253件中 11 - 20件表示
  • ポール・カディス

    ポール・カディスから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    ポール・マクリーン・カディス(Paul McLean Caddis, 1988年4月19日 - )は、スコットランド・アーヴァイン出身の同国代表サッカー選手。ブラックバーン・ローヴァーズFC所属。ポジションはDF(右サイドバック)。ポール・カディス フレッシュアイペディアより)

  • エイドゥル・グジョンセン

    エイドゥル・グジョンセンから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    1999年初期、トッド監督はグズヨンセンをフルタイムで起用することに決めた。そのために、をレスター・シティFCへ、をブラックバーン・ローヴァーズFCへと売却、前線の数を減らしフレッシュさせた。グズヨンセンはチームに戻ってくると、で行われたスウィンドン・タウンFC戦で得点し3-3と引き分けた。次の試合では、ホームのリーボック・スタジアムにバーンズリーFCを迎えると再びゴールを挙げた。最終的にシーズンで5得点を記録した。1999年のワトフォードFCとのプレイオフ決勝戦でプレーしたものの、とにゴールを決められ0-2で敗退した。エイドゥル・グジョンセン フレッシュアイペディアより)

  • FAプレミアリーグ1998-1999

    FAプレミアリーグ1998-1999から見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    最下位に終わったノッティンガム・フォレストは7シーズンで3度目の降格となり、ホームではマンチェスター・ユナイテッドに1-8という記録的なスコアで敗れている。4シーズン前の優勝チームであるブラックバーン・ローヴァーズも19位で降格となった。9シーズンぶりにトップリーグに挑んだチャールトン・アスレティックは18位で1シーズンで降格となった。新たに昇格したチームでは、ミドルズブラのみが9位でシーズンを終え残留となった。FAプレミアリーグ1998-1999 フレッシュアイペディアより)

  • エリック・カントナ

    エリック・カントナから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    カントナと契約する前のユナイテッドは低調なシーズンを送り、タイトルレースでは大型補強を行ったアストン・ヴィラとブラックバーン・ローヴァーズや驚きの躍進をしていたノリッジ・シティ、QPRといったクラブの後塵を拝しており、深刻な得点力不足から、昨シーズンの同時期の半分の勝ち点に留まっていた。エリック・カントナ フレッシュアイペディアより)

  • ダミアン・ダフ

    ダミアン・ダフから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    ダフは、以前所属したブラックバーン・ローヴァーズFCでフットボールリーグカップ、チェルシーFCで2度のプレミアリーグとリーグカップ、ニューカッスル・ユナイテッドFCでを獲得し、フラムFCではUEFAヨーロッパリーグ 2009-10の決勝戦まで進出した。アイルランド代表としては、1998年の初出場から14年間に渡ってプレーし、2002 FIFAワールドカップ、UEFA EURO 2012に出場した。また、EURO 2012のイタリア戦において記念すべき出場100試合目に到達している。ダミアン・ダフ フレッシュアイペディアより)

  • マルクス・バッベル

    マルクス・バッベルから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    2000年リヴァプールFCへ移籍、2001年UEFAカップ優勝と成功を収めた。しかし突如急性根神経炎、ギラン・バレー症候群を患い、四肢麻痺により長期にわたる闘病生活、及び戦線離脱を余儀なくされる。ブラックバーン・ローヴァーズFCへの1年のレンタル移籍を経て、2004?2005年シーズンにはVfBシュトゥットガルトへ移籍、レギュラーポジションでプレーするが、ジョバンニ・トラパットーニ、アルミン・フェー監督のもと徐々に出場の機会を失い、2006?2007年シーズンを最後に現役を引退。マルクス・バッベル フレッシュアイペディアより)

  • コリー・エヴァンス

    コリー・エヴァンスから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    コリー・ジョン・エヴァンス(Corry John Evans, 1990年7月30日 - )は、北アイルランド出身のサッカー選手。イングランド・フットボールリーグ・チャンピオンシップ、ブラックバーン・ローヴァーズFCに所属している。中盤のポジションとセンターバックを務めることが出来る。トップチームでセンターバックを務める兄、ジョニー・エヴァンスと同様にマンチェスター・ユナイテッドのアカデミーの出身であり、北アイルランド代表にも選出されている。センターハーフとセンターバックをこなせるエヴァンスであるが、2008-09シーズンは主にセンターバックとして起用された。コリー・エヴァンス フレッシュアイペディアより)

  • コリン・ヘンドリー

    コリン・ヘンドリーから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    現役時代はダンディー、ブラックバーン、マンチェスター・シティ、レンジャーズ、コヴェントリー・シティ、ボルトン、プレストン・ノースエンド、ブラックプールでプレーした。コリン・ヘンドリー フレッシュアイペディアより)

  • ケヴィン・ギャラハー

    ケヴィン・ギャラハーから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    現役時代は、ダンディー・ユナイテッド、コヴェントリー・シティ、ブラックバーン・ローヴァーズ、ニューカッスル・ユナイテッド、プレストン・ノースエンド、シェフィールド・ウェンズデイ、ハダースフィールド・タウンでプレーした。ケヴィン・ギャラハー フレッシュアイペディアより)

  • アントニー・モデスト

    アントニー・モデストから見たブラックバーン・ローヴァーズFCブラックバーン・ローヴァーズFC

    2010年8月13日、FCジロンダン・ボルドーに4年契約で移籍。8月29日のオリンピック・マルセイユ戦で移籍後初ゴールを記録した。2012年1月にプレミアリーグのブラックバーン・ローヴァーズFCにレンタル移籍。アントニー・モデスト フレッシュアイペディアより)

253件中 11 - 20件表示

「ブラックバーン・ローバーズ」のニューストピックワード