前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
113件中 1 - 10件表示
  • ネイサン・デルフォンゾ

    ネイサン・デルフォンゾから見たブラックプールFCブラックプールFC

    ブラックプールFC退団後の2015年8月6日、チャンピオンシップのブラックバーン・ローヴァーズFCに1年契約で加入した。2015-16シーズン後半はベリーFCへレンタルされた。ネイサン・デルフォンゾ フレッシュアイペディアより)

  • チャーリー・アダム

    チャーリー・アダムから見たブラックプールFCブラックプールFC

    1999年にダンディーFCのユースチームでキャリアをスタートさせ、2003年にレンジャーズFCに移籍した。複数クラブにレンタル移籍したのち、2009年8月、ブラックプールFCに移籍した。2011年7月、リヴァプールFCに移籍した。2012年8月、ストーク・シティFCに移籍した。チャーリー・アダム フレッシュアイペディアより)

  • プレミアリーグ2010-2011

    プレミアリーグ2010-2011から見たブラックプールFCブラックプールFC

    アーセナル 6-0 ブラックプール リーグ第2節 2010.8.21プレミアリーグ2010-2011 フレッシュアイペディアより)

  • アンディ・キーオ

    アンディ・キーオから見たブラックプールFCブラックプールFC

    ミルウォールに2季半在籍し、2013-14シーズン後半戦からはブラックプールFCへ期限付き移籍する。同シーズン終了に伴い放出された後は、2014年5月にAリーグのパース・グローリーFCと契約した。アンディ・キーオ フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴン・コールドウェル

    スティーヴン・コールドウェルから見たブラックプールFCブラックプールFC

    スティーヴン・コールドウェル(Steven Caldwell, 1980年9月12日 - )は、スコットランド・スターリング出身の元サッカー選手、スコットランド代表。ポジションは主にセンターバック。スコットランド出身ながらも、ニューカッスル・ユナイテッドFC、ブラックプールFC、ブラッドフォード・シティAFC、リーズ・ユナイテッドAFC、サンダーランドAFC、バーンリーFC、ウィガン・アスレティックFC、バーミンガム・シティFCといったイングランドのリーグにおいてトップから3部までのクラブでプレーし、また、300試合以上に出場した。スコットランド代表としては、2001年から2011年までの10年間で12試合に出場。スティーヴン・コールドウェル フレッシュアイペディアより)

  • アンディ・リード

    アンディ・リードから見たブラックプールFCブラックプールFC

    1999年8月にプロに転向し、2000年11月29日のシェフィールド・ユナイテッドFC戦において、ノッティンガム・フォレストFCから初出場を飾る。ノッティンガム退団後は、2005年にトッテナム・ホットスパーFC、2006年にチャールトン・アスレティックFC、2008年にサンダーランドAFC、2011年にブラックプールFCへ移籍し、そして2011年7月にノッティンガム・フォレストに2年契約で復帰をしている。アンディ・リード フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴン・ハント

    スティーヴン・ハントから見たブラックプールFCブラックプールFC

    2010年6月21日にプレミアリーグのウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCと3年契約を締結する。ハル時代の足の負傷が完治していなかったために数ヶ月合流が遅れた末、10月23日のチェルシー戦で後半から初出場を飾り、11月27日のサンダーランド戦 (3-2) で初得点を挙げた。2011年の初旬から、ふくらはぎやヘルニアの負傷から最大3ヶ月の離脱となる苦しい時期を経て2010-11シーズン残り5試合で復帰を果たすと、最終節のブラックバーン・ローヴァーズFC戦 (2-3) で試合残り3分に得点を挙げており、チームは敗れたものの、降格圏内にいるバーミンガム・シティFCとブラックプールFCが共に敗北したことで勝ち点差僅か1で残留を果たした。スティーヴン・ハント フレッシュアイペディアより)

  • マックス・クレイトン

    マックス・クレイトンから見たブラックプールFCブラックプールFC

    マックス・ジェームズ・クレイトン(Max James Clayton, 1994年8月9日 - )は、イングランド・チェシャー州クルー出身のサッカー選手。ブラックプールFCに所属。ポジションはフォワード。マックス・クレイトン フレッシュアイペディアより)

  • ソーン・アルコ

    ソーン・アルコから見たブラックプールFCブラックプールFC

    アルコは、バーミンガム・シティFCでキャリアを始めたがトップチームで出番はなく、2007-08シーズンにローンでアバディーンFCに加入し、2008-09シーズン初めにブラックプールFCへ貸し出された。ブラックプールで1試合のみ出場した後、2008年8月にアバディーンFCへ完全移籍した。2011年7月、契約満了に伴いアバディーンFCを去り、同年11月にレンジャーズFCと契約し、2011-12シーズンに21試合12得点を記録。ソーン・アルコ フレッシュアイペディアより)

  • セルゲイ・コルニレンコ

    セルゲイ・コルニレンコから見たブラックプールFCブラックプールFC

    2008年8月、ロシア・プレミアリーグのFCトム・トムスクへ2年半の契約で移籍をした。2009年にシーズン途中でクラブを去る事になったが6得点を挙げ、その年のチーム最多得点者になった。2009年7月、FCゼニト・サンクトペテルブルクへ移籍金200万ドル、4年半の契約で移籍をした。ゼニトではパヴェル・ポグレブニャクやファティフ・テッケが怪我した時の代替として出場をしたが結果を残すことが出来ず、2010年にFCトム・トムスクへレンタル移籍をした。トムでは15試合に出場し11得点とゴールを量産し、2010年8月にはFCルビン・カザンへレンタル移籍をした。2011年1月31日、移籍市場が閉まる直前にブラックプールFCへレンタル移籍をした。この時、ベルギーの強豪スタンダール・リエージュからのオファーがあったが断った。2011年8月下旬、クリリヤ・ソヴェトフ・サマーラへ完全移籍。9月11日、第23節のFCトム・トムスク戦の前半8分にヤコヴレフから上げられたセンタリングをヘディングシュートで相手ゴールに叩き込み、クリリヤ移籍後初の得点を決めた。セルゲイ・コルニレンコ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
113件中 1 - 10件表示