31056件中 71 - 80件表示
  • 愛の渇き

    愛の渇きから見たフランスフランス

    1950年(昭和25年)6月30日に書き下ろしで新潮社より刊行された。文庫版は1951年(昭和26年)7月15日に角川文庫、1952年(昭和27年)3月31日に新潮文庫で刊行された。翻訳版はAlfred H. Marks訳(英題:Thirst for Love)をはじめ、イタリア(伊題:Sete d'amore)、スペイン(西題:Sed de amor)、フランス(仏題:Une soif d'amour)、中国(中題:愛的飢渇)などで行われている。1967年(昭和42年)2月18日に浅丘ルリ子の主演で映画公開されている。愛の渇き フレッシュアイペディアより)

  • オランダにおける戦い (1940年)

    オランダにおける戦い (1940年)から見たフランスフランス

    オランダにおける戦い(オランダにおけるたたかい、蘭:Slag om Nederland)は、第二次世界大戦初期における、ドイツ軍による低地諸国(ベルギー、ルクセンブルク、オランダ)とフランスへの侵攻作戦(黄色作戦、Fall Gelb)の一部である。オランダにおける戦い (1940年) フレッシュアイペディアより)

  • 1928年のスポーツ

    1928年のスポーツから見たフランスフランス

    第4回国際学生競技大会(フランス・パリ・8月9日?17日)1928年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • シモーヌ・マチュー

    シモーヌ・マチューから見たフランスフランス

    シモーヌ・マチュー(Simone Mathieu, 1908年1月31日 - 1980年1月7日)は、フランス・ヌイイ=シュル=セーヌ出身の女子テニス選手。旧姓「シモーヌ・パスマール」(Simone Passemard)というが、1925年にルネ・マチュー(René Mathieu)と結婚したため、旧姓と併用した「シモーヌ・パスマール・マチュー」(Simone Passemard Mathieu)の名前でテニス文献や優勝記録表に記載されることも多い。主に1930年代に活躍した選手で、第2次世界大戦の開戦直前までフランスの女子テニス界を代表する存在であった。年代的には、1926年に世界最初の「プロテニス選手」になったスザンヌ・ランランの後に続くが、地元の全仏選手権で女子シングルス2勝を挙げる前に(1938年&1939年)準優勝が6度もあり、なかなか運に恵まれなかった選手でもある。シモーヌ・マチュー フレッシュアイペディアより)

  • 亡命

    亡命から見たフランスフランス

    また、亡命者達が作った政府の事を亡命政府と言い、世界の各所に現存する。古くは第二次世界大戦中、ドイツに占領されたフランス、ポーランド、チェコスロヴァキアなどで組織された。亡命 フレッシュアイペディアより)

  • M1897 75mm野砲

    M1897 75mm野砲から見たフランスフランス

    M1897 75mm野砲()は、フランスが1897年に採用した口径75mmの野砲である。M1897 75mm野砲 フレッシュアイペディアより)

  • 艦対空ミサイル

    艦対空ミサイルから見たフランスフランス

    これに対し、イギリスはストゥッジの開発を放棄した後、1949年より、高高度の敵爆撃機の要撃を目的とした艦対空ミサイルの開発を開始しており、これは1961年にGWS.1 シースラグとして就役した。これはビーム・ライディング誘導、射程は27kmであった。また、フランスは、テリアをモデルとして、国産のマズルカ(MASURCA)を開発した。艦対空ミサイル フレッシュアイペディアより)

  • 幕末期の文化

    幕末期の文化から見たフランスフランス

    このほか長崎製鉄所や、フランスの援助によって横須賀製鉄所などもつくった。なお、長崎・横須賀の製鉄所は造船所も兼ねており、明治以降は造船所と改称された。幕末期の文化 フレッシュアイペディアより)

  • 風船の歴史

    風船の歴史から見たフランスフランス

    1783年6月5日: フランスのアノネイの製紙業者の息子モンゴルフィエ兄弟が、地元で無人の熱気球を飛ばし成功する。風船の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 軍服

    軍服から見たフランスフランス

    フランスは17世紀の近代軍制導入から19世紀中半まで陸軍の制度について度々他国の手本となっており、ヨーロッパ文化の中心でもあった。イギリスは18世紀後半以降、男性の服飾に関して世界をリードする存在である。ドイツ陸軍の制度も17世紀から20世紀前半にかけて周辺諸国に影響を与えており、特に19世紀末から20世紀前半には多くの国に影響を与えた。そして、20世紀半ば以降はアメリカとソ連が軍事制度の手本であり、社会・文化面でも他の国に影響を与える存在でもある。そのような訳で、軍服に関しては以下のような影響が見られる。軍服 フレッシュアイペディアより)

31056件中 71 - 80件表示

「フランス」のニューストピックワード