1092件中 81 - 90件表示
  • プレノール

    プレノールから見たブドウブドウ

    天然には、柑橘類、クランベリー、コケモモ、スグリ、ブドウ、ラズベリー、ブラックベリー、トマト、精白パン、ホップ油、コーヒー、キイチゴ、クラウドベリー、パッションフルーツ等に含まれる。また、ドイツのBASFや日本のクラレによって、医薬品や香料の中間体として工業生産されている。2001年の世界全体での生産量は6,000トンから13,000トンであった。プレノール フレッシュアイペディアより)

  • チヌーク

    チヌークから見たブドウブドウ

    チヌーク(シヌーク、Chinook)は北米のロッキー山脈の東側に吹きおろしてくるフェーン風。24時間以内に気温が20度以上も上昇し、湿度は10パーセント以下に下がる。急速に山岳部の雪を溶かすので雪食い(Snow-eater)と呼ばれることもある。山脈が何条も走るカナダ・ロッキー山脈の山間部盆地であるオカナガン渓谷は、この風の影響で砂漠気候が発達し、ブドウ栽培に適する。チヌーク フレッシュアイペディアより)

  • ワイン学

    ワイン学から見たブドウブドウ

    ワイン学、または葡萄酒学(、)は、ワインやブドウの収穫から瓶に詰めるまでのワイン醸造(:en:winemaking)のすべての面に関する学問である。この分野の専門家は''として知られる。ワイン学 フレッシュアイペディアより)

  • ロドピ

    ロドピから見たブドウブドウ

    ロドピ基礎自治体(ブルガリア語:)はブルガリア中部の基礎自治体であり、プロヴディフ州に属する。自治体の領域はプロヴディフ以南の上トラキア平地からロドピ山脈中央の北側斜面にかけて広がっている。プロヴディフを取り巻く郊外の村々のうち、概ねプロヴディフよりも南に位置するものはロドピ自治体に含まれる(プロヴディフ郊外の北半分はマリツァ基礎自治体に含まれる)。自治体の中心はプロヴディフに置かれているが、プロヴディフはロドピ自治体に含まれない。主要な産業は農業であり、人口の80%が従事している。主要な作物はブドウであり、毎年1万5千トンを生産している。ロドピ フレッシュアイペディアより)

  • ワイン圧搾機

    ワイン圧搾機から見たブドウブドウ

    ワイン圧搾機(ワインあっさくき)、ワインプレス機(ワインプレスき)、または搾汁機(さくじゅうき)は、ワイン醸造の工程で、破砕したブドウから果汁を搾るために用いる器具である。ワイン醸造者によって様々な形態の圧搾器が用いられるが、全般的な機能は同じである。各種類の圧搾機は、果実(主にブドウ)から果汁を絞り出すために適度に制御した圧力を及ぼす。圧力は、特にブドウの場合、種を潰したり、ワインに好ましくない縮合型タンニンを含めたりしないように制御しなければならない。ワインは紀元前6000年より前に作られ、2011年にアルメニアで、6000年前の赤ワインと共にワイン圧搾機が発掘された。ワイン圧搾機 フレッシュアイペディアより)

  • 園芸農業

    園芸農業から見たブドウブドウ

    中央アジア、サハラ砂漠、南アメリカ大陸の乾燥パンパのような乾燥した地域でも、オアシスの周囲や灌漑が行われている場合は園芸農業が展開する。生産物はブドウなどの果樹やタバコ・綿花・亜麻などの工芸作物である。園芸農業 フレッシュアイペディアより)

  • ア・テイシェイラ

    ア・テイシェイラから見たブドウブドウ

    ア・テイシェイラの経済活動の中心は農業で、特にブドウ生産が重要である。近年多くのワイン醸造所が作られ、この地区のワインは原産地呼称D.O.リベイラ・サクラとして知られている。ア・テイシェイラ フレッシュアイペディアより)

  • ネルソン地方

    ネルソン地方から見たブドウブドウ

    ワインの産地として知られる。ブドウの栽培と醸造所は主にリッチモンドからネルソン、ブレナム周辺に集中しているため、近辺はワイン街道と呼ばれることもある。ネルソン地方 フレッシュアイペディアより)

  • オッタビオ・ボテッキア

    オッタビオ・ボテッキアから見たブドウブドウ

    1927年6月、ボテッキアはオゾッポという町へ向かう道路で頭蓋骨を骨折した状態で発見され病院に運び込まれたが、何があったのか証言することなく死亡した。彼の主義は広く知られていたため、当時はファシスト支持者によって殺害されたのではないかと噂されていた。死後数十年が経過した後、その道沿いの農民が、ボテッキアがブドウを畑からとっているのを見たため、石を投げつけ、それが不運にも頭に当たったためであることが、農民本人の証言で明らかになった。オッタビオ・ボテッキア フレッシュアイペディアより)

  • 大沢葡萄

    大沢葡萄から見たブドウブドウ

    大沢葡萄(おおさわぶどう)は、秋田県横手市大沢地区(旧山内村)にて栽培されるブドウを指す。大沢葡萄 フレッシュアイペディアより)

1092件中 81 - 90件表示

「ブドウ」のニューストピックワード