2388件中 61 - 70件表示
  • 一本

    一本から見たプロレスプロレス

    一本(いっぽん)とは、武道、将棋、プロレス等、勝負ごとにおいて、ひと勝負ついた(決着がついた)ことを示す。また、そのような技が極まったこと。一本 フレッシュアイペディアより)

  • マジンガーZIP!

    マジンガーZIP!から見たプロレスプロレス

    弓弦之助教授の娘。アフロダイAの操縦を担当。操縦時は女子目線で物事を進める。普段はピンクと白のスカート、白いロングブーツ姿で過ごしており、アフロダイA操縦時はヘルメットを装着する。アフロダイAには当初はヘルメット未装着で搭乗していたが、後に装着するようになった。甲児と一緒に街のパトロールも行う。ツイッターやフェイスブックも使いこなす。プロレスやブラジリアン柔術などの格闘技に興味がある。弓弦之助武術同様に、チェーンソーを使用した武術を弓さやか武術として広めたいらしい。門限は5時半。甲児の好物であるミルフィーユなどのお菓子作りも行っている。反対にカボチャを使用したスイーツは苦手。訪問販売にも弱く、それで買わされた商品も多数など。弓教授のパソコンを起動した上で検索エンジンで検索履歴を覗き見することもあり、意味深な検索履歴を見つけた際さやかは「意味が気になって戦いに集中できない事態を防ぐために検索した」と思い込んでいる。年始には隠し芸大会も開催している。さやかが地下帝国の秘密のアジトに連行され、地下帝国が各新聞社へ送りつける犯行予告用の写真撮影では、ダメ出しを連発していた。マジンガーZIP! フレッシュアイペディアより)

  • フライ・トルメンタ

    フライ・トルメンタから見たプロレスプロレス

    30代になった頃、教会には昔の自分と同じ境遇にある孤児達で溢れかえっていた。それに困っていた時、テレビでルチャ・リブレを見たことがきっかけでプロレスの道を歩む様になる。有名になるまではプロレスのファイトマネーで孤児院を運営していた。フライ・トルメンタ フレッシュアイペディアより)

  • 小林聡

    小林聡から見たプロレスプロレス

    高校進学後、宮越ジムに入門。出席日数が足りず高校1年で退学になる。1988年2月に、まだ16歳だったが、17歳と偽って日本キックボクシング連盟でプロデビュー。デビュー戦をKO勝ちで飾る。その後上京し、宮越ジム所属渡辺ジム預かりとなった。バンタム級の選手として活動するが、デビュー戦後は3連敗する。これを機に長野県に戻り、アマチュア団体(同好会)長野県ムエタイ連盟を設立。キックボクシングだけでなく有刺鉄線マッチなどプロレスの試合も行った。小林聡 フレッシュアイペディアより)

  • サムタック・ジャック

    サムタック・ジャックから見たプロレス団体プロレス

    サムタック・ジャック(Thumbtack Jack,1985年7月21日生)は、ドイツ出身の元プロレスラー。身長おおよそ178センチメートル、体重おおよそ83キログラム。 本名アレクサンダー・ベトラノヴスキー(Alexander Bedranowsky)、通称TJ。 ドイツの南東バイエルン州の外れにあるパッサウに暮らしつつ、数多のインディプロレス団体―特にいわゆるハードコア系の団体を転戦している。サムタック・ジャック フレッシュアイペディアより)

  • マーク・メロ

    マーク・メロから見たプロレスプロレス

    プロレス転向前はボクシングで活躍し、ニューヨーク州のゴールデングローブを3回獲得。レーザー・ラドックのスパーリング・パートナーを務めたこともあるという。1990年にプロレスラー転向を決意、タンパのマレンコ・ファミリーのもとでトレーニングを積み、フロリダのインディー団体でデビュー後、アンダーカードのジョバー要員としてWCWに出場。マーク・メロ フレッシュアイペディアより)

  • コミッショナー

    コミッショナーから見たプロレスプロレス

    プロレス界では、日本プロレスの時代は政治家が務める事が多かった。初代の大野伴睦は元衆議院議長・自由民主党副総裁であり、第二代川島正次郎・第三代椎名悦三郎も自民党の衆議院議員である(なぜか自民党副総裁に縁があり、大野・川島・椎名と後の二階堂は皆自民党副総裁の経験者である)。なお、日本プロレスリングコミッション設立前は、日本プロレス協会会長の酒井忠正が事実上のコミッショナーとして職責を担ったが、酒井も旧貴族院の伯爵議員であった。日本プロレス時代のコミッショナーは厳密には「日本プロレス界全体の」コミッショナーであり、東京プロレスや国際プロレスからも団体発足時に認可申請があったが、日本プロレスの工作によりこれら団体の認可は実現せず、日本プロレスのみを認可団体として推移するうちに日本プロレスが崩壊、コミッショナーも活動を停止した。コミッショナー フレッシュアイペディアより)

  • 修斗

    修斗から見たプロレスプロレス

    1984年に前年、新日本プロレスを退団した元タイガーマスクの佐山聡が自らの格闘技理論の研究、実践のために「タイガージム」(後にスーパータイガージムに改称)を開設したことに始まる。ここでの格闘技は、初期の新格闘技という名称を経てプロレスの隠語であるシュートからシューティングと呼ばれたが、射撃競技との混同を避ける等の理由から、のちに「斗いを修める(たたかいをおさめる)」という意が当てられ修斗という名称となった。修斗 フレッシュアイペディアより)

  • ブラックジャック・ランザ

    ブラックジャック・ランザから見たプロレスプロレス

    AWAではフロント職のブッカーとしても才能を発揮し、「AWAの頭脳」とも評されたが、その手腕をビンス・マクマホンに見込まれ、1985年にロード・エージェントとしてWWFへ移籍。以降、パット・パターソンらと共にWWEの隆盛を裏方で支え続け、2006年4月1日にはマリガンとのブラックジャックスでWWE殿堂に迎えられた。ブラックジャック・ランザ フレッシュアイペディアより)

  • ペイ・パー・ビュー

    ペイ・パー・ビューから見たプロレスプロレス

    アメリカではペイ・パー・ビューが総合格闘技、ボクシング、プロレス、コンサート、映画等の放送で利用されているが、近年はUFC、ボクシング、WWEの3つでペイ・パー・ビュー全体総売上げの大半を占めている。1番組の視聴料金は視聴コンテンツによって差が大きく約4ドルから約60ドルである。ペイ・パー・ビュー フレッシュアイペディアより)

2388件中 61 - 70件表示

「プロレス」のニューストピックワード