629件中 31 - 40件表示
  • 9月23日

    9月23日から見たプロ野球監督プロ野球監督

    2006年 - 梶本隆夫、プロ野球選手、プロ野球監督(* 1935年)9月23日 フレッシュアイペディアより)

  • 中山裕章

    中山裕章から見たプロ野球監督プロ野球監督

    高知商高では1年生の時、夏の甲子園に津野浩の控え投手として出場。準々決勝に進出し、桑田真澄・清原和博(KKコンビ)のいたPL学園との対戦で、津野をリリーフして甲子園に初登板するが、9-10の接戦で敗れた。3年生となった、エースとして夏の甲子園に再度出場したが、準々決勝でまたもPL学園の桑田と投げ合い、3-6で敗退、ベスト8で終わった。同年秋、第40回国民体育大会高等学校野球競技優勝の原動力となった。この時の控え投手に1年下の岡林洋一がいる。また、大洋時代の監督・須藤豊は高校の大先輩にあたり、阪神タイガースの藤川球児は中学校・高校の後輩である。中山裕章 フレッシュアイペディアより)

  • 1982年の日本

    1982年の日本から見たプロ野球監督プロ野球監督

    3月26日 - 水原茂、元プロ野球選手・プロ野球監督(* 1909年)1982年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 1974年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    1974年のオールスターゲーム (日本プロ野球)から見たプロ野球監督プロ野球監督

    朝日放送≪TBS系列≫ 実況:植草貞夫 解説:皆川睦雄 ゲスト解説:水原茂、西本幸雄(近鉄監督1974年のオールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • プロ野球ファミリースタジアム (ゲームブック)

    プロ野球ファミリースタジアム (ゲームブック)から見たプロ野球監督プロ野球監督

    メジャーリーガーズ戦で劇的な勝利を収め(メジャーリーガーズはナムコにオープン戦で負けたことで立腹し、日本リーグに居座っている設定)、球団存続を決めたナムコスターズは監督専業となったぴぴの采配も冴え渡り、その年のペナントレースでも快進撃を続けて圧倒的な強さで悲願の初優勝を果たす。しかし、目の前で胴上げを見せ付けられたドラサンズ監督・月野ヘンイチが他球団に檄を飛ばし、メジャーリーガーズを含む13球団のオールスターを結成。どうむ球場でナムコvsオールスター戦が開催されることになる。プロ野球ファミリースタジアム (ゲームブック) フレッシュアイペディアより)

  • ノムさん

    ノムさんから見たプロ野球監督プロ野球監督

    元プロ野球選手・プロ野球監督である野村克也の愛称。ノムさん フレッシュアイペディアより)

  • 400フィート打線

    400フィート打線から見たプロ野球監督プロ野球監督

    加えて1956年に盗塁数では南海を下回るも、打率、本塁打、打点のすべてでリーグ1位となった流線型打線を擁する西鉄ライオンズが巨人を打倒しての日本一を勝ち取ると、監督の鶴岡一人(当時は山本姓)はそれまでの機動力野球の方針を転換し、強打の打線の形成に着手した。同年のオフに機動力野球の象徴的存在であった木塚忠助と飯田徳治を放出し、野村克也、杉山光平、穴吹義雄、長谷川繁雄、寺田陽介といった打撃評価の高い選手の起用へシフトした。400フィート打線 フレッシュアイペディアより)

  • ダイヤモンドの鷹

    ダイヤモンドの鷹から見たプロ野球監督プロ野球監督

    創設以来大阪府を本拠としていた南海ホークスをダイエーが買収、1989年シーズンより福岡ダイエーホークスへ球団名を変更し、福岡県を新たな本拠として再出発するに当たり制作され、1月19日に博多駅隣のホテルセントラーザ博多において開催された披露パーティーの席で発表された。本曲について作曲を担当した宇崎は「ファンクでノリのいい作品にしようと思い、最高にファンキーでビビッドな曲に仕上がった」と、また作詞を担当した阿久は「涙が出るくらいの昂揚で、それこそ鷹になってダイヤモンドに散ってもらいたい」とコメントしたが、それまでの軍歌や行進曲風の曲調が主流であった球団歌のイメージからかけ離れたロック調の本曲に対して山内孝徳投手は「ナウすぎて、ついていけない」と評し、監督の杉浦忠も「すぐには覚えられないなあ」とコメントするなど、選手や監督の評価は芳しいものではなかった。ダイヤモンドの鷹 フレッシュアイペディアより)

  • ドジャーブルー

    ドジャーブルーから見たプロ野球監督プロ野球監督

    ドジャーブルーの概念はからまでロサンゼルス・ドジャースの監督を務めた名将トミー・ラソーダにより、大衆化された。「私の体にはドジャーブルーの血が流れているし、死んだら天国でもドジャースの一員として大きな存在になる」という発言が有名である。2012年6月に心臓発作に見舞われた時も「私の体にドジャーブルーの血が流れているのが医師によって確認された」とジョークを飛ばした。ドジャーブルー フレッシュアイペディアより)

  • 井野川利春

    井野川利春から見たプロ野球監督プロ野球監督

    井野川 利春(いのかわ としはる、1908年3月30日 - 1976年6月16日)は、岡山県玉野市出身のプロ野球選手・監督・審判員。井野川利春 フレッシュアイペディアより)

629件中 31 - 40件表示

「プロ野球監督」のニューストピックワード