5769件中 51 - 60件表示
  • ポルトガル海上帝国

    ポルトガル海上帝国から見たブラジルブラジル

    しかし17世紀に入ると、新教国オランダやイギリスも七つの海に進出を始め、ポルトガルと競合するようになる。特にオランダはスペインに対する独立戦争を展開しており、当時スペインと同じ君主を戴いていたポルトガルのガレオン船を拿捕したり、マラッカなどのポルトガル植民地を占領して行った。日本の禁教と鎖国も新教国オランダの反ポルトガル陰謀と言えなくもない。このため17世紀後半以後ポルトガルのアジア貿易は衰退したが、南米大陸ブラジルの植民に力を注ぎ、18世紀にはブラジルで金が盛んに産出されてポルトガルは再び黄金時代を迎えることになる。しかし、1703年にイギリスと結んだメシュエン条約は、結果として金の流出を招き、ポルトガル本国には、それ程、経済的な恩恵を与える事が出来なかった(非公式帝国)。ポルトガル海上帝国 フレッシュアイペディアより)

  • 呂比須ワグナー

    呂比須ワグナーから見たブラジルブラジル

    呂比須 ワグナー(ロペス ワグナー、Wagner Lopes, 1969年1月29日 - )は、日本の元プロサッカー選手、サッカー指導者。ブラジル・サンパウロ州出身で、ブラジル名はワギネル・アウグスト・ロペス(Wagner Augusto Lopes)。1997年に日本へ帰化し、日本とブラジルの二重国籍者となった。呂比須ワグナー フレッシュアイペディアより)

  • メキシコ

    メキシコから見たブラジルブラジル

    メキシコのクリオーリョはペルーのクリオーリョと同様に先住民大衆の反乱を恐れたため、独立運動には消極的であり、イダルゴも、反乱を継いだメスティーソのホセ・マリア・モレーロス神父もアグスティン・デ・イトゥルビデ率いる王党派軍に敗れたが、モレーロスの乱が鎮圧された後の1820年頃には南部のシモン・ボリーバルとホセ・デ・サン=マルティンらに率いられた解放軍が各地を解放し、インディアスに残る植民地は島嶼部とブラジルを除けばペルー、中米、メキシコのみとなっていた。メキシコ フレッシュアイペディアより)

  • アルゼンチン

    アルゼンチンから見たブラジルブラジル

    アルゼンチン共和国(アルゼンチンきょうわこく、)、通称アルゼンチンは、南アメリカ南部に位置する連邦共和制国家である。西と南にチリ、北にボリビア・パラグアイ、北東にブラジル・ウルグアイと国境を接し、東と南は大西洋に面する。ラテンアメリカではブラジルに次いで2番目に領土が大きく、世界全体でも第8位の領土面積を擁する。首都はブエノスアイレス。2009年のGDPは約3100億ドル(約27兆円)であり、神奈川県よりやや小さい経済規模である。アルゼンチン フレッシュアイペディアより)

  • 近代における世界の一体化

    近代における世界の一体化から見たブラジルブラジル

    一方ポルトガル領だったブラジルでは1807年のナポレオン軍によるリスボン占領により、ブラガンサ王家とポルトガル宮廷の貴族が大挙してポルトガルからブラジルの首都リオデジャネイロに亡命し、ポルトガルはブラジルにその中心を移した。1810年代には周辺のイスパノアメリカ諸国の独立運動が盛んになったが、ブラジルではナポレオン戦争後もポルトガル宮廷が帰還しなかったため、ブラジルの独立を望むクレオール白人はブラガンサ王家のドン・ペドロ皇太子を皇帝に擁立して1822年にブラジル帝国が独立した。近代における世界の一体化 フレッシュアイペディアより)

  • ノルデスチ

    ノルデスチから見たブラジルブラジル

    バイーア州(BA)、セルジッペ州(SE)、アラゴアス州(AL)、ペルナンブーコ州(PE)、パライーバ州(PB)、リオ・グランデ・ド・ノルテ州(RN)、セアラー州(CE)、ピアウイ州(PI)、マラニョン州(MA)が占めるブラジル国土の北東部亜熱帯地域諸州を指す行政区画用語。ノルデスチ フレッシュアイペディアより)

  • 大阪市立田辺小学校

    大阪市立田辺小学校から見たブラジルブラジル

    小学校でのプール設置がまだ珍しかった時代でもある昭和時代初期にプールが設置されたこともあり、長年にわたって水泳指導に力を入れている。またブラジル・サンパウロの小学校と姉妹校協定を締結し、国際交流活動に取り組んでいる。大阪市立田辺小学校 フレッシュアイペディアより)

  • マリア・ブエノ

    マリア・ブエノから見たブラジルブラジル

    マリア・ブエノ(Maria Bueno, 1939年10月11日 - )は、ブラジル・サンパウロ出身の元女子テニス選手。フルネームは Maria Esther Andion Bueno (マリア・エスター・アンディオン・ブエノ)という。主に1960年代に活躍し、ブラジル人のテニス選手として世界の頂点に立った最初の選手となった。彼女はウィンブルドンで3勝、全米選手権(現在の全米オープンテニス)で4勝し、4大大会女子シングルスで通算7勝を挙げた伝説的名選手である。ダブルスでの業績も多く、4大大会で女子ダブルス10勝・混合ダブルス1勝を記録した。マリア・ブエノ フレッシュアイペディアより)

  • 風船の歴史

    風船の歴史から見たブラジルブラジル

    1876年: ヘンリー・ウィッカムによりブラジルのアマゾン川流域のパラゴムノキの種子のイギリスへの密輸に成功。従来のブラジルのアマゾンに自生する複数種(インディアラバーなど)の樹液による野生ゴムから、プランテーション化された単一種のパラゴムノキによる天然ゴムへの原料の転換が始まる。風船の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・キャリオカ

    ホセ・キャリオカから見たブラジルブラジル

    『ラテン・アメリカの旅』『三人の騎士』では、ドナルドダックにサンバやバイーアなど、母国ブラジルの名物名所を紹介する。ホセ・キャリオカ フレッシュアイペディアより)

5769件中 51 - 60件表示

「ブラジル」のニューストピックワード