1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
76件中 71 - 76件表示
  • 11月2日

    11月2日から見たホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    1974年 - ホセ・フェルナンデス、プロ野球選手11月2日 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田清

    豊田清から見たホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    は開幕3戦目で移籍後初セーブを挙げる。その後も好調を維持していたが、5月20日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦(フルキャストスタジアム宮城)で9回にホセ・フェルナンデスに逆転サヨナラ3ラン本塁打を浴びて移籍後初めて救援に失敗する。その後も抑えで登板するがチームの大型連敗でも救援失敗を繰り返し、7月14日の東京ヤクルトスワローズ戦で1点リードの9回に登板するもサヨナラ打を浴び、チームは9連敗となり、翌日15日には右肩痛で登録抹消となる。自身の登録抹消以後は先発だった高橋尚成が抑えに回った。その後8月15日に一軍登録された。その後は中継ぎに配置転換となった。チームは球団史上初の2年連続Bクラスとなり、自身の不振も響き38試合の登板で1勝4敗13セーブ、防御率3.32と期待された成績を残すことはできなかった。豊田清 フレッシュアイペディアより)

  • 石井義人

    石井義人から見たホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    のシーズン当初は、相手の利き腕に合わせて平尾博嗣との併用が続き、6月に一塁手のホセ・フェルナンデスが加入すると先発出場が激減。対右投手相手での「代打の切り札」となり.293の打率を残す。また、対戦数は11打数と少なかったが、苦手の左投手相手にも.273の打率を残した。オフの契約更改では保留を繰り返したが、3度目の交渉で初回提示から上積みなしの現状維持でサインした。石井義人 フレッシュアイペディアより)

  • 杉内俊哉

    杉内俊哉から見たホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    1000奪三振:2009年4月5日、対オリックス・バファローズ3回戦(福岡Yahoo! JAPANドーム)、4回表にホセ・フェルナンデスから空振り三振 ※史上122人目杉内俊哉 フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・オーティズ

    ホセ・オーティズから見たホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    ファーストネームが「ホセ」であることから、千葉ロッテでの応援歌はかつてホセ・フェルナンデスの応援歌だったもの(原曲は『リパブリック讃歌』)が使用されていた。ホセ・オーティズ フレッシュアイペディアより)

  • 西口文也

    西口文也から見たホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    2500投球回数:2012年7月6日、対東北楽天ゴールデンイーグルス8回戦(西武ドーム)、1回表3死目にホセ・フェルナンデスを三塁ゴロで達成 ※史上45人目西口文也 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
76件中 71 - 76件表示