5441件中 41 - 50件表示
  • 第28SS義勇擲弾兵師団

    第28SS義勇擲弾兵師団から見たベルギー王国ベルギー

    第28SS義勇擲弾兵師団「ヴァロニェン」(ワロン第1)(独:28. SS-Freiwilligen-Grenadier-Division ?Wallonien“ (wallonische Nr. 1))は、第二次世界大戦期のナチス・ドイツ武装親衛隊の師団。ベルギー王国ワロン地域(フランス語圏)の住民であるワロン人のうち、ドイツ軍に所属して共産主義(ソビエト連邦)と戦うことを志願した義勇兵によって構成されていた。師団長はベルギーのカトリック系反共主義ファシズム政党「レクシズム」(Rexisme)の指導者レオン・デグレル(Léon Degrelle)。第28SS義勇擲弾兵師団 フレッシュアイペディアより)

  • 円形章

    円形章から見たベルギーベルギー

    ヨーロッパにおいてはドイツの他、ロシア帝国とオーストリア・ハンガリー帝国で円形章が用いられた影響で中・東欧諸国の制帽で用いられている例が多く、またスカンジナビア諸国、ベルギー等にも見られる。これに対しフランス、イタリア等では、礼装の二角帽・シャコー帽で本来のリボンタイプの円形章が用いられるものの、通常勤務に用いられる制帽には用いられない。円形章 フレッシュアイペディアより)

  • Ryo Fujimura

    Ryo Fujimuraから見たベルギーベルギー

    同年3月、初の海外公演をベルギー・ブリュッセルで行う。Ryo Fujimura フレッシュアイペディアより)

  • 女だけの都

    女だけの都から見たベルギーベルギー

    『女だけの都』(おんなだけのみやこ)は、1935年公開のフランス映画。突然町にやって来たスペイン軍が、女たちの機転で平和裡に一夜を過ごして去る。17世紀初頭のフランドルを舞台にした艶笑的風刺物語。監督のジャック・フェデーと脚本のシャルル・スパーク(Charles Spaak)は共に、フランドルの後身であるベルギーの生まれである。フェデー夫人のフランソワーズ・ロゼーが、町の危急を救う町長夫人を演じた。従軍司祭役のルイ・ジューヴェの生臭坊主ぶりも光る。女だけの都 フレッシュアイペディアより)

  • 欧州石炭鉄鋼共同体

    欧州石炭鉄鋼共同体から見たベルギーベルギー

    欧州石炭鉄鋼共同体はシューマン宣言に基づき、1951年のパリ条約により設立された。条約の調印にはフランスとドイツ(当時は西ドイツ)だけでなく、イタリアとさらにオランダ、ベルギー、ルクセンブルクのベネルクス3か国も加わった。欧州石炭鉄鋼共同体の発足によりこれらの調印国の間で石炭と鉄鋼の共同市場を創設することが企図されていた。欧州石炭鉄鋼共同体は加盟国政府の代表、議会の議員、独立の立場にある司法の監督を受ける最高機関の下で運営がなされた。欧州石炭鉄鋼共同体 フレッシュアイペディアより)

  • CVR(T)

    CVR(T)から見たベルギーベルギー

    CVR(T)を導入した他の欧州陸軍はベルギー、スペイン、アイルランドである。ベルギーはスコーピオン、シミター、サルタン、スパルタン、サマリタンを1975年に受領した。これらは第七旅団の第1/3槍兵連隊および第2/4ライフル兵連隊に配備された。ベルギー軍は1986年にCVR(T)をすべて退役させた。アイルランド陸軍は少数のスコーピオンを陸軍騎兵軍団に配備した。CVR(T) フレッシュアイペディアより)

  • マリア・ベント=カブチ

    マリア・ベント=カブチから見たベルギーベルギー

    6歳からテニスを始め、1994年2月にプロ入り。マリア・ベントはまだアマチュア選手だった頃の1990年に、16歳で女子テニス国別対抗戦・フェドカップのベネズエラ代表選手に初選出され、1996年から2001年までフェド杯に6年連続出場を果たした。ベントは、1997年のウィンブルドンで4回戦進出を果たした。この時ベントは予選3試合を勝ち抜いて本戦出場権を獲得し、本戦3回戦でマグダレナ・マレーバ(ブルガリア)を 6-2, 7-5 で破り、デニサ・クラドコバ(チェコ)との4回戦まで勝ち進んだ。1998年ウィンブルドンで2年連続の3回戦進出を果たすが、第2シードのリンゼイ・ダベンポートに 3-6, 6-1, 2-6 で敗れている。2000年のシドニー五輪で、ベントは初めてオリンピックのベネズエラ代表選手に選ばれ、女子シングルス2回戦でベルギー代表のサビーネ・アペルマンスに 2-6, 2-6 で敗れた。女子ダブルスではミラグロス・セケラとペアを組み、ベルギー代表のドミニク・ファン・ルースト&エルス・カレンズ組との準々決勝まで進出している。マリア・ベント=カブチ フレッシュアイペディアより)

  • ロンド・ファン・フラーンデレン

    ロンド・ファン・フラーンデレンから見たベルギーベルギー

    ロンド・ファン・フラーンデレン(')とは、自転車プロロードレースの一つで、ベルギーのフランデレン地域を走るワンデーレースである。1913年から行われており、日本では、フランス語のツール・デ・フランドル'(Tour des Flandres)の名前でも知られている。ロンド・ファン・フラーンデレン フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のスポーツ

    2005年のスポーツから見たベルギーベルギー

    エリート男子ロード優勝:トム・ボーネン(ベルギー2005年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • サビーネ・アペルマンス

    サビーネ・アペルマンスから見たベルギーベルギー

    サビーネ・アペルマンス(Sabine Appelmans, 1972年4月22日 - )は、ベルギー・アールスト出身の元女子プロテニス選手。長年にわたり、ベルギーのテニス界の先駆者として活動してきた選手である。自己最高ランキングはシングルス16位、ダブルス21位。WTAツアーでシングルス7勝、ダブルス4勝を挙げた。左利き。サビーネ・アペルマンス フレッシュアイペディアより)

5441件中 41 - 50件表示

「ベルギー」のニューストピックワード