66件中 51 - 60件表示
  • カイア・カネピ

    カイア・カネピから見たベラ・ズボナレワベラ・ズボナレワ

    2010年7月、カネピはイタリア・パレルモ大会でフラビア・ペンネッタに 6?4, 6?3 で勝利し、ツアー初優勝を果たした。ウィンブルドンでは予選から勝ち上がり1回戦で全仏準優勝者のサマンサ・ストーサーを 6-4, 6-4 で破るなど快進撃を続け、 ベスト8に進出する。準々決勝ではペトラ・クビトバに 6-4, 6-7, 6-8 で逆転負けを喫した。全米オープンでは第31シードとなり、3回戦で第4シードエレナ・ヤンコビッチ、4回戦で第15シードヤニナ・ウィックマイヤーを破り、ウィンブルドンに続いてベスト8に進出。準々決勝ではベラ・ズボナレワに 3-6, 5-7 で敗れた。カイア・カネピ フレッシュアイペディアより)

  • セシル・カラタンチェワ

    セシル・カラタンチェワから見たベラ・ズボナレワベラ・ズボナレワ

    2012年全仏オープンでは予選決勝で敗退したが、ベラ・ズボナレワの欠場によりラッキールーザーとして2年ぶりに4大大会の本戦に出場し初戦を突破した。2回戦でカルラ・スアレス・ナバロに 6-4, 4-6, 1-6 で敗れた。セシル・カラタンチェワ フレッシュアイペディアより)

  • アナスタシア・パブリュチェンコワ

    アナスタシア・パブリュチェンコワから見たベラ・ズボナレワベラ・ズボナレワ

    2011年は開幕戦のブリスベン国際でアリサ・クレイバノワと組んでダブルス2勝目を挙げた。3月のモンテレイ大会では決勝でエレナ・ヤンコビッチを 2?6, 6?2, 6?3 で破り連覇を達成。全仏オープンでは4回戦で第3シードのベラ・ズボナレワを 7-6(4), 2-6, 6-2 で破り、初の4大大会ベスト8に進出した。準々決勝では前年優勝者のフランチェスカ・スキアボーネに 6-1, 5-7, 5-7 で敗れた。全米オープンでも3回戦でヤンコビッチを 6-4, 6-4 、4回戦ではスキアボーネを 5-7, 6-3, 6-4 で破りベスト8に進出した。準々決勝ではセリーナ・ウィリアムズに 5-7, 1-6 で敗れた。アナスタシア・パブリュチェンコワ フレッシュアイペディアより)

  • アンドレア・ペトコビッチ

    アンドレア・ペトコビッチから見たベラ・ズボナレワベラ・ズボナレワ

    2010年6月のスヘルトーヘンボス大会で2度目の決勝進出を果たしたが、ジュスティーヌ・エナン(に 6?3, 3?6, 4?6 で敗れた。全米オープンでは1回戦で第17シードのナディア・ペトロワを 6-2, 4-6, 7-6(4) で破り4大大会初の4回戦に進出した。4回戦では第7シードのベラ・ズボナレワ\に 1?6, 2?6 で完敗している。アンドレア・ペトコビッチ フレッシュアイペディアより)

  • サラ・エラニ

    サラ・エラニから見たベラ・ズボナレワベラ・ズボナレワ

    ダブルスでは同じイタリアのロベルタ・ビンチと組むことが多い。4大大会では2011年全米オープンでベスト8、2012年全豪オープンで決勝に進出した。決勝ではスベトラーナ・クズネツォワ&ベラ・ズボナレワ組に 7-5, 4-6, 3-6 で敗れ準優勝となった。2012年全仏オープンでは決勝でマリア・キリレンコ&ナディア・ペトロワ組を 4-6, 6-4, 6-2 で破り初めての4大大会ダブルスタイトルを獲得した。2012年全米オープンでも決勝に進出しアンドレア・フラバーチコバ&ルーシー・ハラデツカ組を 6?4, 6?2 で破り優勝した。大会後のランキングで初めてのダブルスランキング1位になった。2013年全豪オープンでも決勝でアシュリー・バーティ&ケーシー・デラクア組を 6-2, 3-6, 6-2 で破り4大大会ダブルス3勝目を挙げた。翌年の大会も連覇した。サラ・エラニ フレッシュアイペディアより)

  • ココ・バンダウェイ

    ココ・バンダウェイから見たベラ・ズボナレワベラ・ズボナレワ

    2010年8月の南カリフォルニア・オープンでは予選から勝ち上がり2回戦で当時9位のベラ・ズボナレワを 2-6, 7-5, 6-4 で破る殊勲を挙げベスト8に進出した。9月の東レ パン・パシフィック・オープン・テニストーナメントでも予選から勝ち上がりベスト8に進出している。11月のイタリアとのフェドカップ決勝にアメリカ代表として出場した。フランチェスカ・スキアボーネに 2-6, 4-6 、フラビア・ペンネッタに 1-6, 2-6 で敗れチームも1勝3敗で準優勝となった。ココ・バンダウェイ フレッシュアイペディアより)

  • マリア・ホセ・マルティネス・サンチェス

    マリア・ホセ・マルティネス・サンチェスから見たベラ・ズボナレワベラ・ズボナレワ

    マルティネス・サンチェスはオリンピックスペイン代表として、2008年北京五輪と2012年ロンドン五輪の2大会に出場している。北京五輪ではシングルス1回戦でオーストラリアのアリシア・モリクを 6-1, 6-1 で破り初戦を突破し、2回戦でロシアのディナラ・サフィナに 6-7(3), 1-6 で敗れた。リャゴステラ・ビベスとのダブルスでは1回戦でロシアのエレーナ・ベスニナ&ベラ・ズボナレワ組に 6-2, 1-6, 3-6 で敗れた。ロンドン五輪では1回戦でスロベニアのポロナ・ヘルツォグを 6-2, 6-4 で破り、2回戦でベラルーシのビクトリア・アザレンカに 1-6, 2-6 で敗れた。リャゴステラ・ビベスと組んだダブルス1回戦でオーストラリアのケーシー・デラクア&サマンサ・ストーサー組を 6-1, 6-1 で破ったが、2回戦で中国の彭帥&鄭潔組に 2-6, 4-6 で敗れた。マリア・ホセ・マルティネス・サンチェス フレッシュアイペディアより)

  • ボブ・ブライアン

    ボブ・ブライアンから見たベラ・ズボナレワベラ・ズボナレワ

    ボブ・ブライアンは混合ダブルスでは、全米オープンで2003年と2004年、2006年、2010年に4勝がある。パートナーはそれぞれ異なり、2003年はカタリナ・スレボトニク、2004年はベラ・ズボナレワとペアを組んで優勝した。2006年は49歳のマルチナ・ナブラチロワとペアを組み、決勝でマルティン・ダム/クベタ・ペシュケ組を6-2, 6-3で破って優勝し、ナブラチロワは現役最後の試合で“有終の美”を飾った。2010年はリーゼル・フーバーとペアを組んで4度目の優勝に輝いた。ボブ・ブライアン フレッシュアイペディアより)

  • ペトラ・クビトバ

    ペトラ・クビトバから見たベラ・ズボナレワベラ・ズボナレワ

    開幕戦のブリスベン国際の決勝でアンドレア・ペトコビッチを 6?1, 6?3 で破りツアー2勝目を挙げる。全豪オープンでは3回戦でサマンサ・ストーサー、4回戦でフラビア・ペンネッタを破りベスト8に進出する。準々決勝ではベラ・ズボナレワに 2?6, 4?6 で敗れた。2月のGDFスエズ・オープンではキム・クライシュテルスを 6?4, 6?3 で破り3勝目、5月のマドリード・マスターズではビクトリア・アザレンカを 7?6(3), 6?4 で勝利し4勝目を挙げるとともに初めてのトップ10入りを果たした。ペトラ・クビトバ フレッシュアイペディアより)

  • エカテリーナ・マカロワ

    エカテリーナ・マカロワから見たベラ・ズボナレワベラ・ズボナレワ

    2012年全豪オープンでは1回戦でタマリネ・タナスガーンを 6-0, 2-6, 6-0 、2回戦で第25シードカイア・カネピを 6-2, 7-5 、3回戦で第7シードのベラ・ズボナレワを 7-6(7), 6-1 、4回戦では過去4度優勝の第12シードのセリーナ・ウィリアムズを 6-2, 6-3 で破り4大大会初のシングルスベスト8に進出した。準々決勝では第4シードのマリア・シャラポワに 2-6, 3-6 で敗れた。ダブルスでもと組みベスト8に進出した。7月のロンドン五輪でオリンピックに初出場した。エレーナ・ベスニナとのダブルスに出場しベスト8に進出した。準々決勝でリサ・レイモンド&リーゼル・フーバー組に 3-6, 3-6 で敗退した。エカテリーナ・マカロワ フレッシュアイペディアより)

66件中 51 - 60件表示

「ベラ・ズボナレワ」のニューストピックワード