74件中 61 - 70件表示
  • ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)から見た千葉マリンスタジアム

    初出場・初先発出場:2003年4月18日、対オリックス・ブルーウェーブ3回戦(千葉マリンスタジアム)、4番・三塁手で先発出場ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)から見た2004年の日本シリーズ

    の開幕前に西武ライオンズに入団。背番号は伊東勤の「何でも1番になってほしい」という願いから1に決定した。前年を上回る132試合に出場し、打率.285・33本塁打・94打点・OPS.887を記録。プレーオフでは全8試合で満塁本塁打1本を含む4本塁打を放ち、チームの2年ぶりのリーグ優勝に貢献。中日ドラゴンズとの日本シリーズでは打率.310・1本塁打・6打点・OPS.858の成績を残し、チームは12年ぶりの日本一に返り咲いた。ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)から見た全球団から本塁打

    全球団から本塁打:2011年5月22日、対阪神タイガース1回戦(阪神甲子園球場)、6回表にランディ・メッセンジャーから中越ソロ ※史上20人目ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)から見たプロ野球選手

    ホセ・マヨバネクス・フェルナンデス・ロハス(José Mayobanex Fernández Rojas, 1974年11月2日 - )は、ドミニカ共和国ラ・ベガ州コンセプシオン・デ・ラ・ベガ出身の元プロ野球選手(内野手)。右投右打。ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)から見た内野手

    ホセ・マヨバネクス・フェルナンデス・ロハス(José Mayobanex Fernández Rojas, 1974年11月2日 - )は、ドミニカ共和国ラ・ベガ州コンセプシオン・デ・ラ・ベガ出身の元プロ野球選手(内野手)。右投右打。ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)から見たコンセプシオン・デ・ラ・ベガ

    ホセ・マヨバネクス・フェルナンデス・ロハス(José Mayobanex Fernández Rojas, 1974年11月2日 - )は、ドミニカ共和国ラ・ベガ州コンセプシオン・デ・ラ・ベガ出身の元プロ野球選手(内野手)。右投右打。ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)から見た2004年のパシフィック・リーグプレーオフ

    の開幕前に西武ライオンズに入団。背番号は伊東勤の「何でも1番になってほしい」という願いから1に決定した。前年を上回る132試合に出場し、打率.285・33本塁打・94打点・OPS.887を記録。プレーオフでは全8試合で満塁本塁打1本を含む4本塁打を放ち、チームの2年ぶりのリーグ優勝に貢献。中日ドラゴンズとの日本シリーズでは打率.310・1本塁打・6打点・OPS.858の成績を残し、チームは12年ぶりの日本一に返り咲いた。ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)から見た一塁手

    4月1日の対オリックス・バファローズ戦(フルキャストスタジアム宮城)では、3回裏に1イニング2本の満塁本塁打が出たが、1本をフェルナンデスが打った(もう1本は山?武司)。しかし、前半戦で打率.250を下回り、夏場でも一向に調子が上がらず、自身も「人生最大のスランプ」と漏らす程の低空飛行が続いた。オールスター明け以降は11本塁打・43打点と復調し、8月は打率.279・6本塁打・21打点の成績で月間MVPを獲得。8月以降は打率.350を残した。5年連続20本塁打を記録したが、打率.270・22本塁打・79打点・OPS.804と来日以来ワーストの成績に終わった。守備面では、一塁手・三塁手として12失策ずつを記録。一塁手と三塁手の両部門で同時に失策数リーグ最多になるという不名誉な珍記録を作ってしまった。ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)から見た札幌ドーム

    200本塁打:2011年10月10日、対北海道日本ハムファイターズ22回戦(札幌ドーム)、3回表に武田勝から左中間へ2ラン ※史上97人目ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)

    ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手)から見たキンタナロー・タイガース

    はメキシカンリーグのキンタナロー・タイガースでプレーしていたが、離脱している中村剛也に代わる右の長距離砲を探していた西武が、6月25日に獲得を発表した。西武へは5年ぶりの復帰となり、日本野球界で8年目を迎えた。背番号は「52」に決まった。途中入団のため、57試合の出場に留まったが、9月7日には通算1000本安打を達成するなど、打率.339・11本塁打・45打点・OPS.925の成績を収めた他、三振は僅か26個だった。ホセ・フェルナンデス (1974年生の内野手) フレッシュアイペディアより)

74件中 61 - 70件表示