802件中 41 - 50件表示
  • アチバイア市

    アチバイア市から見たブドウブドウ

    主な生産物は日系人が栽培するイチゴやブドウである。アチバイア市には多くの明治以降からの日本移民が住んでおり、アチバイア日伯文化体育協会(ACENBRA)があるなど、日本の文化が盛んである。アチバイア市 フレッシュアイペディアより)

  • ぶどう

    ぶどうから見たブドウブドウ

    ぶどう フレッシュアイペディアより)

  • 葡萄

    葡萄から見たブドウブドウ

    葡萄 フレッシュアイペディアより)

  • 津軽薫

    津軽薫から見たブドウブドウ

    リンゴ、ブドウ、スグリ、ハタンキョウ(アーモンド)を栽培し、また、除虫菊を栽培してのみ取粉を製造・販売していたこともあるといわれている。津軽承昭は薫の精励ぶりを評価して綴玉園と命名したものの、明治30年代初期の害虫の蔓延で被害をうけ屋敷を売却する。木洗いという徹底した駆除法を実施できなかった士族屋敷のリンゴは大方このとき姿をけしてしまったといわれている。津軽薫 フレッシュアイペディアより)

  • 山之上村

    山之上村から見たブドウブドウ

    北部は標高357mの富士山(山之上富士)など、標高100?200mの山間の地域であり、南部は台地となっている。台地は山之上台地といい、赤色粘土質の田畑に不向きな土地であったが、大正時代から果樹栽培が開始され、カキ、ブドウ、クリ、ナシの産地となっている。現在でもこの地域は果樹栽培が盛んである。山之上村 フレッシュアイペディアより)

  • ズーム (カクテル)

    ズーム (カクテル)から見たブドウブドウ

    なお、使用するブランデーは、グレープ・ブランデー(ブドウを原料とするブランデー)に限られることを付言しておく。ズーム (カクテル) フレッシュアイペディアより)

  • 穴虫峠

    穴虫峠から見たブドウブドウ

    大阪側の入りに南阪奈道路や、それに付随する道路整備がされている以外は、山の斜面を利用したブドウ栽培のハウスなどがある、自然豊かな景色である。近隣に屯鶴峯がある。穴虫峠 フレッシュアイペディアより)

  • 二塩基酸

    二塩基酸から見たブドウブドウ

    広く存在する二塩基酸にはリンゴやサクランボに含まれるマロン酸、ブドウやパイナップルに含まれる酒石酸などがある。二塩基酸 フレッシュアイペディアより)

  • スフォルツァート・ディ・ヴァルテッリーナ

    スフォルツァート・ディ・ヴァルテッリーナから見たブドウブドウ

    スフォルツァート・ディ・ヴァルテッリーナ (Sforzato di Valtellina) は、イタリアのDOCGワインで、ソンドリオ県で生産されたものが認定されている。キアヴェンナスカ(ネッビオーロのこの地方での名)主体のワインで、乾燥させたブドウを使用している。スフォルツァート・ディ・ヴァルテッリーナ フレッシュアイペディアより)

  • 多治見修道院

    多治見修道院から見たブドウブドウ

    敷地内には、カトリック多治見教会、ブドウ畑、研修センターなどがある。多治見修道院 フレッシュアイペディアより)

802件中 41 - 50件表示

「ブドウ」のニューストピックワード