におけるやらせが発覚した。同時にフジテレビは『ほこ×たて』の放送を当面自粛すると発表したが、2013年11月1日に番組は正式に打ち切りとなった。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たワンセグ

    地上デジタルテレビジョンワンセグの本放送を開始。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たONE PIECE (アニメ)

    日本初の本格的なテレビアニメ『鉄腕アトム』など虫プロダクション製作の作品、『世界名作劇場』やタツノコプロ製作の作品、『ドラゴンボール』・『ドラゴンボールZ』・『ドラゴンボールGT』・『ドラゴンボール改』・『ドラゴンボール超』といったドラゴンボールシリーズや『ONE PIECE』のような世界に誇る週刊少年ジャンプの漫画原作作品、6回もアニメ化している『ゲゲゲの鬼太郎』などどの人気アニメ番組を数多く放送するなど、かつてフジテレビは民放1のアニメ局であり、現在でもアニメ番組では数多くの人気作品を放送している。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た田宮二郎

    1981年10月、後にスペシャル番組としてシリーズ化される『北の国から』がスタート。脚本は倉本聰、主演は田中邦衛。1987年4月、1981年4月より続いた萩本欽一による『欽ドン!』シリーズに代わって、新たにドラマ枠(通称:"月9")を新設。『アナウンサーぷっつん物語』を最初に、『ラジオびんびん物語』、『東京ラブストーリー』、『101回目のプロポーズ』、『ロングバケーション』などの大ヒット作を生み出し、業界ドラマやトレンディードラマブームの火付け役となる。それに伴い、“月9”はドラマ業界の伝説の枠と称されている。2017年4月には、“月9”が枠設立から30周年を迎えた。2003年10月、フジテレビ開局45周年記念番組として、1978年に田宮二郎と山本學の主演で放送された社会派ドラマ『白い巨塔』のリメイク版(唐沢寿明・江口洋介主演)を半年間(2クール)にわたり放送。その他、『ひとつ屋根の下』、『あすなろ白書』、『古畑任三郎』、『HERO』、『ナースのお仕事』、『僕の生きる道』、『西遊記』、『ライフ』、『ガリレオ』、『コード・ブルー』、『マルモのおきて』、『銭の戦争』などといった作品が大ヒットしている。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た前田敦子

    2011年8月7日 - 『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』第5話において、前田敦子演じる主人公が、「LITTLE BOY」という文字の入った黄色のTシャツを着用していた。これに対して、「LITTLE BOY」が第二次世界大戦中にアメリカ軍が広島市に投下した原子爆弾のコードネームに、黄色がウラン精鉱(広島型原爆や核燃料の原料)を意味する「イエローケーキ」に通じること、さらに、放送日が広島原爆忌(8月6日)の翌日であったことを理由に、配慮が足りないと指摘された。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た島田晴香

    2014年5月20日 - バラエティ番組『めちゃ2イケてるッ!』内のコーナー『めちゃ日本女子プロレス』のリハーサル中、アイドルグループAKB48のメンバー・木崎ゆりあが左手首を骨折するけがを負う。なお、この回については他のメンバーを代役に立てた上で予定通り放送された。。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

941件中 131 - 140件表示

「フジテレビジョン」のニューストピックワード