前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
177件中 1 - 10件表示
  • ヤマダ電機

    ヤマダ電機から見たベスト電器ベスト電器

    また、2007年9月頃から、業界7位のベスト電器の株式を純投資目的として買い進め実質的な筆頭株主になっており、ベスト電器がビックカメラとの資本・業務提携を発表した後も、2007年11月にはベスト電器株を40%まで買い増しする意向を示していた。ところが2008年8月25日に、ベスト電器がビックカメラに対して第三者割当による自己株式処分(増資)を行い、ビックカメラの株式比率は14.86%となり、2008年10月には、ビックカメラが株式を追加取得し、持株比率を15.03%まで高めて持分法適用関連会社化したため、当時のヤマダ電機はベスト電器との提携を一時は断念し、株式保有は引き継き続けるものの、売却も検討するとしていた。ヤマダ電機 フレッシュアイペディアより)

  • コジマ

    コジマから見たベスト電器ベスト電器

    1955年4月に、栃木県宇都宮市において小島勝平が、個人商店の小島電気商会を創業し、1963年8月に株式会社小島電機を設立して法人化している。1972年から栃木県内での多店舗化を開始し、1984年から栃木県外にも進出し、関東を中心に多店舗展開を進める。「北関東YKK」と呼ばれる家電量販店3社の一角として激しい競争の中で成長して、1996年には東京証券取引所への上場を果たし、1997年にはそれまで業界1位だったベスト電器を抜いて家電量販店売上高日本一を達成、2001年に 家電量販店として初の売上高5,000億円超を達成した。1990年代中頃から、家電量販店チェーンで最大手であることを前面に出した宣伝を展開し、以前のキャッチフレーズは「安値日本一への挑戦」、2012年現在は「安値世界一への挑戦」である。コジマ フレッシュアイペディアより)

  • ダイナマイトコーポレーション

    ダイナマイトコーポレーションから見たベスト電器ベスト電器

    大きな転機となるのは、同社最大の商圏である高松市への大型家電量販店「ダイイチ高松店」(後のデオデオ高松店、後にゆめタウン高松に移転している)出店である。激しい競争を繰り広げたが、ベスト電器の郊外型大型店舗の強化(ただし2010年に高松市から完全撤退)、ケーズデンキ(当初は株式会社ビッグ・エスをフランチャイジーとする「ケーズ・ビックエス」として出店)、ヤマダ電機の進出に加え、西村ジョイなどホームセンターにおける家電販売の拡大もあり、香川県内、とりわけ高松市内で厳しい競争にさらされることとなった。同社創業の地、丸亀町商店街にあった高松店を閉店(後に大創産業の100円ショップ直営1号店の移転拡大店舗となり現在に至る)、本店・本社を屋島店(現在は閉店・解体されマルナカグループの「パワーシティ屋島」駐車場となっている)に移し、その後さらに宇多津店(現在はヤマダ電機テックランド宇多津)に移すなど迷走するようになる。そのような中で、ディスカウント型家電量販店へ業態変更することとなる。ダイナマイトコーポレーション フレッシュアイペディアより)

  • エレクトリックパーク

    エレクトリックパークから見たベスト電器ベスト電器

    2007年にヤマダ電機がサトームセンの親会社であるぷれっそホールディングスを買収し、サトームセンの全店舗がヤマダ電機に転換されたほか、2010年にさくらやが親会社のベスト電器の方針転換により全店舗を閉店したため、両社のテーマ曲を聞ける唯一のCDであり、貴重な存在となっている。エレクトリックパーク フレッシュアイペディアより)

  • 香椎

    香椎から見たベスト電器ベスト電器

    千早操車場(旧香椎操車場)の北東方にはJR千早駅が開業しほぼ同時期にNTTドコモ香椎ビルが完成した。また、ダイエー香椎店(2005年10月31日閉店)の駐車場の一部にはパチンコ店ワンダーランドやベスト電器香椎店が建ち、ダイエーの入っていた建物にはヤマダ電機が入っている。ダイエー香椎駅前店跡にはマンションなどが建っている。香椎 フレッシュアイペディアより)

  • 家電量販店

    家電量販店から見たベスト電器ベスト電器

    業界首位となった企業でも、大型店舗の出店競争に出遅れた各社は、1976年まで首位だった第一家庭電器は倒産、1996年まで首位だったベスト電器はヤマダ電機の連結子会社になる予定、2001年まで首位だったコジマはビックカメラの連結子会社になるなど、業界内での浮き沈みは激しい。家電量販店 フレッシュアイペディアより)

  • オリンピック (企業)

    オリンピック (企業)から見たベスト電器ベスト電器

    2006年9月15日 ベスト電器と業務・資本提携を行い、家電満載館のうち1都2県の4店舗についての合弁会社・株式会社Olympic & Bestを設立。オリンピック (企業) フレッシュアイペディアより)

  • そうご電器

    そうご電器から見たベスト電器ベスト電器

    主に北海道地方を中心にYES(your electronic spaceの略)ブランドで展開し、ピーク時の1987年には売り上げが約632億6600万円に達した。しかし、1989年10月に小島電機(現:コジマ)が北海道に進出したのを皮切りに、デンコードー、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ベスト電器など、本州の量販店が続々と北海道に進出するようになると価格競争に追いつかなくなり、さらに拓銀破綻後の北海道経済の長期低迷などで経営状態が悪化。2001年5月には創業一族出身の沖田積社長が業績低迷をうけて引責辞任し、その後も人員削減や不採算店舗の閉鎖など引き続きリストラを進めたが、2002年2月12日に民事再生手続きを申請し、経営破綻した。そうご電器 フレッシュアイペディアより)

  • 天久りうぼう楽市

    天久りうぼう楽市から見たベスト電器ベスト電器

    西側(国道58号側)の棟に天久りうぼう、スポーツデポなどが、東側(おもろまち駅側)の棟にユニクロ、ベスト電器などが入居している。住所は西側が天久1丁目2番地、東側が天久1丁目1番地となっている。天久りうぼう楽市 フレッシュアイペディアより)

  • ビーグルクルー

    ビーグルクルーから見たベスト電器ベスト電器

    ベスト電器「ソララベスト」イメージソング。 九州?沖縄地方CM曲、ベスト電器全店舗店内放送曲。(2011年4月〜)ビーグルクルー フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
177件中 1 - 10件表示

「ベスト電器」のニューストピックワード