68件中 51 - 60件表示
  • プラダ

    プラダから見た委託

    創業100周年記念プロジェクトとして、本店が入居する歴史的建造物ガレリアを含むショップの改造プロジェクトをミラノ市から委託を受ける。7月20日、メンズコレクションの新しいショップがオープン。今後は、中2階にレストラン、その上階にはプラダ財団が運営するアートスペースを設け、グループ本部を設置、更にはミラノ市の新たな文化発信の拠点とする。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た男女差別

    プラダ男女差別事件はプラダの東京本社の職場で起きていたセクハラや男女差別が摘発されリナ・ボヴリースによって東京地裁に提訴された事件。事件は、世界メディアで数年に渡り大きく取り上げられた、国際連合人権高等弁務官事務所に報告した。2013年4月30日、国際連合人権高等弁務官事務所はボヴリースのカウンターレポートを公開し、2013年5月17日、国連経済社会理事会は、日本政府に対して、緊急に職場でのセクハラを違法にする新たな規制の導入を勧告した。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た政治学科

    その後1978年に、マリオの孫娘であるミウッチャ・プラダ (Miuccia Prada) がオーナー兼デザイナーに就任。ミウッチャ・プラダは1950年、ミラノに生まれ、ミラノ大学では社会学部政治学科を専攻し、博士号。「日常を贅沢に飾る」をコンセプトとし、現代的で革新的な素材使いやデザインの斬新さと、伝統や歴史等の過去とのみごとな調和で世界的なブームになる。彼女ほど女性の内面を表現できるデザイナーはいないと評された。マリオが旅行用カバンに用いていた工業用防水ナイロン素材「ポコノ」製のバッグが開発され話題となり、次々と新しいバッグやリュックを発表し、日本やアメリカなどで人気となる。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た日本

    その後1978年に、マリオの孫娘であるミウッチャ・プラダ (Miuccia Prada) がオーナー兼デザイナーに就任。ミウッチャ・プラダは1950年、ミラノに生まれ、ミラノ大学では社会学部政治学科を専攻し、博士号。「日常を贅沢に飾る」をコンセプトとし、現代的で革新的な素材使いやデザインの斬新さと、伝統や歴史等の過去とのみごとな調和で世界的なブームになる。彼女ほど女性の内面を表現できるデザイナーはいないと評された。マリオが旅行用カバンに用いていた工業用防水ナイロン素材「ポコノ」製のバッグが開発され話題となり、次々と新しいバッグやリュックを発表し、日本やアメリカなどで人気となる。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見たL-02D

    L-02D - スマートフォンプラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た名古屋駅

    直営路面店は、「プラダ」が東京(青山・銀座)・名古屋駅前・大阪心斎橋・神戸旧居留地、「ミュウミュウ」が東京(青山・銀座トレシャス)・名古屋栄・神戸旧居留地に展開されている。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見たデザイナー

    その後1978年に、マリオの孫娘であるミウッチャ・プラダ (Miuccia Prada) がオーナー兼デザイナーに就任。ミウッチャ・プラダは1950年、ミラノに生まれ、ミラノ大学では社会学部政治学科を専攻し、博士号。「日常を贅沢に飾る」をコンセプトとし、現代的で革新的な素材使いやデザインの斬新さと、伝統や歴史等の過去とのみごとな調和で世界的なブームになる。彼女ほど女性の内面を表現できるデザイナーはいないと評された。マリオが旅行用カバンに用いていた工業用防水ナイロン素材「ポコノ」製のバッグが開発され話題となり、次々と新しいバッグやリュックを発表し、日本やアメリカなどで人気となる。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見たPRADA Phone by LG

    韓国のLGエレクトロニクスとのコラボレーションで、数年に一度ブランドカラーの携帯電話・スマートフォン「PRADA Phone by LG」が発売されている。2012年には初のスマートフォンが登場した。プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た痛快ウキウキ通り

    痛快ウキウキ通り (小沢健二の楽曲。歌詞に「プラダ」が出てくる)プラダ フレッシュアイペディアより)

  • プラダ

    プラダから見た社会学部

    その後1978年に、マリオの孫娘であるミウッチャ・プラダ (Miuccia Prada) がオーナー兼デザイナーに就任。ミウッチャ・プラダは1950年、ミラノに生まれ、ミラノ大学では社会学部政治学科を専攻し、博士号。「日常を贅沢に飾る」をコンセプトとし、現代的で革新的な素材使いやデザインの斬新さと、伝統や歴史等の過去とのみごとな調和で世界的なブームになる。彼女ほど女性の内面を表現できるデザイナーはいないと評された。マリオが旅行用カバンに用いていた工業用防水ナイロン素材「ポコノ」製のバッグが開発され話題となり、次々と新しいバッグやリュックを発表し、日本やアメリカなどで人気となる。プラダ フレッシュアイペディアより)

68件中 51 - 60件表示

「プラダ」のニューストピックワード