181件中 21 - 30件表示
  • ペット

    ペットから見た酵素

    ペットをその性質に即した飼い方が成されていない場合も少なくはない。例えば肉食性の動物に、菜食主義者の飼い主が野菜を主体とした餌を与えて、適切な消化酵素を持たないこれら肉食のペットが健康被害を受ける場合も見られる。中には、偏食となるエサを与えてしまう飼い主がおり、結果として糖尿病などの成人病的症状で動物病院に通院するペットがいる。よく懐いている犬の場合、飼い主が与えた餌を食べると飼い主が喜ぶことを犬が理解して、満腹であっても飼い主を喜ばせようと餌を食べる場合が見られる。これらの犬は肥満に陥ったり、肥満が引き起こす健康被害を受けることもあるとされる。ペット フレッシュアイペディアより)

  • ペット

    ペットから見た野菜

    ペットをその性質に即した飼い方が成されていない場合も少なくはない。例えば肉食性の動物に、菜食主義者の飼い主が野菜を主体とした餌を与えて、適切な消化酵素を持たないこれら肉食のペットが健康被害を受ける場合も見られる。中には、偏食となるエサを与えてしまう飼い主がおり、結果として糖尿病などの成人病的症状で動物病院に通院するペットがいる。よく懐いている犬の場合、飼い主が与えた餌を食べると飼い主が喜ぶことを犬が理解して、満腹であっても飼い主を喜ばせようと餌を食べる場合が見られる。これらの犬は肥満に陥ったり、肥満が引き起こす健康被害を受けることもあるとされる。ペット フレッシュアイペディアより)

  • ペット

    ペットから見た軽犯罪法

    ペットが周囲の人に与えた被害によって、民事・刑事の裁判沙汰になる例もある。例えば刑法の場合、犬などを嗾(けしか)けるなどして他者に危害を与えた場合は、軽犯罪法や傷害罪で罰せられる。民事上では、ペットはあくまでも飼い主側(ペットを預かる代理人も含む)が所有し管理する責任があるため、飼い主(加害者)は、これに起因する損害・損失を被害者に対して補償する責任が生じる(民法第718条)。また、人間に危害を加える虞のある鳥獣を逃がしたりすることも同様の責任が生じる。ペット フレッシュアイペディアより)

  • ペット

    ペットから見た子ども

    ペットを飼うことの長所は癒し、孤独の解消、世話をする事によって(飼う側の人間に)育まれる興味や思いやりの心等が挙げられる。ペットを飼うことが、子どもの健全な心を育てることもわかっている。ペット フレッシュアイペディアより)

  • ペット

    ペットから見たヤギ

    オオカミ(イヌ)の家畜化が3万年 - 1万5千年前から行われ、狩猟の際の助けとして用いられた。以下、トナカイ、ヒツジ、イノシシ(ブタ)、ヤギ、ウシ、ニワトリ、ハト、ウマ、ラクダなどが、家畜として飼育されるようになった。また農耕のはじまりとともに、害獣となるネズミなどを駆除してくれるネコやイタチのような小型肉食獣が珍重されるようになった。ペット フレッシュアイペディアより)

  • ペット

    ペットから見たオオカミ

    オオカミ(イヌ)の家畜化が3万年 - 1万5千年前から行われ、狩猟の際の助けとして用いられた。以下、トナカイ、ヒツジ、イノシシ(ブタ)、ヤギ、ウシ、ニワトリ、ハト、ウマ、ラクダなどが、家畜として飼育されるようになった。また農耕のはじまりとともに、害獣となるネズミなどを駆除してくれるネコやイタチのような小型肉食獣が珍重されるようになった。ペット フレッシュアイペディアより)

  • ペット

    ペットから見た森林

    幼い内に親から引き離されペットとして違法に飼われていた個体が再びに帰れるよう、リハビリを行っている団体もあるが、本来はオランウータンの生態を研究するために生息域に滞在している研究者のところにこれら個体が持ち込まれ、研究者らが自然環境への復帰作業に動員されてしまい、研究が滞ってしまうケースもあるという。ペット フレッシュアイペディアより)

  • ペット

    ペットから見たサル

    上述の通りペットの歴史は家畜に先行していると考えられるが、明確に愛玩動物として飼育された最初の例として史料が残っているのは、5,000年前の古代エジプトのピューマである。南米のインディオではインコやサルを飼っていた。ペット フレッシュアイペディアより)

  • ペット

    ペットから見た動物園

    太古のペットは野生動物を捕獲したものであり、現代においても動物園で飼われている動物は野生動物を捕獲したものが少なく無い。人間の飼育下で繁殖させたペットが普及するのは、家畜が定着するよりも後の話となる。狩猟目的のイヌ、害獣駆除目的のネコなど、実用目的の家畜だったものが、その目的で飼われなくなって以降も人間に飼われるようになったのが、人間の飼育下で繁殖したペットの最初となるが、どの段階で実用でなくなったのか明確な境界線を引くのは困難である。日本におけるニワトリのように、食のタブーによってペットとされたものが、タブーが薄れるようになって食用の家畜(家禽)と変遷した例もある。ペット フレッシュアイペディアより)

  • ペット

    ペットから見た動物

    ペット(英語: pet)とは、一般的には愛玩を目的として飼育される動物のこと。愛玩動物(あいがんどうぶつ)、伴侶動物(はんりょどうぶつ)、コンパニオンアニマル(英語: companion animal)とも呼ばれる。ペット フレッシュアイペディアより)

181件中 21 - 30件表示