1518件中 31 - 40件表示
  • マグリオ・オルドニェス

    マグリオ・オルドニェスから見たベネズエラベネズエラ

    マグリオ・ホセ・オルドニェス(Magglio José Ordóñez, 1974年1月28日 - )は、ベネズエラ出身の元プロ野球選手(外野手)。右投右打。マグリオ・オルドニェス フレッシュアイペディアより)

  • アンデス危機

    アンデス危機から見たベネズエラベネズエラ

    アンデス危機とは、2008年3月に南米の親米国家コロンビアと隣国である反米国家ベネズエラ、エクアドルとの間で軍事衝突の危険を招いた事件である。アンデス危機 フレッシュアイペディアより)

  • クバーナ航空455便爆破事件

    クバーナ航空455便爆破事件から見たベネズエラベネズエラ

    事件の裁判はベネズエラで行われたが、1980年9月に同国の軍事裁判所は「証拠不十分」を事由に無罪を宣告した。これは不可解なことにバルバドスの捜査当局が収集した証拠資料の提出が遅れた上に、翻訳(バルバドスの公用語は英語、ベネズエラの公用語はスペイン語)されなかったのが原因であるという。しかしルイス・ポサダ・カリレスが首謀者であったことが、2007年5月に機密指定が解除されたCIAおよびFBIの公文書において判明している。この中でポサダがCIAに長年協力しており、クバーナ航空455便を爆破した実行犯の一員であると断言されている。クバーナ航空455便爆破事件 フレッシュアイペディアより)

  • マーティン・ペレス

    マーティン・ペレスから見たベネズエラベネズエラ

    マーティン・ヒメネス・ペレス(Martin Jimenez Perez, 1991年4月4日 - )は、ベネズエラ・ポルトゥゲサ州グアナレ出身の野球選手(投手)。MLBテキサス・レンジャーズに所属。左投左打。マーティン・ペレス フレッシュアイペディアより)

  • ポンセ (プエルトリコ)

    ポンセ (プエルトリコ)から見たベネズエラベネズエラ

    1800年代初期、ポンセは島に多く点在する村落の一つにすぎなかった。居住者は農業、牧畜や異国との密輸によって生計を立てていた。しかし、1820年代に起きた3つの変化により、街のサイズは急劇に大きくなった。1つ目の変化は、1792年から1804年の間に起きたハイチ革命から逃れてきた、多くのフランス人がやって来たことである。この動きは1820年代までそれほど重要では無かったが、フランス人企業家(Entrepreneur)は、ポンセでのサトウキビを生産するために重要な、平らで広大な土地と十分な資本、奴隷、周辺との商業的な繋がりに目をつけた。2つ目の変化は、1810年から1820年代にかけて、中南米諸国がスペイン帝国から独立し、帝国の衰退によって、これらの国から(特にベネズエラ)から家主や商人がやって来たことである。3つ目の変化は1815年のスペイン国王令である。この王令は、政治的にスペインと友好的な国の市民が、カトリックに改宗し農業に従事すれば、プエルトリコへの移住を許可されるというものであった。これらの変化によって生じた集団的な移住により、街の大きさが巨大になっただけでなく、住民の性格そのものも変化させた。街が成長した結果、1848年7月29日、イサベル2世によって、ポンセ村落(Hamlet)は、村(Village)となることが宣言され、1877年にポンセは都市憲章を得た。ポンセ (プエルトリコ) フレッシュアイペディアより)

  • リチャード・ヒダルゴ

    リチャード・ヒダルゴから見たベネズエラベネズエラ

    リシャル・ホセ・イダルゴ(Richard Jose Hidalgo , 1975年6月28日 - )は、MLBのプロ野球選手。ベネズエラカラカス生まれ。外野手、右投右打。リチャード・ヒダルゴ フレッシュアイペディアより)

  • ナイル・キニック

    ナイル・キニックから見たベネズエラベネズエラ

    ナイル・キニック・ジュニア(Nile Clarke Kinnick, Jr. 1918年7月9日-1943年6月2日 )はアイオワ州アデル出身のアメリカンフットボール選手。身長173cm、体重77kgの小柄な選手だった。アイオワ大学在学中の1939年にハイズマン賞を受賞した。第二次世界大戦が始まるとアメリカ海軍のパイロットとなった。訓練飛行中の1943年6月2日ベネズエラのパリア半島の沖合で事故死した。彼の死後1951年にカレッジフットボールの殿堂入りを果たし、1972年にはアイオワ大学のスタジアムはキニック・スタジアムと改称された。ナイル・キニック フレッシュアイペディアより)

  • 世界社会フォーラム

    世界社会フォーラムから見たベネズエラベネズエラ

    第6回は、2006年1月にベネズエラのカラカスとマリのバマコで行われ、3月にパキスタンのカラチで行われた。カラチの3月開催は、パキスタン地震によって遅れたためである。世界社会フォーラム フレッシュアイペディアより)

  • サン・カルロス・デ・リオ・ネグロ

    サン・カルロス・デ・リオ・ネグロから見たベネズエラベネズエラ

    サン・カルロス・デ・リオ・ネグロはベネズエラのアマゾナス州の人口約1,000の街である。この街は、ヤノマミ族・バニワ族(Baniwa)を含むアメリカ先住民の人々のために設置されたリオ・ネグロ地区(Río Negro)の行政の中心である。この街はリオ・ネグロの対岸のコロンビアの都市サン・ラファエル(San Rafael)と向き合っている。サン・カルロス・デ・リオ・ネグロ フレッシュアイペディアより)

  • マルコス・ベキオナチ

    マルコス・ベキオナチから見たベネズエラベネズエラ

    マルコス・ベキオナチ(Marcos Vechionacci, 1986年8月7日 - )は、ベネズエラ出身のプロ野球選手(内野手)。マルコス・ベキオナチ フレッシュアイペディアより)

1518件中 31 - 40件表示

「ベネズエラ」のニューストピックワード