1044件中 51 - 60件表示
  • プロサッカークラブをつくろう! ヨーロッパチャンピオンシップ

    プロサッカークラブをつくろう! ヨーロッパチャンピオンシップから見たFAプレミアリーグプレミアリーグ

    『プロサッカークラブをつくろう! EUROPE CHAMPIONSHIP』は、セガから2006年3月29日に発売されたサッカークラブ経営シミュレーションゲーム。通称『サカつくEU』。Jリーグが舞台だった従来の『プロサッカークラブをつくろう!』シリーズとは異なり、本作ではヨーロッパの6大リーグ(イングランド・フランス・ドイツ・イタリア・スペイン・オランダ)を題材としている。プロサッカークラブをつくろう! ヨーロッパチャンピオンシップ フレッシュアイペディアより)

  • ガリー・パリスター

    ガリー・パリスターから見たプレミアリーグプレミアリーグ

    マンチェスター・ユナイテッドでは、スティーヴ・ブルースとクラブ史上最高とも言われるパートナーシップを形成し、1992-93シーズンにはクラブ史上初のプレミアリーグのタイトル獲得に多大な貢献をした。そのシーズンの最後のホームゲームであるブラックバーン戦では、「優勝も既に決まっていたし、彼に蹴らせてあげようとみんなで決めた」と言うフリーキックを決め、シーズン初ゴールを記録している。ガリー・パリスター フレッシュアイペディアより)

  • マーティン・タイラー

    マーティン・タイラーから見たプレミアリーグプレミアリーグ

    ITVのサッカー中継には欠かせない存在となり、1984年欧州選手権、1986年FIFAワールドカップなどでも活躍するが1990年に設立されたばかりの衛星放送局BSB(British Satellite Broadcasting)のスポーツ局と契約し、イングランド代表、FAカップ、スコットランドリーグと活躍の場をさらに広げていく。BSBがSkyと合併したことで1991年にスカイ・スポーツ(Sky Sports)が生中継の独占権を得、FAプレミアリーグの実況を1992年の最初のシーズンから手がけることになり、現イングランド・プレミアリーグの声として不動の地位を築いた。マーティン・タイラー フレッシュアイペディアより)

  • セント・アンドルーズ・スタジアム

    セント・アンドルーズ・スタジアムから見たプレミアリーグプレミアリーグ

    2002-2003: 28,831 (プレミアリーグ)セント・アンドルーズ・スタジアム フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴン・コールドウェル

    スティーヴン・コールドウェルから見たプレミアリーグプレミアリーグ

    2004年にライバルのニューカッスルから移籍して来ると、ここでは、ギャリー・ブリーンと強固な守備ラインを形成。2005年4月23日のレスター・シティFC戦では決勝ゴールを挙げプレミアリーグ復帰への手助けをした。スティーヴン・コールドウェル フレッシュアイペディアより)

  • ガブリエル・エインセ

    ガブリエル・エインセから見たプレミアリーグプレミアリーグ

    2004年6月22日、690万ポンドの移籍金でイングランドのマンチェスター・ユナイテッドへ移籍した。デビュー戦となったのは2004年9月11日に行われ、2-2で引き分けたボルトン・ワンダラーズ戦であり、すぐにユナイテッドの左サイドバックのポジションを掴んだエインセに対しては、ファンから「アルゼンティナ!」のチャントが送られるようになり、エインセはファン投票によりクラブの最優秀選手に選ばれた。ガブリエル・エインセ フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・ターナー (サッカー選手)

    マイケル・ターナー (サッカー選手)から見たプレミアリーグプレミアリーグ

    2006-07シーズンは非常に低調なスタートを切ったが、ターナーのコンディションは徐々に向上し、彼の獲得はクラブがシーズンで得た成功の一つとなった。2007-08シーズン、クラブはプレミアリーグへの昇格を決め、ターナーはクラブの年間最優秀選手に選ばれ、2008年4月にはクラブと新たな3年間の契約を結んだ。マイケル・ターナー (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • ファビオ・ボリーニ

    ファビオ・ボリーニから見たプレミアリーグプレミアリーグ

    ファビオ・ボリーニ(Fabio Borini, 1991年3月29日 - )は、イタリア・ベンティヴォーリオ出身のサッカー選手。プレミアリーグ・リヴァプールFC所属。ポジションはフォワード。ファビオ・ボリーニ フレッシュアイペディアより)

  • ジェームズ・ビーティー

    ジェームズ・ビーティーから見たプレミアリーグプレミアリーグ

    ビーティーは多くの得点を挙げ、10月の月間最優秀選手に選出されている。2008年3月まで、ビーティーはプレミアリーグに復帰するのではなかという噂が流れ、アストン・ヴィラなどの複数のクラブが彼に興味を持っているとの報道がなされた。ジェームズ・ビーティー フレッシュアイペディアより)

  • バーンリーFC

    バーンリーFCから見たプレミアリーグプレミアリーグ

    リーグ優勝2回、FAカップ優勝1回を成し遂げた古豪であるが、近年は下位に低迷している。2008-09シーズンのカーリングカップではアーセナルFCに勝利している。このシーズンのリーグ戦は5位に沈んだが、2009年5月、シェフィールドとの昇格プレーオフに勝利し、34年ぶりのトップリーグ復帰を果たす。2009-10シーズンの第2節には王者マンチェスター・ユナイテッドFCから大金星を奪うなど、序盤はホームゲームで圧倒的な強さを誇ったが、徐々に失速。シーズン途中には指揮官をボルトン・ワンダラーズFCに奪われ、ホームでも大敗することが増え、1シーズンでの降格が決まった。バーンリーFC フレッシュアイペディアより)

1044件中 51 - 60件表示

「プレミアリーグ」のニューストピックワード