647件中 31 - 40件表示
  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た小川宏

    1965年5月1日、NET(現:テレビ朝日)系列の朝のワイドショー、『モーニングショー』に対抗し、NHKの看板アナウンサーだった小川宏を招聘して、『小川宏ショー』をスタート。初代司会陣は小川宏と元TBSアナウンサーの木元教子、当時アナウンサーだった露木茂。1968年4月1日、不毛の時間帯とされた平日午後3時枠を開拓したワイドショー『3時のあなた』が放送開始。1984年10月に『FNNスーパータイム』を開始。夕方ニュース戦争の幕開けとなる。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た俵孝太郎

    俵孝太郎(元同局ニュースキャスター。退社後は政治評論家へ転身)フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たキム・ヨナ

    2008年12月15日 - 『情報プレゼンター とくダネ!』にて「浅田真央逆転Vも… キム・ヨナ“実力”に差」という題で、視聴者に「浅田真央よりもキム・ヨナのほうが実力が上」と感じさせる内容を放送。大きな反発を招いたため、18日に同番組内で情報に誤りがあったとして訂正及び謝罪を行った。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た亀山千広

    映画事業局は、劇場用映画を制作する「映画制作部」と、『土曜プレミアム』などテレビ等で放送する映画放映権の獲得交渉・宣伝を行う「映画調整部」の2セクションに分かれる。規模で言えば、既存の映画制作会社を凌ぎ日本でも最大級である。制作する映画のほとんどは映画制作部が主体となる。映画事業局は、同局々長である亀山千広を中心に、関口大輔や臼井裕詞などの映画プロデューサーが所属。彼らが中心となり、企画から制作・配給契約・宣伝・DVD化・テレビ放送・海外セールスまでを同局が一括して管理している。配給は東宝系列で行われることが多い。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た木梨憲武

    1991年10月31日 - 『とんねるずのみなさんのおかげです』において、盲腸で入院していた木梨憲武が亡くなったような演出を行い、抗議の電話が殺到した。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た三宅雪子

    三宅雪子(元衆議院議員)フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たファイティング原田

    格闘技は、前述の世界柔道選手権の独占中継をはじめ、日本大相撲トーナメントの主催・中継を行っている。ボクシング中継ではファイティング原田、輪島功一らの国民的スターを輩出し、現在では『ダイヤモンドグローブ』で月1回の放送を実施している(窓口となるプロモーターは三迫プロモーション)。プロレスでは過去に全日本女子プロレスの中継や、WWEの日本語版放送を実施してきた。かつてはPRIDEやK-1も放送していたが、前者は2006年6月に主催側に契約違反があったとして、後者も2010年に主催側のファイトマネー未払い問題があったとして、放送が打ち切られている。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た生田竜聖

    社員に有名人や大手クライアントの子息・孫が多いことで知られる。アナウンサーでは永麻理(1993年退社)や高島彩(2010年退社)、高橋真麻、田淵裕章、生田竜聖、三田友梨佳などが挙げられる。著名な社員では、フジサンケイグループの元議長・鹿内信隆の孫にあたる鹿内植(プロデューサー)や映画監督大島渚・女優小山明子夫妻の息子である大島新(1999年退社、現在は『情熱大陸』なども手掛けるフリーディレクター)、小説家遠藤周作を父に持つ遠藤龍之介(同社取締役)、ミュージシャンかまやつひろしを父に持つ釜萢太郎(現役のシンガーソングライターでもある)、脚本家山田太一の娘である宮本理江子(編成制作局ドラマ制作センター副部長、ドラマディレクター、映画監督)、俳優宇津井健の息子である宇津井隆などがいる。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た大島渚

    社員に有名人や大手クライアントの子息・孫が多いことで知られる。アナウンサーでは永麻理(1993年退社)や高島彩(2010年退社)、高橋真麻、田淵裕章、生田竜聖、三田友梨佳などが挙げられる。著名な社員では、フジサンケイグループの元議長・鹿内信隆の孫にあたる鹿内植(プロデューサー)や映画監督大島渚・女優小山明子夫妻の息子である大島新(1999年退社、現在は『情熱大陸』なども手掛けるフリーディレクター)、小説家遠藤周作を父に持つ遠藤龍之介(同社取締役)、ミュージシャンかまやつひろしを父に持つ釜萢太郎(現役のシンガーソングライターでもある)、脚本家山田太一の娘である宮本理江子(編成制作局ドラマ制作センター副部長、ドラマディレクター、映画監督)、俳優宇津井健の息子である宇津井隆などがいる。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た滝川クリステル

    2009年9月26日 - CS放送の『フジアナスタジオ まる生2009』において、フジテレビアナウンサーの長谷川豊が、『ニュースJAPAN』でキャスターが交代した件で、新キャスターは「この間までやってた外人(滝川クリステルのこと)より、ずっと上手い」と発言した。これに対して、「外国人に対し差別意識を持っている」といった批判が寄せられた。番組責任者は「外人は不適切な発言であり、この発言が出たときにすぐに訂正すべきでした。番組の制作サイドも反省しておりまして、番組の視聴者や不快になられた方に本当に申し訳ない」とコメントを出した。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

647件中 31 - 40件表示

「フジテレビジョン」のニューストピックワード