2388件中 81 - 90件表示
  • はちゅねミクの日常 ろいぱら!

    はちゅねミクの日常 ろいぱら!から見たプロレスプロレス

    作中にも登場しているが、その度にもはやカィト以上にとんでもない扱いを受けている。ねぎの46では泥棒や誘拐を試みてぼかろ荘に侵入するが「プロレスごっこ」としてミクに仕掛けられたチョークスリーパーで気絶。気がつくと土の中に首から下を埋められた挙句金属バットで殴られそうになった(後述)。ねぎの53では雪山に閉じ込められた挙句ミクたちが乗っていたソリが激突してしまう。はちゅねミクの日常 ろいぱら! フレッシュアイペディアより)

  • エドワード・カーペンティア

    エドワード・カーペンティアから見たプロレスプロレス

    もともとは体操競技の選手として鳴らし、プロレス転向後は、その下地を活かしたアクロバティックなレスリングで活躍。ミル・マスカラスらが登場する以前の空中ファイターの草分けであり、北米では "The Flying Frenchman"、日本では「マットの魔術師」の異名で呼ばれた。エドワード・カーペンティア フレッシュアイペディアより)

  • ギジム・セルマーニ

    ギジム・セルマーニから見たプロレスプロレス

    ギジム・セルマーニ(Gzim Selmani、1994年6月16日 - )は、オランダの総合格闘家であり、プロレスラー。北ホラント州ハウゼン出身のアルバニア系オランダ人。現在はアメリカ合衆国のプロレス団体であるWWEの傘下団体、NXTにレーザー(Rezar)のリングネームで所属。ギジム・セルマーニ フレッシュアイペディアより)

  • 初切

    初切から見たプロレスプロレス

    幕下以下の力士二人と行司が土俵にあがり、対戦形式で禁じ手を紹介する。例えば相手を蹴り倒したり、力水を吹き掛けたり、現代のものでは他の格闘技の技を見せたりもする。笑いを取るためにプロレスを真似て、ピンフォールの3カウントを行司が取ってしまったり、ドサクサに行司をノックアウトしてみたり、あるいはザ・ドリフターズのコントよろしく一斗缶などの小道具が出てくることもある(一斗缶の場合は一旦土俵下に飛び降りて取り、土俵に飛び戻ってこれで相手の頭を殴る)。初切 フレッシュアイペディアより)

  • 大槻ケンヂ

    大槻ケンヂから見たプロレスプロレス

    プロレスや古武道を中心とした格闘技ファンでもあり、興行や大会などに足を運ぶ事もある。不安神経症を患ったことをきっかけに心身のリハビリとして実際に極真会館(大山派。当時)で空手を習っていた時期もあるが、上達はしなかったという。ただ、極真会館に在籍したままグローブ着用顔面殴打有りの新空手の試合にチャレンジするなどして、習い事としての格闘技のハードルを下げる活動を福昌堂の雑誌やムックで行っていた。2013年8月には筋肉少女帯の大ファンであるプロレスラー入江茂弘の入場曲「タチムカウ-狂い咲く人間の証明-」を両国国技館で本人の入場に合わせてLiveパフォーマンスを行った。大槻ケンヂ フレッシュアイペディアより)

  • TNA Xディヴィジョン王座

    TNA Xディヴィジョン王座から見たプロレスプロレス

    インパクトX-Division王座(Impact X Division Championship)は、アメリカのプロレス団体GFWが管理運営するプロレスの王座。TNA Xディヴィジョン王座 フレッシュアイペディアより)

  • 東京スポーツ

    東京スポーツから見たプロレスプロレス

    明治時代からの老舗新聞である『やまと新聞』の流れを汲む。同紙最後のオーナーで暴力団からプロレス界まで幅広く顔が利いた右翼の児玉誉士夫がそのままオーナーとなり、現在は児玉の側近であった太刀川恒夫が発行元の会長を務めている。そうした経緯から、概ね保守的・右派的な論調を持っている。日付欄は「平成○○年(20○○年)」のように元号(西暦)と表記している。東京スポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 有田 哲平

    有田哲平から見たプロレスプロレス

    大のプロレスファンで、自身の芸風にも活かされている。メジャー・インディー団体問わず、選手やマット界の動向にも詳しい。また、毎週欠かさずに週刊プロレスを愛読(第一号から全て)する他、多くのプロレスグッズも所有している。『笑っていいとも!』の「テレフォンショッキング」に出演した際には、同誌をタモリへのお土産として持参した事がある。有田哲平 フレッシュアイペディアより)

  • 半分の月がのぼる空

    半分の月がのぼる空から見たプロレスプロレス

    里香に写真をとって欲しいと頼まれたのがきっかけでカメラに興味を持つようになる。プロレスおたくの気もある。小学生時代の事件で「サンマン」(3万)というあだ名があるが、本人は嫌っている。半分の月がのぼる空 フレッシュアイペディアより)

  • フロイド・メイウェザー・ジュニア

    フロイド・メイウェザー・ジュニアから見たプロレスプロレス

    ボクサーとして以外にも、2007年にテレビ番組「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ」に出演して華麗な社交ダンスを披露したり、アメリカのプロレス団体WWEのリングに参戦しヒールを演じたりと、多彩な才能をのぞかせていた。フロイド・メイウェザー・ジュニア フレッシュアイペディアより)

2388件中 81 - 90件表示

「プロレス」のニューストピックワード