148件中 61 - 70件表示
  • 金大儀

    金大儀から見たドラフト会議ドラフト会議

    高麗大学校からドラフトを拒否して実業団の韓一銀行(現・ウリィ銀行)に入団したが、入団初年度に経済危機の煽りを受けサッカー部が廃部したため、1998年にはJリーグのジェフユナイテッド市原に移籍した。しかしヤン・フェルシュライエン監督からの評価は低く、わずか4試合のみの出場に止まった。金大儀 フレッシュアイペディアより)

  • ハ・ヘジン

    ハ・ヘジンから見たドラフト会議ドラフト会議

    2014年7月に開催された第17回アジアジュニア選手権に代表として出場し、3位決定戦で24得点をあげて銅メダル獲得に貢献した。同年9月11日のドラフト会議では1巡3番目で韓国道路公社ハイパスジェニスに指名され、入団が決定した。ヘジンはインタビューに答えて「尊敬する選手は父」と感謝の言葉を述べている。ハ・ヘジン フレッシュアイペディアより)

  • キム・ヨンギョン (1993年生)

    キム・ヨンギョン (1993年生)から見たドラフト会議ドラフト会議

    大邱広域市出身。小学5年次よりバレーボールを始めた。中高当時はセッターもこなした。「本当はアタッカーもやりたかったが、身長が足りませんでした」とヨンギョンは笑う。大邱女子高等学校(韓国語版)を経て、2011/12のドラフト会議で現代建設ヒルステートに3巡目5位という低い順位で指名されてプロ入りした。キム・ヨンギョン (1993年生) フレッシュアイペディアより)

  • ドラフト会議 (KBO)

    ドラフト会議 (KBO)から見たドラフト会議ドラフト会議

    韓国プロ野球のドラフト会議(KBO Draft)は、韓国野球委員会(KBO)が主催する、各球団が新人選手獲得のために行う会議である。1次ドラフトとも呼ばれる。ドラフト会議 (KBO) フレッシュアイペディアより)

  • 後藤明美

    後藤明美から見たドラフト会議ドラフト会議

    西武ライオンズに1982年ドラフト会議6位で指名される。1985年と1986年はアメリカ1A・サンノゼ・ビーズに野球留学した。その後一軍での登板はなく1990年に退団。後藤明美 フレッシュアイペディアより)

  • サッカー文化

    サッカー文化から見たドラフト会議ドラフト会議

    現在の移籍制度となったのは1995年12月に欧州司法裁判所で下されたボスマン判決以降である。移籍の制度としては、合意した移籍金を支払って保有権ごとに他チームへ移籍する「完全移籍」と、短期間の期限を設けて移籍先のチームが移籍元のチームにレンタル料を払って移籍する「レンタル移籍」(ローン移籍)などがある。なお、サッカー界では人材や金銭によるトレード移籍は基本的にドラフト制度やフリーエージェント制度といったものが存在しない事、1回での契約年数が平均5年以内程と短期間な事、レンタル移籍といった制度などがある事から北米4大プロスポーツリーグ界程には活用していない。サッカー文化 フレッシュアイペディアより)

  • 2007年の日本プロ野球

    2007年の日本プロ野球から見たドラフト会議ドラフト会議

    5月29日 - 根來泰周コミッショナー代行は、一連の西武球団の不当な金銭供与問題に関し、今秋に行われる高校生ドラフト会議で上位2人の指名権を剥奪し、3000万円の制裁金を科す処分を発表した。1965年に始まった同会議で、コミッショナーの処分として指名権が剥奪されるのは初めて。また、横浜が那須野巧投手を獲得するにあたり5億円余を供与していた問題については、いわゆるスカウト倫理宣言以前の問題であるが、きわめて膨大な額であるとして厳重注意処分とした2007年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • エクスパンション・ドラフト

    エクスパンション・ドラフトから見たドラフト会議ドラフト会議

    エクスパンション・ドラフト(expansion draft)または拡張ドラフトとは、プロスポーツにおいて、エクスパンションが行われた場合、新規参入チームにおける戦力確保のために行う既存チーム所属選手の分配システムである。「ドラフト」と付くものの、いわゆるドラフト会議(新人選択会議)とは異なる。エクスパンション・ドラフト フレッシュアイペディアより)

  • 林彦峰

    林彦峰から見たドラフト会議ドラフト会議

    2011年の中華職業棒球大聯盟のドラフト会議にて、興農ブルズ(後の義大ライノズ)から2位指名を受け、1月15日に契約した。林彦峰 フレッシュアイペディアより)

  • 古賀道人

    古賀道人から見たドラフト会議ドラフト会議

    東京都出身、右投右打の内野手。関東第一高等学校卒業。第67回全国高等学校野球選手権大会までの活躍によって1985年のドラフト会議でロッテ・オリオンズから5位指名を受けて入団。しかし、一軍出場が無いまま、1991年限りで現役引退した。古賀道人 フレッシュアイペディアより)

148件中 61 - 70件表示

「プロ注目のドラフト候補選手」のニューストピックワード