前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
5441件中 1 - 10件表示
  • デビッド・ルエール

    デビッド・ルエールから見たベルギーベルギー

    デビッド・ルエール(1935年8月20日、ゲント)は、ベルギー-フランスの数理物理学者です。専門は、統計物理学 、力学系。デビッド・ルエール フレッシュアイペディアより)

  • トヨタ自動車

    トヨタ自動車から見たベルギーベルギー

    (テクニカルセンター) ベルギー ザベンタムトヨタ自動車 フレッシュアイペディアより)

  • シャルル・フランソワ・デュムーリエ

    シャルル・フランソワ・デュムーリエから見たベルギーベルギー

    その後釈放されて、1778年から1790年までシェルブール駐屯軍司令官となった。革命になると、ミラボー、ラファイエット、オルレアン公やジャコバン派に接近。1792年2月に少将から中将に昇進し、3月15日にはジロンド派内閣の陸軍大臣に就任し、ついで外務大臣も兼任、国王に宣戦を進言した。ジロンド派内閣が解散するのに伴って外務大臣を辞任。ブリッソーの好戦的政策を採用してオーストリアに宣戦布告し、大将として北部軍を指揮してケレルマン将軍とともに9月、ヴァルミーの戦いでプロイセンに勝利を収めた。ついでジェマップの戦いでオーストリアに勝ってベルギーを占領。12月29日にパリに凱旋した。シャルル・フランソワ・デュムーリエ フレッシュアイペディアより)

  • ステファニー (ベルギー王女)

    ステファニー (ベルギー王女)から見たベルギーベルギー

    ステファニー(Stéphanie Clotilde Louise Herminie Marie Charlotte, 1864年5月21日 - 1945年8月23日)は、ベルギー王レオポルド2世の次女。初めはオーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世の息子ルドルフ皇太子の妃、後にハンガリー貴族エルマー・ローニャイ伯爵の妻となった。ステファニー (ベルギー王女) フレッシュアイペディアより)

  • Fhenomina

    Fhenominaから見たベルギーベルギー

    fhenominaとしての活動の他に、FjSはfjordne名義でベルギーのインディーズレーベルであるu-coverからアルバム『Unmoving』をリリースし、ソロアーティストとしても活動している。またFuyuはShing02のアルバム『歪曲』にボーカリストとして参加している。Fhenomina フレッシュアイペディアより)

  • ララ・ファビアン

    ララ・ファビアンから見たベルギーベルギー

    Lara・Fabianララ・ファビアンは(Etterbeek出身(ベルギー)1970年1月9日生まれ。ララ・ファビアン フレッシュアイペディアより)

  • ベネルクス多国籍企業

    ベネルクス多国籍企業から見たベルギーベルギー

    ベネルクス多国籍企業はオランダ・ベルギー・ルクセンブルクベネルクス多国籍企業 フレッシュアイペディアより)

  • エディ・メルクス

    エディ・メルクスから見たベルギーベルギー

    エディ・メルクス(Eddy Merckx, 1945年6月17日 - )は、ベルギー、出身の自転車プロロードレースの選手。また、この人物の名前に由来する高級スポーツ自転車のブランド。本項ではその両方について説明する。なお、ベルギー人なので「エディ」はエドワードの愛称ではなく、本名である。エディ・メルクス フレッシュアイペディアより)

  • 第28SS義勇擲弾兵師団

    第28SS義勇擲弾兵師団から見たベルギーベルギー

    1942年3月末、自身の軍歴に基づいて大隊を政治色の無い純軍事的な部隊にしようとしたポーリー大尉は、レクシズム党首レオン・デグレルとの対立によって大隊指揮官の座を更迭された。4月1日、彼の後任として第373ワロン歩兵大隊長に就任した将校は、1917年にロシア帝国で始まった十月革命によってベルギーに亡命した元ロシア帝国海軍士官で、グロモヴァヤ=バルカ戦の直前まで第3中隊長を務めていたゲオルゲス・チエーホフ大尉(Hptm. Georges Tchekhoff)であった。第28SS義勇擲弾兵師団 フレッシュアイペディアより)

  • フランス国鉄

    フランス国鉄から見たベルギーベルギー

    北部鉄道():パリからカレー、ベルギー方面への鉄道を運営フランス国鉄 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
5441件中 1 - 10件表示

「ベルギー」のニューストピックワード