802件中 91 - 100件表示
  • 世羅幸水農園

    世羅幸水農園から見たぶどうブドウ

    土地面積107.329haで日本最大の果樹農園。世羅町の名産品である梨やぶどう・いちご・桃・すももを栽培し全国へ出荷している。世羅幸水農園 フレッシュアイペディアより)

  • サーバ (食品)

    サーバ (食品)から見たブドウブドウ

    サーバはブドウのシロップで、作り立ての白ブドウか赤ブドウのムストから作られる。サーバは実際、「モスト・コット」(煮ムスト)とも呼ばれる。6つほどの殻つきのクルミと共にムストを銅の大鍋に入れ、ムストが容器の底に張付かないようにゆっくりかき混ぜながら煮つめる。サーバ (食品) フレッシュアイペディアより)

  • 川上善兵衛

    川上善兵衛から見たブドウブドウ

    1890年 川上家と親交のあった勝海舟の勧めで、ブドウ栽培とワインの醸造を決意する。川上善兵衛 フレッシュアイペディアより)

  • トクト県

    トクト県から見たブドウブドウ

    県名はトクトに由来。明朝から農業を主としており、主要農産物はクコ、フェンネル、ブドウ、赤唐辛子、コイ等。避暑地としても有名。トクト県 フレッシュアイペディアより)

  • 東岡山

    東岡山から見たブドウブドウ

    東岡山駅の東に位置し、北部の山沿いには旧山陽道・藤井宿の町並みがのこる。丘陵地は東隣の上道地区とともにブドウの一大産地である。東岡山 フレッシュアイペディアより)

  • ほしのひかる

    ほしのひかるから見たブドウブドウ

    好きなものは、食べ物は果物(特に桃、サクランボ、イチゴ、ブドウ)、和菓子(こしあん)。飲み物はコーヒー。中でも大好物は生ゆば。ほしのひかる フレッシュアイペディアより)

  • アオツヅラフジ

    アオツヅラフジから見たブドウブドウ

    葉は互生、少し光沢があり、卵形ないし心臓形で、3浅裂することもあり形にはバラエティがある。雌雄異株。夏に総状花序に3数性、淡黄色の目立たない花をつける。雌株は秋に核果を結実し、これがブドウのように青く熟して目立つ。核(種子)は扁平で円く、カタツムリの殻を思わせる(英語名の由来)。アオツヅラフジ フレッシュアイペディアより)

  • ルーマニアの経済

    ルーマニアの経済から見たブドウブドウ

    ルーマニアは温帯に位置し、ケッペンの気候区分によると東部が温暖湿潤気候 (Cfa)、西部が西岸海洋性気候 (Cfb)、北部が亜寒帯湿潤気候 (Dfb) に属する。季節風や地方風は存在せず、東部の土壌はウクライナ黒土地帯と同等(チェルノーゼム)である。このため、小麦栽培を中心とした混合農業に適する。ブドウの栽培にも適しており、国土全体がブドウの北限界線よりも南にある。ルーマニアの経済 フレッシュアイペディアより)

  • 赤坂町

    赤坂町から見たブドウブドウ

    モモ・ブドウなどの果樹栽培が盛んであり、サッポロワイン岡山ワイナリーが誘致されている。赤坂町 フレッシュアイペディアより)

  • 東金ぶどう郷

    東金ぶどう郷から見たぶどうブドウ

    東金ぶどう郷(とうがねぶどうきょう)とは千葉県東金市松之郷にある、ぶどう狩りのできる観光農園の集まり。東金ぶどう郷 フレッシュアイペディアより)

802件中 91 - 100件表示

「ブドウ」のニューストピックワード