5441件中 71 - 80件表示
  • アサルトライフル

    アサルトライフルから見たベルギーベルギー

    .280ブリティッシュ弾構想は7.62x51mm NATO弾の採用によって潰えたが、FN FALは伝統的な切削加工による頑丈なレシーバのおかげで7.62mm NATO弾への対応に難なく成功し、西側において第一世代の突撃銃となった。開発国であるベルギーだけでなく、イギリス、カナダ、オーストリア、インド、イスラエル、ブラジル、アルゼンチン、オーストラリア、ニュージーランドなど西側各国で採用されるなど、世界中に輸出されるベストセラー製品となった。アサルトライフル フレッシュアイペディアより)

  • フランス文学

    フランス文学から見たベルギーベルギー

    フランス文学(フランスぶんがく、)は、フランス国籍の作家もしくはフランス語によって書かれた文学作品の総体である。仏文学(ふつぶんがく)ともいう。その歴史は中世の古フランス語に始まり今日まで続いている。ベルギーや西アフリカ諸国などフランス国外のフランス語圏文学(:fr:Littérature francophone)や、ブルトン語やオック語などフランス国内のフランス語以外による文学も存在する。フランス文学 フレッシュアイペディアより)

  • フリードリヒ・エンゲルス

    フリードリヒ・エンゲルスから見たベルギーベルギー

    1845年1月、マルクスはフランス政府当局から強制国外退去を命じられた後、ヨーロッパの他の国よりも比較的表現の自由が保証されていたベルギーに活動の場を移した。エンゲルスもマルクスと活動を共にするため、故郷を離れる決断を下す。このときの心境をエンゲルスはマルクスに語ってい。フリードリヒ・エンゲルス フレッシュアイペディアより)

  • コンゴ民主共和国

    コンゴ民主共和国から見たベルギーベルギー

    1885年にベルギーの国王、レオポルト2世の私有地「コンゴ自由国」(、1885年 - 1908年)とされた。「国」となっているが、当時のコンゴは、ベルギー議会の影響も及ばない国王の完全な私有地であった。当初、レオポルド2世は私費を切り詰めて鉄道を建設するなどコンゴの近代化を推進したが、すぐに圧政に転じた。現地住民は象牙やゴムの採集を強制され、規定の量に到達できないと手足を切断するという残虐な刑罰が情け容赦なく科された。当時、大なり小なり、植民地での強制的な収奪を当たり前のものとしていた欧州諸国においてもこの圧政は非難の的となり、植民地経営に関心がなかったベルギー政府を動かすこととなった。コンゴ民主共和国 フレッシュアイペディアより)

  • フランク王国

    フランク王国から見たベルギーベルギー

    フランク王国(フランクおうこく、、)は、5世紀後半にゲルマン人の部族、フランク人によって建てられた王国。カール1世(大帝)の時代(8世紀後半から9世紀前半)には、現在のフランス・イタリア北部・ドイツ西部・オランダ・ベルギー・ルクセンブルク・スイス・オーストリアおよびスロベニアに相当する地域を支配し、イベリア半島とイタリア半島南部、ブリテン諸島を除く西ヨーロッパのほぼ全域に勢力を及ぼした。カール1世以降のフランク王国は、しばしば「フランク帝国」「カロリング帝国」などとも呼ばれる。フランク王国 フレッシュアイペディアより)

  • 昭和天皇

    昭和天皇から見たベルギーベルギー

    1918年(大正7年)1月、久邇宮邦彦王の第一王女・良子女王が皇太子妃に内定。1919年(大正8年)4月に満18歳となり、5月7日に成年式が執り行われるとともに、貴族院皇族議員となった。1920年(大正9年)10月に陸海軍少佐に昇任し、11月4日には天皇の名代として陸軍大演習を統監した。1921年(大正10年)2月28日、東宮御学問所修了式が行われる。大正天皇の病状悪化の中で、3月3日から9月3日まで、軍艦「香取」でイギリスをはじめ、フランス・ベルギー・オランダ・イタリアのヨーロッパ5か国を歴訪。1921年5月9日、イギリス国王ジョージ5世から名誉陸軍大将(Honorary General)に任命された。同年11月25日、20歳で摂政に就任し、摂政宮(せっしょうみや)と称した。昭和天皇 フレッシュアイペディアより)

  • うぽって!!

    うぽって!!から見たベルギーベルギー

    本作の主人公。ベルギーのFN社生まれ。中等部の生徒。うぽって!! フレッシュアイペディアより)

  • 第二次世界大戦

    第二次世界大戦から見たベルギーベルギー

    5月10日、西部戦線のドイツ軍は、戦略的に重要なベルギーやオランダ、ルクセンブルクのベネルクス三国に侵攻(オランダにおける戦い)。オランダは5月15日に降伏し、政府は王室ともどもロンドンに亡命。またベルギー政府もイギリスに亡命し、5月28日にドイツと休戦条約を結んだ。なおアジアのオランダ植民地は亡命政府に準じて、連合国側につくこととなる。同じ日、イギリスではウィンストン・チャーチルが首相に就任し、戦時挙国一致内閣が成立した。第二次世界大戦 フレッシュアイペディアより)

  • ズートピア

    ズートピアから見たベルギーベルギー

    制作陣は、エグゼクティブ・プロデューサーにジョン・ラセター、プロデューサーにクラーク・スペンサー、監督に『塔の上のラプンツェル』のバイロン・ハワード、『シュガー・ラッシュ』のリッチ・ムーア、助監督にはジャレド・ブッシュと、ディズニーのみならずアメリカのアニメ製作において数々の業績を残してきた人物が起用された他、劇中の音楽は『カールじいさんの空飛ぶ家』でアカデミー賞を獲ったマイケル・ジアッチーノが担当する。構想はバイロン・ハワードが『ロビンフッド』(ディズニーが1973年に製作した映画)のような作品を作りたいと考えたことに始まり、2013年の製作発表後より、1億5000万ドルの費用が投じられ、技術改良と長期のフィールドワーク、度重なる脚本の変更を経て、2016年2月7日にハリウッドのエル・キャピタン劇場でプレミアが行われた。その後ベルギーでの同年2月10日上映を皮切りに、同年3月4日には北米を始めとする世界各地で上映が開始された。日本ではゴールデンウィークに合わせて同年4月23日より公開された。日本上映時のキャッチコピーは、「そこは、動物たちの〈楽園〉のはずだった・・・」。ズートピア フレッシュアイペディアより)

  • カメルーンの歴史

    カメルーンの歴史から見たベルギーベルギー

    1884年には、ドイツ帝国初代宰相のビスマルクがアフリカ分割を決定付けたベルリン会議を主催する。参加国は、アメリカ合衆国、イギリス、イタリア王国、オーストリア=ハンガリー二重帝国、オスマン帝国、オランダ、スペイン、スウェーデン、フランス、ポルトガル、ベルギー、ロシアなど13カ国であり、当時の主要国(とアフリカに権益を持つ国家)すべてを含んでいた。カメルーンの歴史 フレッシュアイペディアより)

5441件中 71 - 80件表示

「ベルギー」のニューストピックワード