68件中 31 - 40件表示
  • プラダ

    プラダから見た東京

    現在のプラ・ダグループのCEOはミウッチャ・プラダの夫であるパトリッツィオ・ベルテッリである。ニューヨーク、ビバリーヒルズ、東京(港区・南青山)の世界3か所には、旗艦店「エピセンター・ストア」がある。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見たヒュンダイ・ジェネシス

    ヒュンダイ・ジェネシス:'09年4月に3台限定でコラボモデルが作られた。また、マイナーチェンジ後のモデルをベースにしたコラボモデルを1200台限定(2011年5月17日発表:600台・5.0Lのみ、2012年9月25日発表:600台・5.0Lと3.8Lの2種)で発売している。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た民事訴訟

    2010年5月15日、プラダ店舗の元女性管理職の社員達も女性の権利の侵害を主張してプラダに対する民事訴訟を東京地方裁判所へ提起プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た伝統

    その後1978年に、マリオの孫娘であるミウッチャ・プラダ (Miuccia Prada) がオーナー兼デザイナーに就任。ミウッチャ・プラダは1950年、ミラノに生まれ、ミラノ大学では社会学部政治学科を専攻し、博士号。「日常を贅沢に飾る」をコンセプトとし、現代的で革新的な素材使いやデザインの斬新さと、伝統や歴史等の過去とのみごとな調和で世界的なブームになる。彼女ほど女性の内面を表現できるデザイナーはいないと評された。マリオが旅行用カバンに用いていた工業用防水ナイロン素材「ポコノ」製のバッグが開発され話題となり、次々と新しいバッグやリュックを発表し、日本やアメリカなどで人気となる。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見たデザイン

    その後1978年に、マリオの孫娘であるミウッチャ・プラダ (Miuccia Prada) がオーナー兼デザイナーに就任。ミウッチャ・プラダは1950年、ミラノに生まれ、ミラノ大学では社会学部政治学科を専攻し、博士号。「日常を贅沢に飾る」をコンセプトとし、現代的で革新的な素材使いやデザインの斬新さと、伝統や歴史等の過去とのみごとな調和で世界的なブームになる。彼女ほど女性の内面を表現できるデザイナーはいないと評された。マリオが旅行用カバンに用いていた工業用防水ナイロン素材「ポコノ」製のバッグが開発され話題となり、次々と新しいバッグやリュックを発表し、日本やアメリカなどで人気となる。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た旧居留地

    直営路面店は、「プラダ」が東京(青山・銀座)・名古屋駅前・大阪心斎橋・神戸旧居留地、「ミュウミュウ」が東京(青山・銀座トレシャス)・名古屋栄・神戸旧居留地に展開されている。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た携帯電話

    1990年代には、新商品の展開を進めつつ、美術プロジェクト「プラダ財団」設立、その他多数の同業他社の買収など、事業の多角化に乗り出した。2000年代以降は、財政難から1990年代に買収したブランドの多くを手放しつつも、携帯電話のデザイン、世界各国の伝統工芸品を素材として起用した「メード・イン・?」シリーズなど、商品展開の幅を広げ、日本を含むアジア圏への進出を積極的に進めている。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た栄 (名古屋市)

    直営路面店は、「プラダ」が東京(青山・銀座)・名古屋駅前・大阪心斎橋・神戸旧居留地、「ミュウミュウ」が東京(青山・銀座トレシャス)・名古屋・神戸旧居留地に展開されている。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た港区 (東京都)

    現在のプラ・ダグループのCEOはミウッチャ・プラダの夫であるパトリッツィオ・ベルテッリである。ニューヨーク、ビバリーヒルズ、東京(港区・南青山)の世界3か所には、旗艦店「エピセンター・ストア」がある。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見たアパレル

    プラダ (Prada S.p.A.) は、イタリアを代表する高級ファッションブランドを展開するアパレル企業である。ミラノに本社を置く。プラダ フレッシュアイペディアより)

68件中 31 - 40件表示

「プラダ」のニューストピックワード