319件中 121 - 130件表示
  • カールトン・コール

    カールトン・コールから見たフラムFCフラムFC

    昨季での活躍から2010年8月に1500万ポンド+インセンティブ500万ポンドの計2000万ポンドの移籍金でリヴァプールFCが興味を示していると報告された。2010-11シーズンは、12月26日にアウェイクレイヴン・コテージでのフラムFC戦(3-1)で自身初の1試合2得点を挙げると、11月30日にフットボールリーグカップ準々決勝マンチェスター・ユナイテッド戦(4-0)で再度2得点を挙げた。その後、2011年2月12日にザ・ホーソンズでのウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC戦(3-3)で得点を挙げ、2月27日にアップトン・パークでのリヴァプールFC戦(3-1)では途中出場から僅か2分足らずで決勝点を挙げている。2011年3月のイングランド代表とガーナ代表との親善試合に対し、コールはTwitterに「移民たちがウェンブリーを包囲している!」「それは罠だ!そこから安全に脱出する唯一の方法は、イングランド代表のジャージを着て顔にセントジョージの旗をペイントすることだ!」と呟いたことでイングランドサッカー協会から2万ポンドの罰金を科せられた。その後、Twitter上で自身の不適切な発言を認めて謝罪した。カールトン・コール フレッシュアイペディアより)

  • マルコ・アンドレオッリ

    マルコ・アンドレオッリから見たフラムFCフラムFC

    2009-10シーズン開幕前にローマに復帰。2009年10月22日に行われたUEFAヨーロッパリーグのフラムFC戦では後半ロスタイムに同点ゴールを決めた。マルコ・アンドレオッリ フレッシュアイペディアより)

  • セイ・オジョ

    セイ・オジョから見たフラムFCフラムFC

    セイ・オジョことオルワセイ・ババジデ・オジョ(、 1997年6月19日 - )は、イギリス (イングランド)・ヘメル・ヘムステッド出身のサッカー選手。フラムFC所属。U-20イングランド代表。ポジションはミッドフィールダー。セイ・オジョ フレッシュアイペディアより)

  • スタニスラフ・マノレフ

    スタニスラフ・マノレフから見たフラムFCフラムFC

    2013年1月31日にマルティン・ヨル監督率いるイングランド1部のフラムFCへシーズン終了までの期限付き移籍をした。ヨーロッパで最悪な右サイドバックと呼ばれるマノレフの獲得に対し疑問の声があがったものの、ヨル監督はレディングFCへ移籍したスティーブン・ケリーの後釜として期待を寄せた。しかし、右サイドバックのポジション争いでサシャ・リーターの後塵を拝し、出場数僅か5試合(先発4)に留まったこともあり、完全移籍のオプションが行使されることはなくPSVへの復帰が決定した。スタニスラフ・マノレフ フレッシュアイペディアより)

  • スヴェトスラフ・トドロフ

    スヴェトスラフ・トドロフから見たフラムFCフラムFC

    2006-07シーズンは、開幕から3試合で2得点を記録後に同リーグのウィガン・アスレティックFCへシーズン終了までの期限付き移籍が決定した。この取引にウィガンのポール・ジュエル監督は「ボールをネットの中に入れる純粋なストライカー」と評し、期待を寄せていたものの、得点を挙げることは出来ず、出場も僅か5試合と印象づけるのに失敗し、2007年1月にポーツマスへ復帰が決定した。ポーツマス復帰後は、2007年3月のフラムFC戦で途中出場したのみだった。スヴェトスラフ・トドロフ フレッシュアイペディアより)

  • オリヴァー・ノーウッド

    オリヴァー・ノーウッドから見たフラムFCフラムFC

    オリヴァー・ジェームズ・ノーウッド(Oliver James Norwood、1991年4月12日 - )は、イングランド・バーンリー出身のプロサッカー選手。北アイルランド代表。フラムFC所属。ポジションは、ミッドフィールダー。オリヴァー・ノーウッド フレッシュアイペディアより)

  • LGグループ

    LGグループから見たフラムFCフラムFC

    また、サッカーのプレミアリーグに所属するフラムFCのユニホームスポンサーを務めていた。LGグループ フレッシュアイペディアより)

  • ロイ・ホジソン

    ロイ・ホジソンから見たフラムFCフラムFC

    その後もインテル・ミラノなどの監督を歴任し、2001年から2年間UAE、2006年から2007年にかけてフィンランドの代表監督をそれぞれ務め、2007年12月からはイングランド・プレミアリーグ・フラムFCの監督に就任した。ロイ・ホジソン フレッシュアイペディアより)

  • パイティム・カサミ

    パイティム・カサミから見たフラムFCフラムFC

    2011年7月25日、プレミアリーグのフラムFCへ4年間で移籍。出場機会を求めての移籍だったが、1年半でリーグ戦9試合の出場に終わり、2013年2月15日にFCルツェルンへレンタル移籍。フラム復帰後の2013-14シーズンにはコンスタントにプレイしたが、クラブがチャンピオンシップへ降格したため移籍先を探すこととなった。パイティム・カサミ フレッシュアイペディアより)

  • セバスティアン・バソング

    セバスティアン・バソングから見たフラムFCフラムFC

    8月26日のフットボールリーグカップ・コヴェントリー・シティFC戦でデビューし、アウェーのアーセナルFC戦でホセ・エンリケと交代でリーグデビューを果たした。12月26日のアウェーでのウィガン・アスレティックFC戦で初レッドカードを貰い、2009年5月16日のホームでのフラムFC(0-1)戦で2度目のレッドカードを提示された。このシーズンのチームは18位で2部降格となったが、バソングは30試合に出場し、チームの最優秀選手に選出されるほどの活躍をみせた。セバスティアン・バソング フレッシュアイペディアより)

319件中 121 - 130件表示

「フラム」のニューストピックワード