4136件中 71 - 80件表示
  • 近代における世界の一体化

    近代における世界の一体化から見たベルギーベルギー

    1848年革命は、自由主義、国民主義、ロマン主義、社会主義が合わさって、チェコ、ハンガリー、イタリア、ポーランド、オランダ、ベルギー、さらに南アメリカ大陸へと広がった。デンマークでは絶対王政が廃止された。近代における世界の一体化 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のスポーツ

    2005年のスポーツから見たベルギーベルギー

    エリート男子ロード優勝:トム・ボーネン(ベルギー2005年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2007年のスポーツ

    2007年のスポーツから見たベルギーベルギー

    ポイント賞:トム・ボーネン(ベルギー、クイック・ステップ・イネリゲティック)2007年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • フランツ (ザクセン=コーブルク=ザールフェルト公)

    フランツ (ザクセン=コーブルク=ザールフェルト公)から見たベルギーベルギー

    フランツ・フリードリヒ・アントン(Franz Friedrich Anton, 1750年7月15日、コーブルク - 1806年12月9日、コーブルク)はザクセン=コーブルク=ザールフェルト公(在位:1800年 - 1806年)。ベルギー、イギリス、ブルガリアの王家となったザクセン=コーブルク=ゴータ家の共通の祖である。フランツ (ザクセン=コーブルク=ザールフェルト公) フレッシュアイペディアより)

  • 第11SS義勇装甲擲弾兵師団

    第11SS義勇装甲擲弾兵師団から見たベルギーベルギー

    「ノルトラント」(独:Nordland、「北国」の意)という名称が示すように、この師団の人員はスカンジナビア半島出身の外国人義勇兵を多く含んでいたが、北欧以外のヨーロッパ各国出身の義勇兵、南欧出身の民族ドイツ人も所属していた。1945年5月の終戦までに少なくともデンマーク、ノルウェー、スウェーデン、オランダ、ベルギー、フランス、エストニア、ルーマニア、スペイン、スイス、イギリス出身の外国人義勇兵がこの師団で戦うか、一時的に所属していた。第11SS義勇装甲擲弾兵師団 フレッシュアイペディアより)

  • ルイ・フランセン

    ルイ・フランセンから見たベルギーベルギー

    ルイ・フランセン(、1928年10月10日 - 2010年4月26日)は、ベルギーに生まれ、日本を拠点にしてステンドグラスや陶板レリーフなどのパブリックアート作品を制作した芸術家。ルイ・フランセン フレッシュアイペディアより)

  • リュシアン・リッペール

    リュシアン・リッペールから見たベルギー王国ベルギー

    1913年8月25日、リュシアン・リッペールはベルギー王国ワロン地域圏リュクサンブール州の州都アルロン(Arlon)に生まれた。父親は地元の鉄道駅の駅長であった。リュシアン・リッペール フレッシュアイペディアより)

  • 第27SS義勇擲弾兵師団

    第27SS義勇擲弾兵師団から見たベルギーベルギー

    1939年、ドイツ国防軍の電撃戦によるポーランド侵攻が成功すると、当時の西ヨーロッパ諸国における各種ファシスト政党、親独団体の有力者たちは、ドイツこそがボルシェビキ問題を解決する存在であると見做した。また、親衛隊全国指導者ハインリッヒ・ヒムラーは、自分の支配組織である親衛隊に、いわゆるゲルマン民族に該当する外国籍の兵士を入隊させることを計画していた。そのため、1940年にドイツ国防軍が北欧侵攻と西方戦役を完遂すると、ヒムラーは総統アドルフ・ヒトラーの許可を得て、SS本部長のゴットロープ・ベルガーとともに計画の実行に踏み切り、北欧、西欧諸国出身のゲルマン系兵士を武装親衛隊に入隊させ始めた。これを受けた北欧、西欧諸国の各種ファシスト政党、親独団体の有力者たちはそれぞれの国における義勇兵募集運動の中心となり、1940年末までには一定数の外国人が武装親衛隊へ志願した。こうして募集初期に集まったデンマーク、ノルウェー出身の義勇兵は主にSS連隊「ノルトラント」に配属され、オランダ、ベルギー(フランダース)出身の義勇兵は主にSS連隊「ヴェストラント」に配属された。この2個連隊は「ヴィーキング」師団の基幹となった。第27SS義勇擲弾兵師団 フレッシュアイペディアより)

  • 沈福宗

    沈福宗から見たベルギーベルギー

    1681年、沈福宗はベルギーの宣教師フィリップ・クプレ(Philippe Couplet、中国名:柏應理)に従って、マカオからヨーロッパに向かって旅立ち、オランダ、イタリア、フランスとイギリス等のヨーロッパ6ヶ国を遊歴した。彼等一行はそれぞれローマ教皇とフランス、イギリス両国の国王と会見し、かつ当地の社会的な名士と交流した。沈福宗が出国する時、中国の儒学の経典と諸子の書籍40部余りを携えたことにより、中国の言語や文字、儒学の道徳や哲学、そして波動説等の文化がヨーロッパに伝わり、西洋の学者が中国学をする一助となった。沈福宗 フレッシュアイペディアより)

  • レオン・ジリス

    レオン・ジリスから見たベルギー王国ベルギー

    1913年2月11日、ジリスはベルギー王国ワロン地域圏エノー州グダンヌ(Gourdinne)に生まれた。高校卒業後は金属加工業工員や広告代理業者として働き、1935年、レオン・ドグレル主宰のカトリック系反共ファシズム政治団体であるレックス党(Rex)に加入した。レオン・ジリス フレッシュアイペディアより)

4136件中 71 - 80件表示

「ベルギー」のニューストピックワード