61件中 21 - 30件表示
  • 第9回全米映画俳優組合賞

    第9回全米映画俳優組合賞から見たヘレン・ミレンヘレン・ミレン

    ヘレン・ミレン - 『ドア・トゥ・ドア/バッグに愛とまごころを…』 - ミセス・ポーター役第9回全米映画俳優組合賞 フレッシュアイペディアより)

  • 第79回アカデミー賞

    第79回アカデミー賞から見たヘレン・ミレンヘレン・ミレン

    個人では、助演女優賞のジェニファー・ハドソンが初の演技経験でオスカー像を手にする快挙。脚本賞のマイケル・アーントも初脚本であり、これからの才能へと賞が贈られた。脚色賞のウィリアム・モナハンもこれが2作目であり、外国語映画賞で受賞したドイツのフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルクは32歳である。一方で、イギリスの大女優のヘレン・ミレンや39年ぶりの候補になったベテラン俳優のアラン・アーキン、そして今年の授賞式のハイライトとなったマーティン・スコセッシの監督賞初受賞など、円熟した才能にも賞が贈られた。ヘレン・ミレンは3度目の候補で、前哨戦をほぼ圧勝しての堂々の初受賞。最近の傾向で20代から30代の女優が中心の受賞となっている主演女優賞の受賞者が60歳以上となったのは17年ぶりで、歴代5番目の最年長受賞であった。イギリス人女優としてもエマ・トンプソン以来の14年ぶりである。更に、マーティン・スコセッシは歴代4番目の最年長受賞である(ちなみに最年長受賞者は今回の対抗馬でもあり、前回の『アビエイター』で候補になったときに彼を押しのけて受賞したクリント・イーストウッド)。第79回アカデミー賞 フレッシュアイペディアより)

  • ヨーロッパ映画賞

    ヨーロッパ映画賞から見たヘレン・ミレンヘレン・ミレン

    2007 - ヘレン・ミレン(『クィーン』)ヨーロッパ映画賞 フレッシュアイペディアより)

  • プレシャス (映画)

    プレシャス (映画)から見たヘレン・ミレンヘレン・ミレン

    マライア・キャリーが演じたソーシャルワーカーのワイス夫人役は、当初イギリスの女優ヘレン・ミレンが演じる予定であった。また、キャリーは普段の歌手としての姿とは別人のようなノーメイクと地味な服装で役に挑んでいる。プレシャス (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 寺田 路恵

    寺田路恵から見たヘレン・ミレンヘレン・ミレン

    第一容疑者(ジェーン・テニスン/ヘレン・ミレン寺田路恵 フレッシュアイペディアより)

  • 第60回ゴールデングローブ賞

    第60回ゴールデングローブ賞から見たヘレン・ミレンヘレン・ミレン

    ヘレン・ミレン ? 『ビル・ポーターの鞄』第60回ゴールデングローブ賞 フレッシュアイペディアより)

  • ハル・ハートリー

    ハル・ハートリーから見たヘレン・ミレンヘレン・ミレン

    2001年には現代版「美女と野獣」とも言うべき作品『No Such Thing』を発表。この作品では製作総指揮を務めたフランシス・フォード・コッポラの援助と、ユナイテッド・アーティストとの配給契約により、これまでより多くの製作資金も得た。予算の増加により、キャストには怪物役のロバート・ジョン・バーク以外はサラ・ポーリー、ヘレン・ミレン、ジュリー・クリスティのような有名俳優を起用し、マーク・ラパポートによる特殊メイクや、アイスランドでのロケなどを実現し、ハートリー監督作品の中では最も規模の大きな映画となった。だが、第54回カンヌ国際映画祭のある視点部門で上映されたものの、好評価は得られなかった。ハル・ハートリー フレッシュアイペディアより)

  • クィーン (映画)

    クィーン (映画)から見たヘレン・ミレンヘレン・ミレン

    『クィーン』(原題: )は、2006年のイギリス映画。ダイアナ元皇太子妃の事故死の最中にある当時のイギリス王室の舞台裏といえるものを描いた作品である。監督はスティーヴン・フリアーズ、主演はヘレン・ミレン。エリザベス2世を演じ、ヴェネツィア国際映画祭の女優賞を受賞するなどの高い評価を得ている。共演にトニー・ブレアを演じたマイケル・シーンなど。ちなみにシーンは、フリアーズ監督の過去のテレビ作品でもブレア首相を演じている。またヘレン・ミレンもこの映画に先立ち、テレビミニシリーズ『エリザベス1世 〜愛と陰謀の王宮〜』でエリザベス1世も演じている。クィーン (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 全米映画俳優組合賞女優賞 (テレビ映画・ミニシリーズ)

    全米映画俳優組合賞女優賞 (テレビ映画・ミニシリーズ)から見たヘレン・ミレンヘレン・ミレン

    ヘレン・ミレン(The Passion of Ayn Rand、『ドア・トゥ・ドア/バッグに愛とまごころを…』、The Roman Spring of Mrs. Stone、『エリザベス1世 〜愛と陰謀の王宮〜』)全米映画俳優組合賞女優賞 (テレビ映画・ミニシリーズ) フレッシュアイペディアより)

  • ヴェネツィア国際映画祭 女優賞

    ヴェネツィア国際映画祭 女優賞から見たヘレン・ミレンヘレン・ミレン

    2006年:ヘレン・ミレン(『クィーン』)ヴェネツィア国際映画祭 女優賞 フレッシュアイペディアより)

61件中 21 - 30件表示

「ヘレン・ミレン」のニューストピックワード