前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
160件中 1 - 10件表示
  • トレッレボリFF

    トレッレボリFFから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    クラブのアルスヴェンスカンデビューは1985年であり、1990年代前半にはスコーネ最強のクラブとして、最盛期を迎えた。1992シーズンにはアルスヴェンスカン3位になり、UEFAカップ1994-95シーズンに出場した。同大会ではイングランドのブラックバーン・ローヴァーズFCを破っている。トレッレボリFF フレッシュアイペディアより)

  • ジェームズ・ビーティー

    ジェームズ・ビーティーから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    サッカーの世界でも高い運動能力を武器に頭角を現し始め、16歳の時にブラックバーンにスカウトされる。トップクラスのクラブへの入団ということで、当時志していた医師への道に進むべきか、サッカー選手としてプロの道に進むべきかに悩み、父親と共に熟慮を重ねた上でサッカー選手としてプロになることを決断し、1995年8月に練習生契約を結んだ。ジェームズ・ビーティー フレッシュアイペディアより)

  • ポール・ロビンソン

    ポール・ロビンソンから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    ポール・ロビンソン(Paul Robinson, 1979年10月15日 - )はイングランド、ベヴァリー出身の元同国代表サッカー選手。ブラックバーン・ローヴァーズFC所属。ポジションはゴールキーパー。ポール・ロビンソン フレッシュアイペディアより)

  • リー・カーズリー

    リー・カーズリーから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    リー・ケヴィン・カーズリー(Lee Kevin Carsley, 1974年2月28日 - )は、イングランド・バーミンガム出身の元アイルランド代表の元サッカー選手。カースリーとも表記される。現役時代は、ダービー・カウンティFC, ブラックバーン・ローヴァーズFC, コヴェントリー・シティFC, エヴァートンFC, バーミンガム・シティFCでプレーした。リー・カーズリー フレッシュアイペディアより)

  • アントニー・モデスト

    アントニー・モデストから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    2003年からOGCニースのユースチームに所属し、2007年にトップチームに昇格した。2009年にアンジェSCOにレンタル移籍した後に2010年8月13日、FCジロンダン・ボルドーに4年契約で移籍した。8月29日、オリンピック・マルセイユ戦で移籍後初ゴールを記録した。2012年1月にブラックバーン・ローヴァーズFCにレンタル移籍。アントニー・モデスト フレッシュアイペディアより)

  • ガエル・ジヴェ

    ガエル・ジヴェから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    2007-08シーズンオリンピック・マルセイユに移籍するも終盤での調子の低下や新戦力の加入などにより、翌2008-2009シーズンは戦力外の状態であった。同シーズンは結局1試合にも出場せず1月にブラックバーン・ローヴァーズFCへ買取オプション付でレンタルされ、5月にオプションを行使された。ガエル・ジヴェ フレッシュアイペディアより)

  • ケヴィン・ギャラハー

    ケヴィン・ギャラハーから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    現役時代は、ダンディー・ユナイテッド、コヴェントリー・シティ、ブラックバーン・ローヴァーズ、ニューカッスル・ユナイテッド、プレストン・ノースエンド、シェフィールド・ウェンズデイ、ハダースフィールド・タウンでプレーした。ケヴィン・ギャラハー フレッシュアイペディアより)

  • ジョーダン・ローズ

    ジョーダン・ローズから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    ジョーダン・ルーク・ローズ(Jordan Luke Rhodes、1990年2月5日 - )は、イングランド・オールダム出身のサッカー選手。ポジションはFW。ブラックバーン・ローヴァーズFC所属。ジョーダン・ローズ フレッシュアイペディアより)

  • マルクス・バッベル

    マルクス・バッベルから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    2000年リヴァプールFCへ移籍、2001年UEFAカップ優勝と成功を収めた。しかし突如急性根神経炎、ギラン・バレー症候群を患い、四肢麻痺により長期にわたる闘病生活、及び戦線離脱を余儀なくされる。ブラックバーン・ローヴァーズFCへの1年のレンタル移籍を経て、2004?2005年シーズンにはVfBシュツットガルトへ移籍、レギュラーポジションでプレーするが、ジョバンニ・トラパットーニ、アルミン・フェー監督のもと徐々に出場の機会を失い、2006?2007年シーズンを最後に現役を引退。マルクス・バッベル フレッシュアイペディアより)

  • プレミアリーグ2010-2011

    プレミアリーグ2010-2011から見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    マンチェスター・ユナイテッド 7-1 ブラックバーン・ローヴァーズ リーグ第15節 2010.11.27プレミアリーグ2010-2011 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
160件中 1 - 10件表示

「ブラックバーン・ローバーズ」のニューストピックワード