前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
124件中 1 - 10件表示
  • フットボールアワー

    フットボールアワーから見た日本テレビ放送網

    サバコン(日本テレビ、2004年4月 - 2005年3月)フットボールアワー フレッシュアイペディアより)

  • フットボールアワー

    フットボールアワーから見た関西テレビ放送

    頭脳回転ずしQ兵衛(関西テレビ、2012年10月 - 12月)フットボールアワー フレッシュアイペディアより)

  • フットボールアワー

    フットボールアワーから見たフジテレビジョン

    バイキング(フジテレビ、2014年4月3日 - )木曜MCフットボールアワー フレッシュアイペディアより)

  • フットボールアワー

    フットボールアワーから見た小杉竜一

    ファーストラウンドを2位通過し、最終決戦では2番手で「居酒屋の店員」ネタを披露したが、ファーストラウンドを1位通過したチュートリアルが審査員全員からの得票を達成したため1票も獲得できず、準優勝に終わった。また、最終決戦を前にしてコメントを求められた際、岩尾が前回王者として観客席に座っていたブラックマヨネーズの小杉竜一を指して「優勝したら小杉さんの様に発毛が起こるということで、もう一度この奇跡に賭けたい」とコメントしたフットボールアワー フレッシュアイペディアより)

  • フットボールアワー

    フットボールアワーから見た松本人志

    その後ファーストラウンドを1位で通過。最終決戦では1番手で「披露宴の司会」ネタを披露。最終審査では大竹まことと松本人志から2票を得るが、5票を獲得したますだおかだに及ばず、準優勝に終わった。優勝は逃したが、紳助からは表彰式で「差は無かった」「負けてない」とコメントされ、松本からも自身が出演するラジオ番組「放送室」で「(2002年大会の)本当の優勝者はフットボールアワーだ」という旨の発言をされるなど、高い評価を受けている。事実、松本はファーストラウンドで今大会最高評点である85点を彼らにつけた。これは優勝したますだおかだの点数より15点も多い。フットボールアワー フレッシュアイペディアより)

  • フットボールアワー

    フットボールアワーから見た日村勇紀

    コラボカーペットで日村勇紀(バナナマン)・加藤歩(ザブングル)や木村卓寛(天津)・日村勇紀(バナナマン)(岩尾のみ、「天津木村隊」名義)やゆってぃ・諸見里大介(ハム)(岩尾のみ、「ゆってぃ隊」名義)と共演。フットボールアワー フレッシュアイペディアより)

  • フットボールアワー

    フットボールアワーから見た島田紳助

    ネタ終了後島田紳助からは「去年僕低い点数つけたんですよ。1年間で見違えました。びっくりしました。」とコメント、中田カウスは「コンビのコントラストもいいし、照れながらなんでもやってしまうという味があるでしょう。中々面白いコンビですね。」とコメントし、高評価を受けた。また、島田洋七からは「ボケながらまた普通の人間に戻るという所がすごく(面白い)ね。相当奥深いですよ彼は。」と、岩尾のボケ方に対し賛辞を受けた。フットボールアワー フレッシュアイペディアより)

  • フットボールアワー

    フットボールアワーから見た島田洋七

    ネタ終了後島田紳助からは「去年僕低い点数つけたんですよ。1年間で見違えました。びっくりしました。」とコメント、中田カウスは「コンビのコントラストもいいし、照れながらなんでもやってしまうという味があるでしょう。中々面白いコンビですね。」とコメントし、高評価を受けた。また、島田洋七からは「ボケながらまた普通の人間に戻るという所がすごく(面白い)ね。相当奥深いですよ彼は。」と、岩尾のボケ方に対し賛辞を受けた。フットボールアワー フレッシュアイペディアより)

  • フットボールアワー

    フットボールアワーから見た中田カウス

    ネタ終了後島田紳助からは「去年僕低い点数つけたんですよ。1年間で見違えました。びっくりしました。」とコメント、中田カウスは「コンビのコントラストもいいし、照れながらなんでもやってしまうという味があるでしょう。中々面白いコンビですね。」とコメントし、高評価を受けた。また、島田洋七からは「ボケながらまた普通の人間に戻るという所がすごく(面白い)ね。相当奥深いですよ彼は。」と、岩尾のボケ方に対し賛辞を受けた。フットボールアワー フレッシュアイペディアより)

  • フットボールアワー

    フットボールアワーから見たチュートリアル (お笑いコンビ)

    ファーストラウンドを2位通過し、最終決戦では2番手で「居酒屋の店員」ネタを披露したが、ファーストラウンドを1位通過したチュートリアルが審査員全員からの得票を達成したため1票も獲得できず、準優勝に終わった。また、最終決戦を前にしてコメントを求められた際、岩尾が前回王者として観客席に座っていたブラックマヨネーズの小杉竜一を指して「優勝したら小杉さんの様に発毛が起こるということで、もう一度この奇跡に賭けたい」とコメントしたフットボールアワー フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
124件中 1 - 10件表示

「フットボールアワー」のニューストピックワード