前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
106件中 1 - 10件表示
  • 吉永光里

    吉永光里から見たブルーインパルスブルーインパルス

    吉永 光里(よしなが ひかり、本名:鈴木 田鶴子〈すずき たづこ〉、6月24日 - 2005年1月21日)は、日本のタレント、シンガーソングライター。北海道佐呂間町出身。ブルーインパルスを始めとする、自衛隊イメージソング作曲・広報活動で活躍。また、各種企業のCMソング等や稲川淳二の怪談ビデオBGMも手がけた。吉永光里 フレッシュアイペディアより)

  • 松島基地

    松島基地から見たブルーインパルスブルーインパルス

    所属する航空部隊はF-2Bの操縦訓練を実施する第21飛行隊(第4航空団隷下)、自衛隊の展示飛行隊である第11飛行隊(ブルーインパルス、第4航空団隷下)、捜索救難を行う松島救難隊(航空救難団隷下)である。松島基地 フレッシュアイペディアより)

  • T-4 (練習機)

    T-4 (練習機)から見たブルーインパルスブルーインパルス

    曲技飛行チーム「ブルーインパルス」(下記)の機体は白地に青のラインをあしらったもので、F-86F時代の塗装のイメージを引き継いでいる。T-4 (練習機) フレッシュアイペディアより)

  • 第4航空団

    第4航空団から見たブルーインパルスブルーインパルス

    第4航空団(だい4こうくうだん、英称:4th Air Wing)とは、航空教育集団に属している航空団のひとつである。司令部は松島基地(宮城県東松島市)に所在しており、主にF-2の操縦教育訓練を操縦学生に実施するとともに、松島基地の管理業務を担当している。隷下の第11飛行隊(通称:ブルーインパルス)は、日本各地の航空祭や国家的行事などの際に曲技飛行を披露する部隊として特に有名である。第4航空団 フレッシュアイペディアより)

  • 熊本城築城400年祭

    熊本城築城400年祭から見たブルーインパルスブルーインパルス

    航空自衛隊飛行チーム「ブルーインパルス」祝賀飛行熊本城築城400年祭 フレッシュアイペディアより)

  • T-2 (航空機・日本)

    T-2 (航空機・日本)から見たブルーインパルスブルーインパルス

    翼面荷重が高い機体の制約から小回りは利かなかったが、上昇力や加速力は良好で、パイロットの評判は良かった。2代目の「ブルーインパルス」に採用され、加速や上昇力を生かしてダイナミックな演技を披露した反面、小回りが利かないので演技の間隔が長くなり、観客には間延びした印象を与えた。また、このため時間内にできる課目が限定され、物足りなさを感じさせたのも事実である。T-2 (航空機・日本) フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島県立鹿屋高等学校

    鹿児島県立鹿屋高等学校から見たブルーインパルスブルーインパルス

    日高大作(パイロット、航空自衛隊ブルーインパルス元飛行隊長)鹿児島県立鹿屋高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • ロック岩崎

    ロック岩崎から見たブルーインパルスブルーインパルス

    1996年3月に優秀な成績でプロ・エアーショーライセンスを取得し帰国。同年8月に「民間版ブルーインパルス」を目指しアクロバット飛行チーム AIRock(エアロック)を設立、11月に和歌山県南紀白浜空港で開催された「スカイレジャージャパン'96」で日本初のプロ・エアショーパイロットとしてデビューを果たす。以後は航空自衛隊の航空祭を中心に各地で曲技飛行を披露していた。ロック岩崎 フレッシュアイペディアより)

  • 青森県立三沢航空科学館

    青森県立三沢航空科学館から見たブルーインパルスブルーインパルス

    三沢市大空ひろば(無料)には屋外に実物のF-16やT-2「ブルーインパルス」仕様などを展示している。ただし、大空ひろばに展示している航空機は航空自衛隊やアメリカ空軍などによる協力の下、借受けているものである。青森県立三沢航空科学館 フレッシュアイペディアより)

  • ケンテックス

    ケンテックスから見たブルーインパルスブルーインパルス

    2009年 - 第一回国際時計展に出展(以後、毎年出展)。香港に直営SHOPをオープン。2010本限定のブルーインパルス50周年記念モデルを発表。ケンテックス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
106件中 1 - 10件表示

「ブルーインパルス」のニューストピックワード