47件中 31 - 40件表示
  • 爆転シュート ベイブレード

    爆転シュート ベイブレードから見たポリカーボネート

    2009年3月から発売。ウィールにクリスタル素材CPC(クリアポリカーボネート)で作られたクリアパーツが追加されクリアとメタルの2層構造となり、計5層構造へと進化。プラスチック製のパーツであるクリアウィールとライトウィールを組み合わせると従来の爆転シリーズにあったプラスチック製のベイブレードと同様のものになるが、ウエイトディスクに似た金属製パーツがない。なお、ライトウィールはメタルウィールやベイ太のバトルをすると壊れる可能性があるため、ライトウィール同士以外のバトルはできない。2010年12月からは、それぞれに最大のステータスパーツを搭載し無改造でも即戦力を発揮する「マキシマムシリーズ」が発売された。爆転シュート ベイブレード フレッシュアイペディアより)

  • 爆転シュート ベイブレード

    爆転シュート ベイブレードから見た造語

    漫画版の主人公たちが使うベイブレード(ドラグーン、ドランザー、ドライガー、ドラシエル、ガイアドラグーン)には、名前の終わりに各シリーズを意味する「S」「F」(スピンギアシリーズ)「V」「V2」(マグネシリーズ)「G」「GT」(エンジンギアシリーズ)「MS」「MF」(ヘヴィメタルシリーズ、「MF」はランダムブースターの一種として販売されたドラグーンメタルファントム、ドランザーメタルフレイムのみ)が付けられた。ファントムの正しい綴りは「Phantom」だが、ドラグーンファントムおよびメタルファントムの綴りは「Fantom」になっている。発売当時のコロコロコミックによれば造語とのこと。爆転シュート ベイブレード フレッシュアイペディアより)

  • 爆転シュート ベイブレード

    爆転シュート ベイブレードから見たトランスフォーマー

    2010年からは日本国外での展開も始まり、『Beyblade Metal Fusion』の名称で商品展開が行われている。タイトルロゴの左上方には「ベイブレード」と日本語表記が組み込まれている。商品は『爆転シュート ベイブレード』や『トランスフォーマー』同様ハズブロ社によって取り扱われており、機械的デザインの円筒形ベイケースやポータブル式展開型スタジアムなど日本未発売の商品も登場している。爆転シュート ベイブレード フレッシュアイペディアより)

  • 爆転シュート ベイブレード

    爆転シュート ベイブレードから見たアメリカ合衆国

    アメリカ・韓国を初めとする日本国外でも発売される爆転シュート ベイブレード フレッシュアイペディアより)

  • 爆転シュート ベイブレード

    爆転シュート ベイブレードから見たベーゴマ

    『爆転シュート ベイブレード』(ばくてんシュート ベイブレード)は、1999年7月から2013年1月までタカラ (現・タカラトミー) から発売された現代版ベーゴマ。2013年1月23日以降はハズブロに移行している。爆転シュート ベイブレード フレッシュアイペディアより)

  • 爆転シュート ベイブレード

    爆転シュート ベイブレードから見た

    ZEROGシリーズではメタルウィールがクロムウィール、クリアウィールがクリスタルウィールに変更されている。クロムウィールは幻獣、クリスタルウィールはサムライなどの職業のデザインとなっている。基本は金属のクロムウィールが上だが、上下反転も可能でクロムアップモードとクリスタルアップモードにモードチェンジができる。本シリーズではクロムウィール同士が合体できるシンクロームシステムを採用し、重量、攻撃力、防御力を向上させることが可能。またZEROGベイには「火」「水」などの属性が存在し、同じ属性同士を合体させることで相性の良いベイとなる。クロムウィール、クリスタルウィールの組み合わせには今までのフェイスは使用できず、メタルウィール、クリアウィールにはストーンフェイスを使用することはできない。爆転シュート ベイブレード フレッシュアイペディアより)

  • 爆転シュート ベイブレード

    爆転シュート ベイブレードから見た大韓民国

    アメリカ・韓国を初めとする日本国外でも発売される爆転シュート ベイブレード フレッシュアイペディアより)

  • 爆転シュート ベイブレード

    爆転シュート ベイブレードから見たイフリート

    ZEROGシリーズからは六角形のフェイスから多面体へと変化したストーンフェイスとなっている。モチーフはイフリートなどの幻獣。爆転シュート ベイブレード フレッシュアイペディアより)

  • 爆転シュート ベイブレード

    爆転シュート ベイブレードから見た赤外線

    赤外線コントロール機能を搭載したベイブレード。アニメのようにベイブレードを自由自在に操って戦うことをコンセプトにしていて、本体に内蔵されたモーターと軸部分の回転を連動させることにより、コントロールランチャーから赤外線を発射して回転、停止、逆転などの操作ができる。また、ターボボタンによって1バトル3回までの強力攻撃が可能。従来のシリーズとの対戦はできない。通し番号は「BBC-00」となっている。爆転シュート ベイブレード フレッシュアイペディアより)

  • 爆転シュート ベイブレード

    爆転シュート ベイブレードから見たゲームボーイカラー

    玩具のベイブレードが発売された同1999年7月に、ハドソンからゲームボーイカラー向けのゲーム『次世代ベーゴマバトル ベイブレード』が発売された。爆転シュート ベイブレード フレッシュアイペディアより)

47件中 31 - 40件表示

「ベイブレード」のニューストピックワード