647件中 61 - 70件表示
  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た高島彩

    社員に有名人や大手クライアントの子息・孫が多いことで知られる。アナウンサーでは永麻理(1993年退社)や高島彩(2010年退社)、高橋真麻、田淵裕章、生田竜聖、三田友梨佳などが挙げられる。著名な社員では、フジサンケイグループの元議長・鹿内信隆の孫にあたる鹿内植(プロデューサー)や映画監督大島渚・女優小山明子夫妻の息子である大島新(1999年退社、現在は『情熱大陸』なども手掛けるフリーディレクター)、小説家遠藤周作を父に持つ遠藤龍之介(同社取締役)、ミュージシャンかまやつひろしを父に持つ釜萢太郎(現役のシンガーソングライターでもある)、脚本家山田太一の娘である宮本理江子(編成制作局ドラマ制作センター副部長、ドラマディレクター、映画監督)、俳優宇津井健の息子である宇津井隆などがいる。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たすぎやまこういち

    すぎやまこういち(元ディレクター。退社後は作曲家へ転身)フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た内村光良内村 光良

    1993年6月24日 - バラエティー番組『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』の収録中に香港のロックバンドBEYONDの黄家駒がセットから転落、頭部を強打して重体(急性硬膜下出血、頭蓋骨骨折、脳挫傷)となり、6日後に死亡した。なお、この事故では内村光良も転落して全治2週間の打撲傷を負っている。黄家駒の死亡を受けて、番組は打ち切られた。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見た宮澤智

    1980年代に入ると、バラエティ番組を中心に同局の女性アナウンサーをタレント同然に扱う様子が見受けられるようになる。他の民放局でも同様の傾向は見られるが、フジテレビはそれが顕著で、また、平井理央や宮澤智のように入社以前に何らかの芸能活動を経験しているアナウンサーも多数在籍している(日本のアナウンサーも合わせて参照)さらには、『ラヴシーン』と題した同局アナウンサーによる朗読劇を企画するなど、いち早く「タレント化」とも言える事業展開を行ってきた。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たフジネットワーク

    株式会社フジテレビジョン()は、関東広域圏を放送対象地域としてテレビジョン放送を行う特定地上基幹放送事業者である。関東広域圏の放送事業者であるとともに、FNSフジネットワーク(フジテレビ系列)・FNNフジニュースネットワークのキー局でもある。また、スカパー!をプラットフォームとしてフジテレビONE・フジテレビTWO・フジテレビNEXTの放送を行う衛星一般放送事業者でもある。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たフジサンケイグループ

    2008年(平成20年)9月まではフジサンケイグループの中核企業であり、資本関係上もグループの統括会社となっていたが、2008年10月1日に株式会社フジテレビジョン(旧会社)は、株式会社フジ・メディア・ホールディングスに商号変更、テレビジョン放送関連事業を同日設立した新会社たる「株式会社フジテレビジョン」(現行会社)に事業譲渡および放送免許を承継し、純粋持株会社また、認定放送持株会社となった。本項目では2008年9月30日までの旧会社、および2008年10月1日以降の現行会社について述べる。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たSBIホールディングス

    3月24日 - ソフトバンクグループの金融持株会社SBIホールディングスの子会社であるソフトバンク・インベストメントがフジテレビジョンの筆頭株主となる。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たシオノギ製薬

    『僕らの音楽-OUR MUSIC-』『新堂本兄弟』など、きくち伸プロデューサー率いる音組が担当している。また、40年以上の歴史を誇る長寿番組『ミュージックフェア』は、石田弘(現在はエグゼクティブプロデューサー役員待遇)が長く担当し、当初よりシオノギ製薬の一社提供番組で、現在も引き続き放送されている。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たキャセイパシフィック航空

    なお、フジテレビジョンの略称は開局当初、「FTV」が用いられた。しかし、正式な略称として定めておらず、後に開局した福島テレビが「FTV」を正式な略称として使用するようになった。これ以降フジテレビジョンは「CX」の略称が用いられている(ただし、これも正式な略称として定められたものではない)。なお、この「CX」とは元々仮局名だった「中央テレビジョン」の名残(Central)である。なお、フジテレビジョンの略称として用いられているCXは、香港のワンワールド加盟航空会社であるキャセイパシフィック航空のIATA航空会社コードと同じであるが、両者とは無関係である。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • フジテレビジョン

    フジテレビジョンから見たダイビル

    ダイビル所有の貸スタジオ。フジテレビは森田一義アワー 笑っていいとも!(笑っていいとも!増刊号)収録のために借りている。フジテレビジョン フレッシュアイペディアより)

647件中 61 - 70件表示

「フジテレビジョン」のニューストピックワード