3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ
118件中 111 - 118件表示
  • ペンギン

    ペンギンから見たヒョウアザラシ

    一方、天敵はシャチ・ヒョウアザラシ・サメなどである。ペンギン フレッシュアイペディアより)

  • ペンギン

    ペンギンから見たニューファンドランド島

    ラテン語の (肥満)によるという仮説。15世紀後半以降、大西洋を横断したスペインのタラ漁師が、北西大西洋のニューファンドランド島周辺に生息する飛べない潜水性の海鳥であるオオウミガラスをスペイン語で (太っちょ)と呼んだ。16世紀にこの語が英語に入って となったとする。ペンギン フレッシュアイペディアより)

  • ペンギン

    ペンギンから見た魚類

    食性は肉食で、魚類・甲殻類・頭足類などを海中で捕食する。ペンギン フレッシュアイペディアより)

  • ペンギン

    ペンギンから見たペンギノン

    有機化合物ペンギノンは、平面構造式がペンギンに似ていることから名づけられた。ペンギン フレッシュアイペディアより)

  • ペンギン

    ペンギンから見たアフリカ

    南半球の広い緯度範囲に分布する。主に南極大陸で繁殖するのはコウテイペンギンとアデリーペンギンの2種のみである。ほかに、ジェンツーペンギン・マカロニペンギン・ヒゲペンギンの3種は、南極大陸の中でも比較的温暖な南極半島にも繁殖地があるが、主な繁殖地は南極周辺の島である。他の種類は南アメリカ・アフリカ南部・オーストラリア・ニュージーランド、あるいは南極周辺の島などに繁殖地がある。ペンギン フレッシュアイペディアより)

  • ペンギン

    ペンギンから見たクレイシュ

    陸上で繁殖する。卵は1個〜3個を産み、オスとメスで抱卵をする。またコウテイペンギンのように、ある程度成長したヒナ同士で集まり「クレイシュ」(。フランス語で託児所の意。クレイシとも)を形成するものがある。また、羽毛が抜け替わる換羽期には海に入らず、絶食状態で陸上にとどまる種もいる。ペンギン フレッシュアイペディアより)

  • ペンギン

    ペンギンから見た南アメリカ

    南半球の広い緯度範囲に分布する。主に南極大陸で繁殖するのはコウテイペンギンとアデリーペンギンの2種のみである。ほかに、ジェンツーペンギン・マカロニペンギン・ヒゲペンギンの3種は、南極大陸の中でも比較的温暖な南極半島にも繁殖地があるが、主な繁殖地は南極周辺の島である。他の種類は南アメリカ・アフリカ南部・オーストラリア・ニュージーランド、あるいは南極周辺の島などに繁殖地がある。ペンギン フレッシュアイペディアより)

  • ペンギン

    ペンギンから見た赤道

    最も低緯度にすむのは赤道直下のガラパゴス諸島に分布するガラパゴスペンギンであり、その生息域は赤道を挟みわずかに北半球にはみ出ている。ペンギン フレッシュアイペディアより)

3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ
118件中 111 - 118件表示

「ペンギン」のニューストピックワード