309件中 61 - 70件表示
  • ベネズエラ

    ベネズエラから見たお茶

    中央アメリカから広がるトウモロコシ文化圏の国であり、アレパと呼ばれるトウモロコシ原産のパンのようなものが一般に食べられている。飲み物としては、ロン(ラム酒)が広く飲まれており、お茶やコーヒーの代わりに熱したチョコレートを飲む習慣もある。スペイン料理やイタリア料理も一般に食べられている。ベネズエラ フレッシュアイペディアより)

  • ベネズエラ

    ベネズエラから見たカリビアンシリーズ

    冬季には、国内で8球団からなるウィンターリーグ(Venezuelan Professional Baseball League)が開催される。このウィンターリーグには、米国や日本など、海外でプレーしている選手の多くが調整を兼ねて参加する。このリーグ戦で優勝したチームは、ベネズエラ代表としてカリビアンシリーズに出場する。ベネズエラ フレッシュアイペディアより)

  • ベネズエラ

    ベネズエラから見た内閣

    大統領を国家元首とする連邦共和制国家である。1999年12月に新憲法が制定され、大統領の権限が強化、任期も5年から6年に延長された。選出は、国民による普通選挙によって行われる。首相職は存在せず、大統領自身が行政府の長として内閣を統率する。前回投票は、2006年12月3日に行われ、現職のチャベス大統領が再選した。ベネズエラ フレッシュアイペディアより)

  • ベネズエラ

    ベネズエラから見たワールド・ベースボール・クラシック

    ワールド・ベースボール・クラシックの参加国の1つである。第1回大会ではベネズエラ国内の期待を集めながらも2次リーグで敗退し、監督批判が起こった。第2回大会ではサンタナ、ザンブラーノといった投手陣の柱を欠きながらも、強力打線を武器に4強進出を果たした。ベネズエラ フレッシュアイペディアより)

  • ベネズエラ

    ベネズエラから見たIBAFワールドカップ

    1940年代から50年代にかけては世界選手権で優勝3度を記録するなどキューバ等と並ぶアマチュアの強豪として君臨していたが、米大陸での競争が激化したのに加え、国内選手のメジャーリーグ志向が強くなっていったため代表チームの低迷が続き、オリンピックには北京大会まで一度も出場を果たせなかった。ベネズエラ フレッシュアイペディアより)

  • ベネズエラ

    ベネズエラから見た公用語

    言語はスペイン語(ベネズエラ・スペイン語)が公用語であり、かつ日常生活で最も使われている。31のインディヘナの言葉があり、政府は先住民の言語を通用させる努力を規定しているが、話す人は限られている。その他にも移民によってドイツ語、ポルトガル語、ガリシア語、イタリア語などが話されている。ベネズエラ フレッシュアイペディアより)

  • ベネズエラ

    ベネズエラから見た仙台育英学園高等学校

    総合格闘技・レスリングでは、真騎士が高校入学時から日本に留学、仙台育英学園高等学校から日本大学(いずれもレスリング名門)と進み、卒業後、育成選手として戦極と契約した。2009年8月8日には第3代ライト級キング・オブ・パンクラシスト(パンクラス王者)となった。ベネズエラ フレッシュアイペディアより)

  • ベネズエラ

    ベネズエラから見た国際連合教育科学文化機関

    ベネスエラ国内には、ユネスコの世界遺産リストに登録された文化遺産が2件、自然遺産が1件存在する。詳細は、ベネズエラの世界遺産を参照。ベネズエラ フレッシュアイペディアより)

  • ベネズエラ

    ベネズエラから見たヒューストン・ロケッツ

    NBAプレイヤーもヒューストン・ロケッツでプレーしたオスカー・トーレスや現ニューオーリンズ・ホーネッツのグレイビス・バスケスらがいる。カール・ヘレラ(トリニダード・トバゴ出身)はベネズエラでプロデビューし、NBA、ナショナルチームでも活躍していた。ハロルド・キーリングも米国生まれながらベネズエラ代表に名を連ねていた。ベネズエラ フレッシュアイペディアより)

  • ベネズエラ

    ベネズエラから見たジョゼフ・ボナパルト

    1789年のフランス革命によりヨーロッパの政局が混乱し、19世紀にナポレオン戦争がスペインに波及するとインディアス植民地は大きく影響受けた。インディアス植民地各地のクリオーリョ達は独立を企図し、ベネズエラでも1806年にはフランシスコ・デ・ミランダによる反乱がおきた。この反乱は鎮圧されたが、1808年ホセ1世がスペイン王に即位すると、それに対する住民蜂起を契機にスペイン独立戦争が勃発、インディアス植民地はホセ1世への忠誠を拒否し、独立の気運は抑えがたいものになって行った。1810年にはカラカス市参事会がベネズエラ総督を追放。翌年1811年にはシモン・ボリバルとミランダらがベネズエラ第一共和国を樹立した。しかし、王党派の介入とカラカス大地震によってベネズエラは混乱し、共和国は崩壊した。この時の大地震によってカラカス市の2/3が崩壊した。ベネズエラ フレッシュアイペディアより)

309件中 61 - 70件表示

「ベネズエラ」のニューストピックワード