142件中 21 - 30件表示
  • ライヴ・ヌード・ギターズ

    ライヴ・ヌード・ギターズから見たブルース・ウィリスブルース・ウィリス

    ブライアン・セッツァーの2作目のソロ・アルバム。3人のプロデューサーを起用し、ロカビリーをハードロック風にアレンジした曲や当時の流行であったシンセサイザーやドラムマシンを取り入れた曲もあり、前作よりも更に幅広い音楽性を感じさせる作品となった。また、6曲目「テンパー・シュア・イズ・ライジン」では、俳優のブルース・ウィリスがハーモニカを吹いている。ライヴ・ヌード・ギターズ フレッシュアイペディアより)

  • プチ・ブルース

    プチ・ブルースから見たブルース・ウィリスブルース・ウィリス

    プチ・ブルース(本名:鈴木亮裕 1959年6月2日-、神奈川県横浜市出身)は、ブルース・ウィリスのそっくりさん。ブルース・ウィリス演じる、映画ダイ・ハードの主人公ジョン・マクレーンのものまねを行うことで知られるものまねタレントである。彼は2005年に爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャルの全国顔だけそっくりさん大集合に本名で出演し、その後人気が出たため、番組の準レギュラーとなった。プチ・ブルース フレッシュアイペディアより)

  • ストレンジャー・イン・ディス・タウン

    ストレンジャー・イン・ディス・タウンから見たブルース・ウィリスブルース・ウィリス

    リッチー本人が、ギターのみならず全曲でボーカルを担当している。これまでのボン・ジョヴィのアルバムと比べると、全体的にブルース的なサウンドのアルバムである。ボン・ジョヴィとしてアルバム『ニュージャージ』制作時にデモ録音されたが、結局リリースされなかった曲がいくつか本作でリメイクされている。ドラムとキーボードにはボン・ジョヴィのティコ・トーレスとデヴィッド・ブライアンが参加している。また、「ミスター・ブルースマン」では、リッチーの要望によりエリック・クラプトンがギターで参加している。また、「ジ・アンサー」はブルース・ウィリス出演のスバル・レガシィのCM曲としても使用された。ストレンジャー・イン・ディス・タウン フレッシュアイペディアより)

  • アリーシャ・クラス

    アリーシャ・クラスから見たブルース・ウィリスブルース・ウィリス

    1997年の前半頃からシーモア・バッツというゴンゾポルノの監督と交際していたが、2000年の8月をもって離別。 2001年には短期間ながら俳優のブルース・ウィリスと交際していた時期もあった。アリーシャ・クラス フレッシュアイペディアより)

  • Kaypro

    Kayproから見たブルース・ウィリスブルース・ウィリス

    CP/Mマシンとしては唯一可搬型でない機種。Kaypro 4 と同じキーボードを装備したデスクトップ機。2.6MBの高密度フロッピードライブと300ボーモデムを装備。このフロッピードライブはメディアを壊してしまうことで有名だった。あまり売れなかったが、『こちらブルームーン探偵社』でブルース・ウィリス演じるデビッド・アディスンが使うコンピュータとしてしばしば登場している。黒い色と形状から「ダースベイダーの弁当箱」と呼ばれた。Kaypro フレッシュアイペディアより)

  • リック・ダコマン

    リック・ダコマンから見たブルース・ウィリスブルース・ウィリス

    俳優、コメディアンとして知られるダコマンは、1956年にカナダのプリンス・アルバートにて生まれる。カナダのテレビ番組などに出演してから、アメリカへ活動拠点を移し、その後は主に米国で活躍している。大柄な体格を生かしたコミカルな演技を得意とし、トム・ハンクスが若手の頃に出演したコメディ映画『メイフィールドの怪人たち』ではハンクスの親友役を演じて印象を残した。その他、ブルース・ウィリスの出世作『ダイハード』やアーノルド・シュワルツェネッガー主演の『ラスト・アクション・ヒーロー』などの出演作がある。リック・ダコマン フレッシュアイペディアより)

  • リチャード・ラッシュ (映画監督)

    リチャード・ラッシュ (映画監督)から見たブルース・ウィリスブルース・ウィリス

    1994年にブルース・ウィリス主演の『薔薇の素顔』が公開されたが商業的にも失敗した上にゴールデンラズベリー賞最低作品賞を受賞し、ラッシュ自身もゴールデンラズベリー賞最低監督賞にノミネートされた。これ以降、ラッシュは商業映画の世界から撤退することとなった。リチャード・ラッシュ (映画監督) フレッシュアイペディアより)

  • 1955年の映画

    1955年の映画から見たブルース・ウィリスブルース・ウィリス

    3月19日 - ブルース・ウィリス、、男優1955年の映画 フレッシュアイペディアより)

  • カレン・マクドゥーガル

    カレン・マクドゥーガルから見たブルース・ウィリスブルース・ウィリス

    マクドゥーガルの家族は当初、PLAYBOY誌に出るという彼女の決意を支持しなかった。結局は彼らはこれを受け入れ、母親は娘を支持する証しとして、娘のビデオ『Playboy Video Centerfold: Playmate of the Year 1998 』でインタビューに応えている。マクドゥーガルの家族には乳癌の病歴があり、彼女(豊胸手術を受けたことを認めている)は乳癌への意識を高める提唱者である。マクドゥーガルは、(2008年)現在ロサンゼルスとフェニックス (アリゾナ州) に住んでいる。2007年のインタビューにおいて、マクドゥーガルは自分は独り身であると述べた。同年、彼女は何度か俳優のブルース・ウィリスとデートしていた。2008年3月、マクドゥーガルはスペインの雑誌「Interviu 」のトップレス・グラビアとインタビュー記事に登場し、ウィリスとの関係について語っている。2008年、ウィリスはモデルのエマ・ヘミング (Emma Heming) とデートしていた。カレン・マクドゥーガル フレッシュアイペディアより)

  • 金出武雄

    金出武雄から見たブルース・ウィリスブルース・ウィリス

    また、ブルース・ウィリスが主演をしている映画「サロゲート」にて擬体(人間の代理として行動するロボット、日本のアニメーション「攻殻機動隊」で使用される概念に近いので、義体と表現してもよいと思われる。)の製作者の一人としてカメオ出演している。金出武雄 フレッシュアイペディアより)

142件中 21 - 30件表示

「ブルース・ウィリス」のニューストピックワード